オナホール業界の重鎮たち9人が裏話だらけの秘話トーク激論!実はクールジャパンの屋台骨?二次元パッケージが海外で熱い!あの有名イラストレーターも描きたがる!?今オナホが楽し過ぎる件!【コミケ新刊コラボ企画・ロング座談会を書き起こし】

2017.08.11 17:10
オナホ業界が熱い!!
オナホ業界が熱い!!

今回の記事は、オナホール業界の重鎮たちを中心に9名が都内某所に集い、秘密裏にこっそりと開催された座談会を文字起こししたものである。現代日本や世界各地におけるオナホール普及の現状を話し合い、未来へ向けての展望や野望を、飛ぶ鳥を落とすような業界の勢いと酒の力で語り尽くしたものである。

「オナホール白書2017」と題された「第一部」は、今年の夏コミ(C92)の3日目で頒布される冊子に掲載される予定。

その後に展開された「第二部」を今回、このDMMニュースR18で先行公開してしまおうという趣向である!


イイ感じに酔っ払ったオトナたちの熱い思いを試しに受け止めとめてみたら、貴方のオナホライフがもっともっと楽しくなるかも!

(取材/DMMニュースR18編集部)

登場人物

《株式会社トアミ》河村さん(以後 トアミ

埼玉県和光市にあるアダルトグッズメーカー及び卸問屋。この業界に「定価」と「卸価格」を持ち込んだ業界の雄。何故このイベントに参加してくれたのか未だに謎。

https://www.toami.com/




《トイズハート》石田さん(以後 トイハ

埼玉県草加市にある老舗アダルトグッズメーカー。代表作は「セブンティーン」。非公認マスコットのオナッシーの露出が増えて、ローションになったり、クレーンゲームの景品になったりしている。

http://www.toysheart.co.jp/

https://twitter.com/ToysHeartShop




《ホットパワーズ》とくっちさん(以後 とくっち

《ホットパワーズ》みくらちゃん(以後 みくら

自他共に認めるマジキチメーカー 代表作は「触手裏剣」。とくっちは店舗が無くなって最近は中野の事務所に引き籠り気味。天狗のお面のみくらちゃんは女性広報としてだけでなく制作の方にも関わるようになって下剋上を狙っている。

http://www.hotpowers.jp/

https://twitter.com/hotpowers

https://twitter.com/hop_mikura




《タマトイズ》カグラさん(以後 タマ

アニメパクリオマージュといったらこのメーカー。最近はオナホール以外のグッズにも力を入れている。代表作は「けだものフレンズ。」

http://tamatoys.tma.co.jp/




《マジックアイズ》緒菜穂ちゃん(以後 マジック

ロリ系オナホといえばこのメーカー。代表作は「真実の口」。「しんじつの口」なのか「マミの口」なのかで議論が起こる。公式ではしんじつが正しいとの事。女性。

http://magiceyes.jp/

https://twitter.com/onaho1992




《Gプロジェクト》若杉さん(以後 Gプロ

日本で一番絵師にお金をかけているメーカー。代表作は「Ju―C」。代表の若杉さんはAV男優のしみけんさんをヌいた事のある数少ない男性の一人。「ホモではありません・・・」との事。

http://www.gpro.jp/

https://twitter.com/gproject_info




《チクワークZ》 シヴァ・ムーランさん(以後 チクワ

ちくわしか持ってねぇオナホメーカー「チクワークZ」のマスター。昨年末に活動停止していたチクワークだがサーヴァント竹ノ輪りんこを使役し再び精排洗掃の戦場に舞い降りた。

http://www.chikuwork.com
https://twitter.com/chikuwork_Z




《明治書店》本多さん(以後 明治

神田と池袋にあるセルショップ「明治書店」の代表。第一部の司会を担当。

https://meijishoten.com/

https://twitter.com/meijishoten



===================================

第一部「オナホール白書」概要

オナホールの歴史を語ろう!過去に発売された各社のオナホールエピソード。社員や店員でしか分からない業界内の裏話など盛りだくさん!

「C92  3日目(8/13) 東エ35b ちくわ愛好家」で頒布予定です!

この記事で興味をお持ちになりましたら是非コミケ会場にお越しください!






======================

オナホ業界重鎮たちによる座談会!!

