佐々木あきインタビュー中に智子Pが乱入!メンチ切り合い&罵り合い…AV撮影後の打ち上げで大喧嘩したエピソードぶちまけた▼波多野結衣とのレズビアン作品秘話▼まだまだAV制作者&出演者に熱い人はいるんですよ。【ロングインタビュー最終回】 (1/3ページ)

2018.07.05 18:00

日本が誇るトップ熟女優・佐々木あきさんのロングインタビューもひとまず今回がラスト! 

最後は親友(?)のAVプロデューサー智子氏が登場し、まさかの大荒れな展開に!? メンチの切り合い、罵り合い、最後には涙して和解……??最後ついに暴走しちゃいました!!あーあ。

お楽しみください。



【バックナンバーはこちら】

トップAV女優・佐々木あきの大いなる母性が見えた(いろんな意味で)!「覗くのは違います、見えちゃうのはOKなんです」今明かされる華麗なる私生活に取材陣たちまち半勃起!▼童貞さんの自宅に訪問!怒ってビンタしちゃった理由とは?しかも彼は勃起して…【ロングインタビュー第1回】

佐々木あきの魅力的な美尻に迫る!アナル解禁ファイナル!▼思い出に残ってる最近の出演作品を徹底追求!ハードボイルドな『女性捜査官』の撮影裏話までとことんトーク!▼乳首の色が薄くなってきたってマジ卍!?【ロングインタビュー第2回】

幅広いエロ作品に出演する佐々木あき「私は単純にスケベ」脅迫スイートルームでNGプレイのビンタを解禁。痴女役ではぺ二バンつけてM男のアナル掘り!▼そんな佐々木さんが一番興奮するシチュエーションは…○○い系!【ロングインタビュー第3回】

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

――そういえば、ツイッターで「レズの責めは難しい」と仰ってましたね。




佐々木 はい、責めるのも受けるのも難しい。



――あっ、受けるのも難しい?



佐々木 そうなんです。レズ作品ではイクのに時間が掛かっちゃいます。やっぱり同性相手で“嫌われたくない”が先に来ちゃうのか集中できない。だから責めも難しくて「これで良いのかな?」と半信半疑になってしまう。



――「女性の性感帯は女性が知っている」って言うじゃないですか。



佐々木 逆に分かんなくなっちゃう。手マンも苦手で……。だから、しばらくレズNGにしていたぐらいで(苦笑)。



――なぜ解禁したのでしょうか?



佐々木 真咲監督とご飯をご一緒した時に「女の子を指名してやってみたら?」と提案されたんです。好きな女子だったら、気持ちよくなれるかも……と思い波多野結衣ちゃんを指名させてもらいました。



――おぉ、3月に呟いてたやつですね。

佐々木 そうです。発売は夏頃かな? ハタちゃんって女優として私の大先輩なのに、全然先輩風を吹かさず常に同じ目線に合わせてきてくれる。あんなに親しみやすい女優さんはいない。彼女なら……と。



――元々、波多野さんとはプライベートでも仲良かったのですか?



佐々木 一回現場で一緒になり「今度ご飯行こうね!」って盛り上がったんです。でもなかなかタイミングが合わなくて。去年の「DMMアダルトアワード」の会場に遊びに行った時に偶然再会して、私が「ぜんぜんご飯に行ってくれないじゃん!」と愚痴ったぐらいです(笑)。このレズ撮影でも深夜まで撮影が続いたので、結局ご飯には行けず……(苦笑)。



――実際、波多野さんとのレズ撮影はどうでした?


佐々木 真咲監督の誘導も上手かったので、私は彼氏、ハタちゃんは彼女みたいな関係性を構築できました。むしろ終盤は私が彼女に依存しすぎてしまい若干苦痛に思われるぐらいで(笑)。恋愛って、お互い思い合って、信頼し合うのが健全。でも、今回はバランスが崩れて不健康な恋愛。お互い好き同士なのに……ちょっと撮影中に辛くなったりしたし、ハタちゃんも泣いたし(笑)。

――そこまで感情を持っていけるのがスゴい。



佐々木 そこが真咲監督の巧さなのかも……。あと、波多野ちゃんはさすが責めも凄かったです。とにかく優しい。彼女自身もふわふわしていて、THE女の子。そりゃ男は好きになりますよ!!




次のページへ
最近の撮影ペースは?

全文を読む

トップへ戻る