そこの君!いつまで学生気分でオナニーをしているつもりなんだ?『会社でバレずにオナニーする方法』を伝授!先輩たちがこっそり教えるマル秘オナテク大公開!!【新性活応援します】 (1/2ページ)

2018.02.21 21:00
社会人はイキつく暇もない
社会人はイキつく暇もない

この春から社会人になるみなさん!これから先、あなたがチャレンジしていく事は数多くあります。配属された職場で仕事を覚え、社会人としての常識やマナーを身につけること。免許や資格を取得しスキルアップを目指すこと。しかし、それだけでは毎日息がつまってしまいます。そこで重要になるのが短時間で可能なリフレッシュ法を身につけることなのですが…DMMニュース編集部としての見解はやはりオナニーです!

■いつまでも学生気分のオナニーはしていられない!

学生時代であれば、オナニーは好きな時に好きなだけ楽しめたかもしれません。しかし社会人になると、出社から退社するまでスケジュール管理され、あなたには学生時代のような自由な時間の使い方は許されません。たとえ退社したとしても先輩からの誘いが断れない日もあるでしょう。結婚や同棲でパートナーと暮らしはじめたり、寮で共同生活をはじめた人はさらに悲惨です。タイミングを逸せば、自室でオナニーすることすらままならないのです。

処理できない性欲はやがて欲求不満のストレスへ…ヤリたい事が出来ないイライラと若さを持て余した煩悩。これでは仕事も手に付きません。

■厳しい上司も憧れの先輩もみんなオナニーしている!

でも、安心してください。誰もが同じ経験をしています。厳しい上司や憧れの先輩社員もみな、新人時代はあなたと同じように悩み、人知れず解消してきたのです。そこで「いつオナニーをしているのか」について都内の一般サラリーマン100人にきいてみました。3位は「外回りの途中、立ち寄った漫画喫茶など(16票)」、2位「営業車の中(23票)」と外回りの営業職がオナニーに関して有利なところを見せています。そして堂々の第1位は…「社内のトイレ(45票)」。2位に倍近くの差をつけてのランクインでした。こうしてみると忙しいビジネスマンたちは就業中のわずかな時間でオナニーしているわけです。


それでは「社内でオナニーをした事がある」という人の割合を見てみましょう。

DMMニュース編集部が約300人の一般男性会社員を対象にアンケートを取ったところ、なんと過半数が「社内オナニーを試した事がある」と答えました。「いずれやってみたい」「興味がある」も含めれば、実に全体の7割近くが社内オナニーに対して前向きだという事が分かると思います。


オナニーをする理由は様々ですが、圧倒的多数が「就業中以外に時間がなかった」と多忙さを訴える一方で、「セクハラに走らないように(36歳・会計士)」「女子社員モノAVが好き過ぎて同僚♀がオカズにしか見えなかった(29歳・公務員)」と言う声も。逆にやらないという人の中には「床オナ派なのでやりようがない(46歳・整備工)」という悲鳴にも似たコメントがありました。

■トイレがオナニーに使われるこれだけの理由

何故トイレが一番人気なのでしょうか。「オフィスでは監視カメラがあるためデスクではできない(43歳・IT)」、「屋上で一度チャレンジしてみたが人目が気になり…それは良いのだが、夏は暑く冬は寒いので集中が出来ない(26歳・商社)」などなど、苦労が絶えない様子。結局、「ある程度好きなタイミングで抜けだしやすい」トイレ休憩を利用したオナニーが一番人気となったようです。もちろんトイレのデメリットもあります。「Wi-Fiが入らないために通常回線でオカズ動画を再生せざるを得ず、通信制限に悩まされるようになった(29歳・公務員)」これはなかなか頭の痛い問題ですね…

■トイレでオナれば絶対安心…と言うわけでもない!!

ではトイレなら絶対に安全なのか…と言えば、答えはノー。残念な事に行為が露見してしまった先輩たちの失敗談もあるのです。「個室で間仕切りによっかかってオナニーしていたが、不自然な振動で気づかれてしまった(32歳・編集)」、「まさか聞こえないと思っていたのだが、出過ぎたカウパーでクチュクチュ小さな音がしていたようだ(29歳・公務員)」など、オナニー中に立ててしまった音で感づかれたパターン。何故そんな不注意を…と言うのにも理由があって「動画視聴時はヘッドホン着用のため自分の立ててしまった音に気付きにくい」ということもあるんです。次にニオイ、これは人のオナニーに気付いてしまったという人の声、「自分以外の精液の匂いはなんとなく分かる(54歳・獣医)」。なるほどこれは誰でも思い当たる事があるのでは…

そんな失敗談も含めた先輩たちの経験を踏まえ、こっそりトイレオナニーを成功させるまでのフローを作ってみました。

次のページへ
社内トイレオナニーの秘伝伝授!

全文を読む

トップへ戻る