チクワ ということで第二部です!二部司会のチクワークZ、シヴァ・ムーランです!よろしくお願いします。第二部のテーマは『オナホールのパッケージを語ろう!実はクールジャパンの屋台骨?二次元パッケージのアダルトグッズが海外で熱い!あの有名イラストレーターも描きたがるオナホのパッケージってすごーい!たのしー!』(絶叫)

(情熱大陸のBGMが流れる)

トイハ なんですかこの演出!ニコ生ですか!?(笑)

チクワ はい!そういうワケで第二部です!

一同  わーーーい(大拍手)

明治 なんだこれ(笑)

チクワ いま圧倒的にオナホール業界では二次元(アニメ)のパッケ―ジ商品の人気が根強くて。

トイハ ねぇ!

チクワ 実写パッケージの商品はちょっと下降線ぎみに思えます。

トイハ 日本ではね。

チクワ 海外はまた別の話ですが、なぜこんな現状になったのかを、本日は二次元パッケージを主力商品とされているオナホールメーカーさんにお集まりいただいてディスカッションしてもらおうと(ドヤァ)!!

一同 おおおおおっ!高尚っぽい。

チクワ 難しいとは思うんですけど…皆さんの見解を聞きたいなって。で、ざっくばらんに話してもらってDMMニュースに上手いことまとめて貰おうと(笑)

一同  (笑)

チクワ まずは「セブンティーン」が売上的にも二次元パッケージが主流になった先駆けではないかと思うんですが。



トイハ トイズハートの話をすると、僕が入社した頃ってむしろ「AV女優でパッケージ作ってくれ」って要望が多かったんです。2010年ぐらいの時点ではまだまだ三次元が主流だった。いろいろやってみてそれでも結果的に二次元に移行したのは、ウチでは有名な女優さんのギャラがなかなか払えなかったんですよ。プロダクションとのパイプも薄かったしね。

タマ それは絶対あると思う。

トイハ この2つが理由が大きいですね。しかも女優パッケージは無理矢理コラボしてるような商品だったんです。AVメーカーさんから画像を貰ったりして。でもAVの販促になってなくて。で結果的に二次元になっただけ…だったのが、ウチが色々アマゾンとかで売れだしたのが各社に伝わって、「アニメ系のパッケージ商品が売れてるの?」「いやアニメ系しか出せないの!」っていう会話を当初繰り返してた記憶があります。

チクワ 他社さんはいかがですか?流行りすたりの波の中でどういう風に見てました?

トアミ トアミでは同時進行で二次元パッケージもずっと出してました。…ただ女優パッケージは費用も高かったし、自分たちで撮りおろすっていうのはほとんど無かったですね。他社では「日暮里ギフトさん(大手アダルトグッズメーカー)は出してるな~」って感じで見てました。当時の女優パッケージ商品はほとんど日暮里さんが出してたんじゃないかな。

トイハ じゃ、日暮里に対して「すごく金をかけてるなぁ!」って見てたの?

トアミ そうですね。ウチはそこに出せなかった。

チクワ  それ、いつごろの時代です?

トアミ 2011年ぐらいですね。

タマ やっぱり当時の女優パッケージ商品は、スゴく(売上は)いいけど金はこんなにかけられないよ~ からの二次元に移行ですよね。

トアミ そうですそうです。

トイハ そうですよね。一番初めの「あこがれのセーラーちゃん」もイラストですもんね。本来なら女優ものが出てもおかしくないですもんね。当時の女優さんのギャラって今よりももっと高かったはずですよね。

タマ 何でもやっぱり桁違いに高かったですよね。



トイハ EXE(オナホメーカー)はその後ガーっとAV女優系の商品を出してきたわけですよね。

トアミ EXEさんは完全に「綺麗系な女優さん」でしたよね。

Gプロ AVメーカーと組んでいたんで本当に安価で使える環境が元々あったみたいですね。

タマ 他社と逆ですよね。女優さんの画像の方がイラスト描いてもらうより安く使える環境だったんですね。つまり…みんな、安い方に行っただけなんですよね。(笑)

一同 (うなづく。)

