JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

★AV女優ロングインタビュー★

新人グラドル吉高寧々ちゃんがAV女優になった瞬間!緊張バクバクの処女作は必見!デビュー作撮影秘話を赤裸々に告白!この日がオモチャ初体験!カラミでは「男優さんのオチンチンが迫ってきて…」【ロングインタビュー第3回】

 

スレンダーボディの内に隠されたエロすぎる側面を次々と語ってくれる新生AV女優の吉高寧々ちゃん。
そんな寧々ちゃんに今回は、「AV OPEN 2017」(以下、AV OPEN)のエントリー作品にして処女作品の『新人NO.1STYLE グラビアアイドル吉高寧々AV解禁』について聞いてみたぞ!


(インタビュー・文/青木タロウ)
(協力/S1 NO.1 STYLE)

【バックナンバーはこちら】

S1のAV OPEN主演女優・吉高寧々が登場!国民的アイドル級の美貌と天真爛漫な性格をあわせ持った奇跡のグラドルがAV女優に転身!「私の長〜い舌でペロペロしながら見つめると皆暴発するんです♡」【ロングインタビュー第1回】


S1専属新人女優・吉高寧々のスマホ待ち受けはあのAV女優。昨年のAV OPENグランプリ高橋しょう子の姿に感動してAV転身を決断!担当Pも登場!「やるんだったら中途半端ではなくとことん!」【ロングインタビュー第2回】

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

初ヌードは異例の30分長回し撮影!グラドルがAV女優になる瞬間を捉えた!

── 91日に発売された寧々ちゃんの処女作に関して、さらにくわしく聞かせてください。

吉高寧々(以下、吉高) はい、分かりました

── 最初のコーナーが「緊張しすぎて脱げません。初ヌード」。ウワサでは、脱ぐまでに30分くらいかかって、寧々ちゃんの緊張感が伝わるスゴ〜く良いシーンだったとか。

吉高 カメラや大勢のスタッフさんの前で脱ぐのが初めてだったので、スゴく緊張しました。覚悟はしてたんですけど、いざその時になると「あ〜どうしよ!」ってドキドキして、脱ぐのに時間がかかりました。

DMMニュース編集(以下、編集) なにせ処女作品で200分! 初の脱衣シーンがスゴくリアルで、ほぼカットしてないとか。

── 寧々ちゃんがAV女優になる瞬間が収録されていると!

吉高 実はそのシーン、緊張しすぎて心臓バクバクで、あんまり覚えてないんです。

── プロデューサーから見て、寧々ちゃんの脱衣シーンはいかがでしたか?

E-ZE!WATANABEプロデューサー(以下、P) とにかく彼女の緊張感がスゴかったですね。「すぐガバッと脱がないでね」という演出は多少入ってるんですけど、それ以上に彼女のためらいがスゴくて緊張感満載です。不思議と感動すら覚えますよ。

ーーカメラは長回しで。

Pはい。彼女が自分のタイミングでいけるようにするために。まるでバンジージャンプする瞬間を見る感じでした。

── まさに、グラビアアイドルがAV女優になる瞬間を捉えた。

Pそうです、そこに尽きます。そこをリアルに捉えた映像になっています。


── 貴重な映像ですね! そして次のコーナーが「ペロペロフェラチオ」。初めてカメラの前で、自慢の長〜い舌を使ってのフェラチオはいかがでしたか?

吉高 カメラマンさんも男優さんも初めて会った人やったので「どうしたらいいんかな」という緊張はありました。でも始めたら積極的にやってました……フフフ

── おチンチンを見たらつい無我夢中になっていた……と。男優さんがうらやましい! 続けて3コーナー目が「セックス解禁初挿入」。フェラチオからさらにグレードが上がってのセックス。どうでしたか?

吉高 フェラチオした後も緊張が全然とれなくて「心の準備ができてへんのにもう……!」みたいな。男優さんのおチンチンが迫ってきて「もうするの!?」ってアタフタしてました。

── マンコがビクビクしていた。1本目は緊張が終始とれなかった。

吉高 はい。表情や仕草を見てもらったら分かると思うんですけど、相当緊張してますね。

── ファンにとっては、AVデビューした女優さんの処女作の緊張を見るというのはたまらんのですよ!

編集:ウンウン(頷き)。

吉高 あ〜、「1本目ならでは」みたいな。

── そうです、そうです。1本目の醍醐味。ちなみにAV初セックスはどんな体位だったか覚えてますか?

吉高 今までやったことないようなAVならではの体位もやりました。初めてのものが多かったです。

次のページへ
男優さんとのカラミは?