キカタンの最高峰AV女優・麻里梨夏「どんでん返しで優勝狙う!」上原亜衣も認めた女!▼撮影の演出で追い詰められるのが快感に。原石がダイアモンドに成長した過程を熱くトーク!「入れてほしいです。チンコも、票も。」【DMMアワード最優秀女優賞ノミネート記念インタビュー後編】 (1/4ページ)

2018.05.07 18:00


いよいよ目前に迫ったDMM.R18アダルトアワード2018。

今年もDMMニュースではノミネートされた女優さんたちにインタビューを敢行しております。

今日は最優秀女優賞にノミネートされた麻里梨夏(まりりか)ちゃんの後編ですよ。


プロデューサーの智子さんと一緒に熱い思いを語ってくれました。

前編を読まれていない方はゼヒそちらも合わせて最後までじっくりお楽しみください!

(インタビュー・文/DMMニュースR18編集部)


【インタビュー前編はこちら】

麻里梨夏が激白!「智子Pとは喧嘩して仲良くなった。殴ったし(笑)」今や若手女優の教科書的存在に▼話題作の「彼女AV」撮影秘話。▼自信がなくて怖かったけど…AV OPENで芽生えた気持ち「賞をもらいたい」【DMMアワード最優秀女優賞ノミネート記念インタビュー前編】


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○ 

──智子プロデューサーは麻里梨夏ちゃんに「痴女を頑張って欲しい」って言ってましたが、ご本人の中で今後の展望はありますか?出たい作品とか…

麻里 作品…。

智子 いろいろヤリたいこと全部やったほうがいいよ。

麻里 まあ、キカタンだからね。

智子 上原亜衣が言ってたんですよ。求められたものを全部やるのがキカタンだって。「あれはいやだ、これはいやだ」って言ってる人はキカタンじゃない。ただ人気のある女優なだけなんだって言ってた。

麻里 私もそう思うから、いかなるジャンルでもお話をいただいたらとりあえずやってみるんです。ハードなMでも一回はやってみる。

智子 昔、麻里ちゃんがハードメーカーに出るって聞いて怒ったんですよ。「なんで?まだ早いよ」って。それを上原亜衣ちゃんとタイガー小堺さんと会ったときに愚痴ったの。そしたら上原亜衣が「それは麻里ちゃんが決めればいいじゃん」って。「私も同じ状況ならやってたと思うし、私もあのタイミングで『100人』をやったから、それと同じじゃない。」って言われてその通りだなって思った。「今、何でもやる女優って少ないじゃん。人気の子でも、キカタンでも。だから麻里ちゃんは私(上原)と似てるね」って。

麻里 うれしい!

──認められてますね。上原さんに。

智子 会ったことはないけどね。

──しっかし…智子さんが来るといつも真面目な話になっちゃいますね(笑)。

麻里 あははは。アワードからどんどん離れてっちゃった(笑)でも今年は、言われればいろんなことをやりますけど、その中で「痴女が上手い」みたいに「コレが麻里梨夏は特別にスゴい」っていう風になっていきたいですね。

──ジャンルのトップに立てるぐらいの。これと言えば麻里梨夏だみたいな。

麻里 痴女のイメージって私にはないじゃないですか。見た目的に。

──うん。もっとお姉さんな雰囲気の女優さんが「THE痴女」ですよね。

麻里 探してもそういう子が他にいないから、自分はそこに行きたいですね。

次のページへ
淫語の天才を目指して。

全文を読む

トップへ戻る