明治 深いですねそれ。確かにAVメーカーとつながりが強いところはそうしますよね。

トイハ そうですね。昔はAVメーカーに電話で交渉して「いいよ~」って言われればOKだったもんね。今は「ギャラもっとどうにかなりませんか?」って(笑)。

タマ 発想は同じなんですよ。おもちゃメーカーの立場によって女優系のパッケージ作った方が安いのか、二次元のパッケージを作った方が安いのかって話ですもんね。

チクワ 立ち位置の問題だったんですね(納得)。

トイハ 流行ったというよりは、そうせざるを得なかったというか…。

トアミ それに二次元パッケージなら商品発売から時間が経過してもあまり古くならないんですよね。女優さんの場合だと流行もあるし、引退しちゃったり…。女優系の商品が流行った時は、あまりにも皆が発売するから敢えて二次元を発売したりもしましたね。でまたアイコラものが流行りそうになったら早めにそっち行ったり。でまたアイコラが流行り過ぎたらまた女優系の商品に戻ったり。ずっとループしてる歴史のような気もしますね。ただ、今は本当に二次元商品が圧倒的に強いので。

Gプロ 3年後ぐらいにまた女優ブームが来るかもしれないし。

明治 うーん。どうかなぁ。

トイハ やり方かなと思いますね。中には女優さんが知らないうちに商品が発売されてしまってる場合もある。本来商品情報を一番拡散できる女優さんが発信できてなかったり…

明治 たしかに引退した女優さんの商品がまだ出回ったりしますからね。

タマ 女優さんのファンがオナホも買ってるケースは意外と少ないですね。AVファン層とオナホユーザー層ってあまりカブッてないのかもしれません。

トアミ 昔は確実にカブってたんですけどね。AV女優さんの名前で買うのが当たり前で、しかも本当に売れっ子女優さんしか商品化できなかった。でもそういう人気女優さんはギャラが高い…。今は本当にAV女優さんの流れが速すぎるんです。どんどん新人さんがデビューするし、商品作ってても先に引退されちゃったり。

一同 (苦笑)

マジック 中国ではAV女優がスゴく人気ですよね。やっぱりその辺で日暮里ギフトさんはAV女優商品を主力にしていた傾向はあるんじゃないかなって思いました。

チクワ そうでしたね。

トイハ 神格化されてますからね。こないだ波多野結衣ちゃんがウチのニコ生出たんで、撮ってもらったツーショット写真を台湾行った時にみんなに見せたら「うおおおおお!」って。

チクワ  女神ですもんね。あ、趣旨がずれちゃいましたね(笑)

二次元パッケージは今後どうなる?

チクワ マジックアイズの緒菜穂たん。今の二次元系パッケージ商品の勢力はどう感じておられますか?

マジック 業界の現状…二次元っていうだけで「無理」って言う人が昔は多かったと思うんです。でも最近は特にアニメが好きじゃなくても抵抗がないっていう人が圧倒的に増えてますよね。確かに女優系は需要があるし、海外では圧倒的に強いと思いますけど、やっぱ二次元の強みって言うのは「年を食わない♪」。

一同 (笑)

マジック これは強いんですよね。在庫リスクがコワいんですぅ(笑)

トイハ ロリが許されるようになってきたのも若干あるんじゃないですかね。

一同 (うなづく)

トイハ 成人女性よりも「ロリが好きだ」って言っても比較的受け入れられやすくなっている。アニメでも「君の名は。」みたいに大人も普通に見るような作品だらけだし。僕らが20代の時って、電車の中でジャンプ読んじゃダメって会社から言われてませんでしたか?

みくら 大人がやるべき行為ではないって。最近もダメなところはあるでしょうけど。

明治 へー最近でも?

トイハ でも今は大人でもマンガを読むのは普通ですよね。ジブリが流行り出したぐらいから。

タマ 市民権を得たっていう感覚はありますよね。

トイハ それによって二次元のパッケージに対する抵抗感も少なくなってきたんじゃないかな?ロリに対する禁忌感も薄れてるような。

みくら それって海外の人たちから「日本が変態の国」っていい意味で認められたこともありますよね。しかも日本人も「そうだよ!」って誇ってる。

トイハ 海外って日本ほどアニメがまだ大人向けに発達してないんですよ。アジア(日本以外)の国が制作したアニメは幼児向けしかないんです。韓国人や中国人がウチに就職面接に来て、「なぜ日本の会社を受けたの?」って聞くと「日本にはアニメがあります!」って言われたり。(笑)

みくら 大人向けのアニメがまだ少ないんですね。

チクワ 最近はだんだんと育ってきてますけどね。

タマ アメリカもカトゥーンアニメがまだ主流で子供が見るものが圧倒的に多い。日本は昔から大人向けのアニメがたくさんありましたから。

チクワ 二次元に対しての免罪符は既に消費者から出てきていて、行政も擬人化キャラをどんどん制作するような時代になったんですよ。それぐらいアニメが許されている土壌になったのが、いま二次元パッケージが受け入れられている理由なのではないかなと。時代の流れとして。

タマ 合ってる合ってる!結論それだ!

