JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

★AV女優ロングインタビュー★

「息子」が「娘」になって初めて実家に帰省。両親の反応は「もっと○○すれば?」▼「玉あり竿あり」での苦労を激白!▼小3で男性教師を好きになり…【新人ニューハーフAV女優・泉水らんロングインタビュー第2回】

ダスッ!から今月AVデビューする泉水らんちゃんのDMMニュースロングインタビュー第2回!
すでにダウンロード&ストリーミングではリリース開始されました!(DVDは9月19日発売)

今回はニューハーフさんならではの悩みや葛藤を打ち明けてくれました。じっくりお楽しみください!

(インタビュー・文/カトウカジカ)

【バックナンバーはこちら】

美少女ニューハーフ・泉水らんがAVデビュー!「苦手だった立ちバックを撮影でしたら人生で初めて絶頂しました!」勃起させるのにひと苦労だった処女作について語ります!「知名度を上げたい!」【ロングインタビュー第1回】

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

――性転換の話が出ましたが、まだしようとは?

泉水 正直、AV出演が決まる前は、する決意がほぼ固まってました。でも、手術を受けたい病院を予約しようと思ったら1年半待ち。その間に何をしようかな?と考えてのAVでした。

――どこの国の病院ですか?

泉水 私は友だちに相談してオススメされたクリニックにしました(笑)

――いくらぐらいするもので?

泉水 安い病院でも三ケタくらいですよ!滞在費、帰国後の働けない期間も含めればかなりの金額が吹っ飛びますね!(笑)

――あぁ、それは大変だ。ということは、AV女優の仕事は1年半の期間限定という事ですか?

泉水 まだ予約は取ってないので、そこは伸びる可能性はあります。でも手術後に再デビューはないと思いますね(笑)。

――でも、マニアは竿・玉の「アリ・アリ」を希望するから、できれば取ってほしくないという……。

泉水 そうなんですよ! こっちの苦労も知らずに!と思っちゃいますもん。こっちは邪魔なんですよ! この竿・玉が! あ、このインタビューはぶっちゃけて良いんですよね!?大丈夫ですよね?(笑)。

――あははは、どうぞどうぞ。

泉水 マニアの皆さんは「アリ・アリ」のほうが興奮するみたいですが、私たちはめっちゃ生活しずらいんですよ!(笑)。トイレ、温泉は困るし…。一般職だった時も、更衣室を理由に採用見送られたりしちゃって……。結果、おちんちんがあるので色々制限があるといった感じなんですよね。だったら、私はおちんちんなんて無いほうが良い!!(笑)

――アハハハ、本当にぶっちゃけますね(笑)。

泉水 ウフフフ(笑)。だって、本当に邪魔なんですもん。(笑)

――泉水さんの容姿は完璧女性ですが、それでも温泉では女性風呂はダメ?

泉水 戸籍が男性なので、入ってはいけないんですね。だからと言って、男性側も無理だし……。結果、温泉に入りたいならば高級な個室露天に行く事になるんですよね。だからお金めっちゃ高いんですよ! スポーツジムも完全個室系だし…何かと…。(笑)

――た、大変ですな……。話変わりますが、初恋は!?

泉水 小学生の頃で、いわゆる学級委員タイプでした。昔からマジメな男性が好きで、小学校3年生の頃は28歳の先生のことも好きになってしまいました……(笑)。

――あら、禁断の恋!

泉水 もう毎日先生のことで頭はいっぱい。私もまだその頃は男の子でしたが、結構な頻度で抱きついてました(笑)。先生のことがなかなか忘れられず、中学生になっても年賀状を送り続けてました(笑)。

――礼儀正しい! 先生に告白は!?

泉水 言えないですよね、やっぱり。

――親にも自分の気持ちは言えず?

泉水 そうですね、なかなか。本当は気付いて良いと思うんですけどね? 幼稚園の頃からセーラームーン好きだったし、中学生からは自分でメイクもしていました。学生時代に彼氏を連れ込んだこともあったのにね(笑)。

――認めたくなかったのかな~。

泉水 打ち明けないままで美容の専門学校に行き、そして家を出たんです。

次のページへ
どのタイミングで打ち明けたの?