JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

★AV女優ロングインタビュー★

AV女優・沙月とわが剛毛からパイパンにした理由【記念取材第1回】 人気爆発AV女優・沙月とわがドスケベ本領発揮!それ以上にガチな本性も…東風克智ボッキ歓喜。剛毛だった思春期からパイパンにした理由は?▼デビュー作を見ながら振り返りトークで赤面!【KMP専属AVデビュー記念ロングインタビュー第1回】

様々な媒体に取材され、グラビアも飾り、PR活動で全国各地のアダルトDVDショップを飛び回るなど、毎日のようにTwitterで情報が流れて来るミリオン専属の超大型新人・沙月とわちゃん。クールビューティーな雰囲気と、身長167センチ&Gカップという完璧ボディで話題沸騰中です。

そんな多忙なとわちゃんがDMMニュースにも降臨!しかしこれまで色んな所でインタビューしてきて似た感じのことをたくさん喋って来ただろうってことで、こちらは脱線トークに定評?のあるAVマイスター東風克智氏をインタビュアーに起用しました!不安しかない。


東風氏に『他社さんが聞いてないであろうことを、たくさん聞いてください』とお願いしたところ、馬鹿正直に他社が聞いてない(聞くわけもない)どうでもイイことばかり聞いてくれました。しかし脱線トークのおかげで、沙月とわちゃんの真の姿を引き出すことに成功したと思います。(※それが良かったのかどうかは謎ですが…)


もしかするとメーカーさん判断で内容が大幅カットされて、普通のインタビューになっちゃってるかもしれませんが、とにかくじっくりお楽しみください!(※編集部注/ほぼノーカットです!)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

──東風  AVデビューおめでとうございます!

沙月 どうもありがとうございます!

── Twitterを見てたら、色んな出版社やビデオ店がとわちゃんの事をつぶやいてましたね。

沙月 そうなんです。PRで色んな雑誌のインタビューや、店舗さん周りをさせてもらいました。チェキも1000枚以上撮りましたね。

(ミリオン広報)ミリオンは彼女を猛プッシュしてますので、どうぞ宜しくお願いします!

── そして今日(※インタビューは2月9日におこなわれました)はデビュー作の発売日ですね。

沙月 そうなんです!記念すべき日なんですよ。

── デビュー作が店頭に並んで、自分がAV女優になったという実感が湧いて来ました?


沙月 それがまだ実感が湧いてないんですよね。実際に作品を買って観てくれたファンに会ったら、実感が湧くかもしれませんね。

── 発売したばかりの作品を観てくれた人に会いたいですよねぇ。(おもむろに机の上にDVDを置く)

沙月 あれ??もしかしてそれって、私のデビュー作じゃないですか?

── あれっ?気付きました?

(編集)ワザとらしいなぁ。キモいなぁ。

── 実は昨日、DVDショップでフライングゲットしました。

沙月 ええ~っ!そうなんですか!

(編集)ガチで東風さんが自腹購入してます。

(ミリオン広報)お買い上げ有難うございます!

沙月 本当に嬉しい!ぜひ後でサイン書かせて下さい!

── サインしてくれるんですか!超嬉しいです♥

沙月 まだ作品は観られてないんですか?

── ちゃんと全部観て来ましたよ。

沙月 もう全部観たんですか!早い(笑)

(編集)東風さんは一切早送りせずに作品を観て、用紙にギッシリとプレイ内容や台詞を書き込んでる変態さんなんですよ。

沙月 まさかそのビッシリ書かれた紙がそうですか?うわ~っ、なんかスゴい!

── 昨晩はこの作品にお世話になりましたので(笑)。

沙月 えっ?私がお世話しちゃったんですか!やったーー!

── なるべく仕事で作品を観る時はオナニーしないように心がけているんですけど、とわちゃんのHを観てると我慢できなかったです。

沙月 もう最高の誉め言葉ですよ!

── 自分でオナニーしてくれた人と話すのって、これが初めてですか?

沙月 もちろん初めてです!自分をオカズにしてくれた人に会えた!!!

── 俺も昨日オカズにした人に会えましたよ!これはもう運命ですね!

(編集)ごめんねキモいオッサンで。

沙月 でも本当に嬉しいですね。明日初めてイベントをするんですけど、明日も私をオカズにしてくれる人達が来てくれるのかなぁ…。

── そりゃあもう、とわちゃんをオカズにする人達がいっぱい集まりますよ!みんな目がギラギラしてますから(俺を含めて)。

沙月 それはAV女優冥利に尽きますね(笑)。

── 明日のイベントでファンを目の前にしたら、本当にAV女優になったという実感が湧くでしょうね。

沙月 かもしれませんね。なんかここ最近までずっと長いドッキリをかけられてるような気分だったんですよ。AVの撮影をして、たくさんインタビューを受けてますけど、最後に「実は全部ドッキリでした!」とか言われるんじゃないかと思って。

── そんなワケないですよ(笑)。

沙月 ミリオンの先輩の佐倉絆ちゃんに会わせていただいた時も、心の中では『私なんかにいつまで大掛かりなドッキリをするんだろう…』って(笑)。

── 被害妄想がスゴいですね(笑)。どの辺りから『これはドッキリじゃない、本当の事だ』って思いました?

沙月 デビュー作のパケ写が出来上がって、ポスターも出来て、色んな店舗さんを周るようになってくらいかなぁ…。

── 本当に最近じゃないですか(笑)。じゃあ撮影から2ヶ月間くらいはドッキリだと思ってたんですね。

沙月 でも一番『これはドッキリじゃない』とハッキリ分かったのは、私の口座に給料が振り込まれてた時です(笑)。あっ、全てちゃんと仕事だったんだって。ドッキリだったとしてもお金は返さないぞって。

── うはははは!!どんだけ疑ってたんですか(笑)。それで色んな店舗さんをPRで周ってみてどうでした?

沙月 AVが売っているようなお店に入ったのが人生で初めてだったんですよ。AVがいっぱい並んでいる棚の間を自分が歩いている時に『なんか私、AV女優っぽい』と思いましたね。

── 『この棚に自分も並ぶんだぁ』って思いました?

沙月 思いましたね。DMMさんの通販で自分の作品の予約が始まった時も『本当にAV女優になるんだな』って実感しました。

次のページへ
2作目も発売ですよ!