チクワ 司会者が結論出しちゃいましたけど(笑) タマトイズさんいかがですか?

タマ えええ?結論出たでしょ(笑)…ウチは元々AVメーカー(TMA)でしたけど、女優さんの素材は全く使ってなかったんです。

チクワ それはカグラさんの趣味で?

タマ はいそうです(キッパリ)

一同 (笑)

チクワ 元々アニパロで勝負したいという強い意志があった?

タマ 全然。パロディをやろうと思ってやってるんじゃなくて、息を吸うかのようにパロディになっちゃった。

一同 (爆笑)

チクワ わかる!(笑)

タマ 面白い企画を考えてたら、結局パロディに辿りついちゃった。うーん…まーいっか!って(笑)。

トイハ そしてそれを止める人がいない。

タマ そうなの。

一同 (爆笑)。

チクワ 二次元パッケージの真打ち!G PROJECTはいかがですか?

Gプロ ウチは立ち上げ時から「パロディはダメ!」って法務部に言われてて。

タマ 普通ダメなんだよ。

一同 (笑)

トイハ 若杉君がパロディ作りそうだったから(笑)

Gプロ 確かにパロディ作品は既にたくさん発売されてたからそっち方面は諦めて、今の若い人が好きな絵師さんにパッケージを書いてもらおうかなと。当時はまだ活躍されている有名絵師さんが書いたパッケージはほとんどなかったんですよ。TENGAさんがその頃スタイリッシュな感じで売れてたんで、あれを二次元に寄せて、いいデザイナーさん起用して作ってみたらイケるんじゃないかなっていうのが最初のコンセプトです。それで他と差別化したいねって。

タマ その狙いがパッケージに出てたよね。実によく分かる。

Gプロ 女優さんの知名度を使って売る方法もあると思うんですけど、絵師でも同じことができるんじゃないかって。どこもやってなかったし。

タマ やってないんじゃないの!出来なかったの!予算の関係で!!(笑)

トイハ でも絵師さんにどう頼むかって難しいよねー。

Gプロ コンセプトの資料を作って絵師さんに出して、「賛同してください!」っていうのを5年間今もやり続けてます。結果的に5年経ってみたら、以前に断られた人でも「あー、あの人がやってるなら私も描きますよ」ってなって来た状態ですね。

チクワ 最初の頃は大変だったでしょ?

Gプロ 打率1割以下でした。

一同 うわ~…

Gプロ でも今は7割ぐらい。

一同 おおおー!(驚嘆)

Gプロ 最近で断られるほとんどの理由はスケジュールですね。

チクワ アダルトが嫌だっていうのは?

Gプロ ほとんどないです。アダルトが大丈夫そうな人を探してお願いしてるのもありますけど、大御所の方に一度描いてもらったらすぐに断られることは無くなりました。絵師さんに書いていただける土壌は出来あがったと思います。

チクワ お待たせしました。ホットパワーズさんどうですか?とくっち!!

とくっち …そうですねー………。

チクワ 聞いてた?ホッパも二次元商品ばかりじゃないですか。ホットエンターテイメントというAVメーカーがあるにも関わらず!

とくっち え、あー、うーん。

みくら ちょっと!ホットは素人女性が登場するメーカーなのでAV女優さんは起用してないんですよ!

一同 あー!(思い出したかのように)

トイハ だから「スキっとスカっと」っていうワケのわかんない商品を…

みくら 「スカットスッキリ」です!

明治 どっちでもいいわ!

みくら 最近売れ始めてるんですよ!読者のみなさん買ってね!



チクワ ということでホッパは以上ですね?

みくら ちょっと!もっと喋らせて!!!

トイハ 結局、女優さんの画像素材が無いから二次元に行ったってことでしょ。

みくら はい!以上です!(笑)


チクワ 今までの話を踏まえてトアミさん。いかがですか?

