人気AV男優4名が「一回休み」をテーマにトーク。複数プレイシーンで手を抜く先輩が…▼女優の潮を大量に浴びたあの男優が…▼オンラインサロンで見せつけられたあの男との「差」。【AV大好き芸人・ニブンノゴ!宮地のトークライブレポート】 (1/2ページ)

2018.05.13 23:00

『深夜のAV記者クラブ!』
episode.202

吉本興業のAV大好き芸人ニブンノゴ!宮地が放つエロエロ連載!

※DMMニュース以外のサイトで閲覧されると、画像が表示されない場合があります。

  <宮地さんの連載過去記事は↓↓>  

【第181回→『俺の神推しAVオブザイヤー2017』
【第182回→『勝手にAV女優新人王2017を発表!』
【第183回→『しみけんが2017年を振り返る①』
【第184回→『しみけんが2017年を振り返る②』
【第185回→『しみけんが2017年を振り返る③』
【第186回→『AV男優トークライブまとめ』
【第187回→『おっぱい議事堂』
【第188回→『森林原人の楽屋トーク①』
【第189回→『森林原人の楽屋トーク②』
【第190回→『森林原人の楽屋トーク③』
【第191回→『森林原人の楽屋トーク④』
【第192回→『一人暮らしにオススメの女優とは…』
【第193回→『田淵正浩の楽屋トーク』
【第194回→『AV女優インタビュー・花咲いあん①』
【第195回→『AV女優インタビュー・花咲いあん②』
【第196回→『AV女優インタビュー・花咲いあん③』
【第197回→『田淵正浩の気になるAV女優』
【第198回→『AV男優的、人生ゲームトーク』
【第199回→『DMMアワード2018を勝手に大予想!』
【第200回→『AVしりとり(前編)』
【第201回→『AVしりとり(前編)』


※DMMニュースR18の記事本文を別サイトやブログへ無断に掲載・転載するのはおやめください。転載をご希望される場合はDMMニュースのお問い合わせフォームにその都度お申し込み願います。ツイッターでの拡散はご自由にどうぞ!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○

『AV男優人生ゲームトーク(後編)』

今回の記事は以前お届けした『男優人生ゲームトーク』の続き。


前回の記事はこちら【第198回→『AV男優的、人生ゲームトーク』


改めて内容をご説明しましょう。ボックスには人生ゲームのように「○マス進む」や「○マス戻る」「1回休み」と書いた紙が入っています。

そこから引いた紙に見合う出来事を男優さんに発表してもらうもの。


例えば 「1マス進む」ならちょっといい出来事を話し、「6マス戻る」だったらとんでもなく嫌な出来事をお話ししてもらう感じ。


前回ボックスから出たのは 『3マス進む』。 男優さんの少し良い話を聞けました。

今回 ボックスから出たのは 『1回休み』。これをお題にトークしていただきます。すごろくでは1回休みは絶望を意味しますよね。男優さんの「1回休みトーク」でははどんな話が飛び出すんでしょうか?


先に手が挙がったのは田淵さん

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○● 



宮地:田淵さんの1回休みは何ですか?

田淵:性病にかかった時かな〜。

宮地:うわ!1回休みっぽい(笑)かかったらお仕事1〜2週間休まなきゃいけないし辛いですよね。僕ですら若い頃にかかったくらいですから。

大島:僕はまだ一度も性病になったことないですよ

宮地:ええ?すごい!

吉村:加藤鷹さんもなったことないって言ってましたよ。

田淵:噂では黒田もなったことないって聞いたことある。

森林:そうなんですか?黒ちゃんなんて一番なりそうなのに(笑)

宮地:やんちゃなイメージですもんね(笑)

森林:次、僕の1回休みトークいいですか?

宮地:どうぞどうぞ

森林:歴然とした差をまざまざと見せつけられた出来事がありまして、エロメンで活躍してる一徹と今度合同オフ会をやることになったんですね。お互いオンラインサロンをやってるんだけど僕の方が半年先に始めたので一徹が色々教えてくださいっていうから僕も先輩面して教えてやるよって言ったんです。


宮地:ほうほう


森林:その流れで合同オフ会することになったんて、僕は「今、会員が60人ほどいるから、まあ20人くらいは来ると思うけど・・一徹の方は?」って聞いたら一徹が「250人くらいは来るんじゃないですか?」って。

宮地:すげー!

森林:あの時に先輩面したことをどれだけ恥じたか(笑)その人数を聞くまでは僕の講義中心の内容で考えてたんですけど、一徹のファンがほとんどって知った途端に内容を変更しました(笑)

宮地:ちなみに一徹さんの会員数はどれくらいいるんですか?

森林:500人くらいって聞きました

宮地:うわーえげつない数!さすがエロメン!

森林:最近は自分のメーカーを立ち上げて更なる高みを目指して頑張ってますよ!



次のページへ
吉村さんは?

全文を読む

トップへ戻る