JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

★AV女優ロングインタビュー★

痴女の天才がエロ過ぎる私生活を告白「3Pは彼氏とその弟や友達と…何度も妄想した憧れのプレイでした」妄想も天才的!そしてデビュー作での初3Pで念願が叶って…【新人AV女優・森川アンナ・デビューインタビュー第3回】

前回、デビュー作でのオナニー話の途中で妄想モードに突入してしまった森川アンナちゃん。

ロングインタビュー第3回となる今夜は、M男にオススメのデビュー作3番目のコーナーの話からスタートです。そして最後の3Pコーナーについて話し出すと、またまた驚きの事実が。エロすぎるお姉さんはセックスだけじゃなくお酒の飲み方も仕事へのプロ意識もすごいです。

【バックナンバーはこちら】

“痴女の天才”としてAVデビューした森川アンナは中学時代からエロ才教育は万全!「私だけじゃなくて周りもみんな挿入前までしてましたよ」でもSEXはドMプレイばかりだったのに…【ロングインタビュー第1回】

AVデビュー時から「天才」と絶賛される森川アンナは高1でGカップ!「どうしてもセックスしたいのに相手がいない時は指を突っ込んじゃいます」電マも5代目の最強オナニスト!【ロングインタビュー第2回】

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

――続いてのコーナーはM男にオススメの「一方的に責め倒す独壇場SEX」。男の足舐めてるね。

アンナ ウフフ。台本にあったので。普段はしないですね。手の指は舐めますけど。

――舐めろって言われたことはない?

アンナ なかったです。けど、言われたらやります。

――逆に足の指を舐められるのは?

アンナ ありましたね。全然大丈夫です。

――なんか、すごい格好で舐めてる写真(チングリ替えし)もあるじゃない。

アンナ アハハハハハ。これは初めてだったけど、プライベートで四つん這いにさせて舐めたことはありますよ。

――四つん這いにして舐めるって、オチンチン向こう向いちゃうでしょ。

アンナ いや、後ろを…。

――後ろって、まさかプライベートでアナルまで舐めてたの。

アンナ ウフフフフ。舐めてって言われたので。

――抵抗なかった。男の尻ってキレイじゃないでしょ。

アンナ その人はキレイでした。

――アナルを舐められたこともあるの?

アンナ ありますね。全然大丈夫です。

――男の人が舐めてくれるのはどこでもOK?

アンナ はい。ただ指を入れられるのはまだ開拓してないです。

――えっ、手マンは中学の頃からされてたんでしょ。

アンナ いや…あの…。

――ああっ、お尻の穴にね。

アンナ はい。

(散々エロい話をしているのに、なぜか“アナル”と言葉にするのを恥じらう。その照れ方がまたエロい)

――アナルに指突っ込む男はなかなかいないよね。でも「どうしてもやらせろ」って言われたら許しちゃいそうですよね?

アンナ 挿れられそうになったことはあるんですよ。でも相当心を許した人じゃないと、やっぱり力が入っちゃうんです。

――気持ち的には受け入れ体勢出来てたけど体が抵抗したんですね(笑)。お尻の穴にも興味があるんですか?

アンナ この作品じゃないですけど、撮影で男優さんのお尻の穴にバイブを入れたんですよ。その時の反応がとっても面白かったから、最近気になり出しました。

――男のアナルは前立腺責めにも繋がるからね。

アンナ そうなんですよね。けど前立腺を刺激するオモチャを入れた時は、私は別に楽しくなかったです。

――オチンチンがメッチャ勃起するって聞いたけど…。その男優さんはあんまり反応しなかった。

アンナ そうでもなかったです。もしかしたら私のせいかも。前立腺マッサージはまだマスターしていないので。

――マスターしたいんだ(笑)

アンナ ウフフフフ。せっかくなら。

――男の人に目隠して責めてるシーンもありますね。プライベートで目隠しプレイはやった?

アンナ ないです。目隠しだけは無理なんですよ。

――意外な弱点があるんだね。

アンナ そうなんです。

次のページへ
撮影で気になったプレイは?