JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

「初体験はカーセックスだったんです」「授業中に教室でシてました」それでも清楚なイメージは崩れない新人・橋本れいかのプライベートセックスはかなり破天荒。【橋本れいかインタビュー・後編】

後半は初体験の相手と次の2人との経験を中心に。経験人数は少ないと言っても頻度もしてることもなかなか強烈です。前編で抱き心地イイ系の触れるとクセになる女だって話をしてましたが、そのルーツを思わせるようなプライベートセックスの数々を暴露してくれました。

【前編はこちら】「抱き心地がいいって言われます」「オマ○コはよく締まるって褒められます」魔性のワケあり保育士妻・橋本れいかが緊張しっぱなしだったデビュー作を語る。

――旦那さん以前は経験3人ってことだけど、初体験は?

れいか 高1の時に5コ上のバイト先の先輩とでした。最初の時はカーセックスだったんですよぉ。痛かったなぁ~。ホントそれしか覚えてない。

――どこに駐めてヤったの。

れいか 山の上というか…。たしか夜景を見に行ったんです。それで車をとめて話したりしてたら、チュッとか始まるじゃないですか。それで我慢できなくなったんだと思います。

――初めてなのに車の中じゃイヤ、みたいなことは言わなかったの。

れいか 思ってたけど言えなかったです。当時はチューだけで恥ずかしいというか、緊張もするじゃないですか。「えっ!えっ?」って思ってるうちに…。

――触られたり脱がされたりしてた。

れいか そうそう。戸惑ってるうちに徐々に徐々に。うふふ。

――最初は運転席と助手席にいるでしょ。

れいか はい。椅子を倒して流れで後ろに行ってしました。でもやっぱり痛かったので、たしか途中でやめた覚えがあります。

――全部は挿れなかったってこと?

れいか 血は出たから一応入ったと思うけど、痛すぎてやめてもらって、後日カレのお家で…。

――発射するまでやったと。

れいか そうです。

――そんなに痛かったのによく再挑戦したね。

れいか やりたくなかったですよ。「気持ちよくなるの、これ?」と思ってたし。でも「だんだん気持ちよくなるから」「ちゃんと優しくするから」って言われて。うふふ。

――優しくするってなんか違いはあったの?

れいか 前戯長めでした(笑)。あとはクンニがあったり、挿れる時もゆっくり気遣いながらやってくれたり。それでも痛くて。痛くなくなったのは3、4回目くらいでした。

――痛いけど我慢してたら彼氏がなんか出した?

れいか そう(笑)。それで「あっ!とうとう私も…」みたいな気分になりました。

――大人の仲間入りだわって。

れいか うふふ。それからはほぼ毎日、バイト終わったらカレの家に行ってシてました。夜遅くに帰ってたのでお母さんは心配してたと思います。

次のページへ
お母さんに全部話してた!?