JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

★AV女優ロングインタビュー★

敬愛するニコ生主と繋がって処女喪失!しかし大トラブルに?!鹿や熊と遭遇する山奥で青春を過ごした新人ロリ系AV女優・山川ゆな、有名YouTuberに告られて付き合ったらセフレ扱いでプンスカプン!【波乱万丈ロングインタビュー第1回】

お待たせいたしました!今年4月に宇宙企画とキチックスからダブルAVデビューした純情ロリロリ美少女・山川ゆなちゃんが登場です!

人生初のインタビューという事で、終始キンチョーぎみで肩に力が入りっぱなしでしたが、トークの内容は最高に面白い!学生時代からニコ生にハマッていたようで、多くの有名生主さんの「おしゃべりスキル」が体にしみこんでるんでしょうね。ちっちゃい体を大きく動かすジェスチャーも交えて一生懸命トークする姿もほほえましく、思わず応援したくなっちゃう「愛されキャラクター」でした。

田舎で生まれ育ったという山川ゆなちゃんの処女時代からインタビューはスタートします!じっくりお楽しみください!

(インタビュー・文/カトウカジカ)

コスプレ似合うね!!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○ 

――ツイッターを拝見しましたが、東京に引っ越してきてまだ半年だそうで。

山川ゆな(以下、山川) そうなんです。秋田県の山奥で育ちました。東京は巨大なビルがたくさんあるので、毎日テンションが上がっちゃいますね(笑)。

――どのレベルの山奥だったんですか?

山川 鹿や熊と日常的に出会うレベルですwww。鹿が大群になって走っていたり、蛇に襲われかけたり。小学校の頃は、熊よけの“鈴”をランドセルに付けてましたね(笑)。

――そ、それは学校に行くのにも大変だったのでは?

山川 学校に行くのにもバスで乗り継いで行かなきゃで、本数も少ないので絶対遅刻できないんです。暗くなる前に帰らなきゃいけないし……。通っていた高校も、全校生徒20人ぐらいでしたから(笑)。冬場はスキーやクロスカントリーが授業にあるような、厳しい山でしたね。

――それはコンビニ行くのも大変そうですね……

山川 はい。車で30分ですよ(笑)。年頃になっても洋服を買いに行くのも大変で、「しまむら」って知ってますか? 

――ファッションセンターですね。

山川 そうですそうです! しまむらに行くのに1時間ぐらい掛かるんですよ。真っ直ぐな道を延々と走るだけなのに……(笑)。信号で止められる事はほぼ無いんですけどね(笑)。そんな田舎だったのので、もう都会への憧れが強く、早く田舎から出たかったです。

――その環境では、異性とのお付き合いは難しそうですね。

山川 そうなんですよ! 送り迎えも結局親だから、「今の男は誰だ?」みたいになるし、全校生徒20名だから別れた後は気まずいだろうし……。あと、20名の中から選ぶの難しいですよね(苦笑)。男子は男子で妙にツッパってて「女子となんか仲良くしねーよ!」みたいな感じもあったし……。

次のページへ
初体験は?

関連キーワード