トアミ はい?(笑)

チクワ 私カタログを見て感銘を受けたんですけど、トアミさんは昔からずーっと二次元パッケージが主流だったんですよね。それが今や二次元が主流になってるの現状を「歴史の目撃者」としていかがでしょうか?

トアミ 本当にあの…二次元のパッケージは皆さんが努力して見事に仕上がってきてるなってスゴく思います。マジックアイズさんやG PROJECTさんのパッケージも、メーカーのファンが確立されてきてて、それぞれの特徴が凄く出てるなって。

チクワ 本当ですよね。特徴が各社違う。

トアミ これだけたくさんのメーカーがあって、それぞれの色を出しながら切磋琢磨してる中で、僕らは「どうやって売っていこうか」っていう方に苦労してるところですよ。

チクワ トアミさんは大手の問屋さんでもありますが、絵の好みで「よしこれを推すぞ」っていう事はあるんですか?

トアミ いや、それは無いです。

チクワ 全商品扱うの?

トアミ さすがにそれも…。なるべくお客さんが求める物を取り揃えたいと思ってるんですけどね。それぞれにファンがいるので「マジックアイズさんの新商品が出たら必ず扱わなきゃ」みたいなのはあります。女優パッケージって見ただけで完全にエロいじゃないですか。でも二次元は完全にエロくはなくて、ちょうど手に取りやすいように作られたことが、いろんな購買層を広げたのかなと思います。今まではAV女優さんのファンの方たちを中心に商売をしていたのが一気に裾野が広がった。

チクワ 各社が切磋琢磨することで潜在顧客を増やしたってことはあるでしょうね。この業界のシェアを大きく広げたという意味で。

トアミ オナホールだけが広がった気がします。

トイハ 日本はね。

トアミ そうですね。日本に限ってですけどね。海外は電動商品が圧倒的に主力商品ですから。

トイハ オナホールは海外ではオマケ的な感覚なんですよね。

絵師を決める方法とは。

チクワ 絵師はどうやって決めてるんですか?

トイハ ウチはエロマンガ家さんがメインですね。

タマ この商品はこの先生に…っていう流れでお願いするんですか?それともイラストが先にありき?

トイハ ウチは商品コンセプトに合わせてイラストを絵師さんにお願いしてます。バタ臭いテイストの商品なら、そういう絵が得意なエロマンガ家さんを起用します。固定で何人かレギュラーとしてお願いしてる先生がいますけど、ここだけの話…カードゲーム業界のお仕事が一時期ほどじゃなくなってるようで、そこらへんに囲われていたマンガ家さんや絵師さんの方から営業に来られることも増えてきましたね。

タマ たとえば「女子大生」とか「女教師」とか…そういう商品コンセプトはどうやって決めるの?

トイハ 最初の企画段階から決まってたりしますけど、途中でガラッと変わるものもありますよ。最近だったら「子宮姦」ものですね。企画初期の段階ではメイドじゃなくて単純に「孕まされたい女子」だったんです。設定は何もなかった。俺はホッパで出してるような凌辱ぎみのテイストがいいって言ってたんですけど、企画のおネェちゃんから「トイズハートでそんなの出してイイんですか!?」って詰められて…。「そう…ダメか…」って話し合った結果、「メイドだったらいいんじゃない?」って。

タマ 落としどころが分かんない(笑)

トイハ メイドだったらご奉仕だから子宮性交のテイストを崩さずにいけるってことで(笑)「和姦で子宮ものって違うだろ…」って。話が脱線しましたけど、ウチは商品のコンセプトから考えて(企画開発)、それに合った絵を描いてもらう流れです。



チクワ 続いて、マジックアイズさんは絵師をどうやって決めてるか…って自分で書いてるもんね(笑)

マジック ただ!ただ!ウチにももう一人後輩が居たんですけど…辞めちゃって。あ~新しい人欲しいなぁ~。

チクワ 緒菜穂たんに聞きたかったんですけど、オナホールとイラストとの親和性はどうやってるの?あまりにもオナホールの形がイラストにそっくり反映されてるよね。

マジック トルソー型の商品を作るとしたら、まず自分でホールのスケッチを書くんです。それを造形師の方に作ってもらって、実際に商品サンプルができます。それを写真にとって、そこからパッケージのイラストを描くんです。

チクワ あー!そりゃあ親和性が高くなりますわね。緒菜穂ちゃんが一人でやってるから成せる技なんですね。

マジック 「解体新書」や「極彩モンスター」っていう商品はそういう流れで制作してます。商品から絵を描くパターン。「極彩ウテルス」はトルソー型じゃないですけど「赤ずきんぽいなぁ」って思ったらそれから膨らましてイラストにしたり。まずは商品の中身(オナホール)を作ってからイメージを膨らましていくやり方ですね。



チクワ  最後にパッケージデザイン?

マジック そうですね。ただすごく売れた「真実の口」に関しては「噛まれるのが良いんだよな」って誰かが(シヴァを見る)言ってたのにインスパイアされて…ああいう商品に今は自分でパケ絵を描いてますけど、売れるならAV女優でも絵師に外注するのでも何でもいいんです。個人的に絵が描きたいので頑張ってますが、それで絵を描くのが遅れて商品の発売予定日に間に合わなくなるっていう(笑)

一同 あー(笑)良くある話ですね。

マジック でも!絵よりも他の部分の方が時間かかるんですよ。パッケージのキャッチコピーとか…

チクワ マジックアイズのパッケージは作り込みが凄いからね。

トイハ あれ、マジックアイズの社長さんは「絵が遅いから発売が遅れる」って僕らに愚痴を…

マジック 黙れ~!(笑) 最後のキャッチコピー1個がどうしても思いつかなかったりするんですよ~!(必死の形相)

みくら キャッチも全部まとめて「絵」って言ってるんじゃないですか?(笑)

明治 生みの苦しみって絵だけじゃないですもんね。

トイハ キャッチコピーは一番時間がかかるかもしれないですね。納得いくまでリテイクリテイクの繰り返し。

チクワ 作ってみないと分かんないですよね。

トイハ タマトイズさんは絵が先ですか?ネタが先ですか?

タマ ネタが先……ネタって何だよ!(笑)

チクワ 絵師はどうやって決めるんですか?

タマ 筆が早い人(笑)そりゃそうでしょー。一週間ぐらいで仕上げてくれる人とか。

トイハ 絵師リストはあるんでしょ?

タマ ありますあります。筆が早い人リスト(笑)

チクワ 仕事を断らない人リストとかね(笑)

タマ そうそう! でもコンセプトが最初から固まってる商品は早い段階から絵も出来てるんですよ。むしろ商品の完成の方がすごく遅れたりする。旬なパロディネタが思い浮かんだらすぐに絵を描いてもらって、すぐに調達してくれそうなオナホ会社(工場)を探すんです。

チクワ この業界で僕とカグラさんしか味わってない苦しみ。アニメのクールに縛られるっていう(笑)

タマ アニメが放送しているクール内に絶対発売しなきゃ!っていう。

チクワ 最終回を迎える前に出せるようにみんな頑張ってるわけですよ(ドヤ顔)

明治 でもアニメの「けものフレンズ」のヒットは読めました?

タマ ウチが一番先に出したでしょ!「けだものフレンズ」!



チクワ 早い仕事だったよね~。

トイハ AVも一番早かったじゃないですか御社は。

チクワ 「けだものフレンズ」は売れてます?

タマ 売れてるよ~。

チクワ アニメのパワー?

タマ 完璧にそうだよね(笑)



チクワ じゃあ次、ホッパ!

みくら ウチもオナホール先行ですね。なおかつ工場で試作品を作って、コンセプトを固めてからイラストに取り掛かる感じです。イメージに合わせてマンガ家さんを選定します。最近はキャッチコピーがうまくハマるとユーザーさんからの評価が高かったりするので大事にしています。

チクワ キャッチコピーはね、一週間考えても出ないときは出ないし、一日で出る時もあるし…難しいもんですよね。ホッパは岩槻工場からサンプル品が出来上がってきてから商品リリースまでどれぐらいの期間があるの?

とくっち サンプルがOKになったら数か月ぐらい。

チクワ フットワークがいいホッパでも結構かかるのね。

みくら まあ工場次第ですよね。



チクワ 最近ぽよよん♥ろっく先生を起用して絶好調のGプロさんは?

Gプロ 僕らもオナホールが先ですけど、同時にイラストレーターさん決めとかないと…だいたい絵が完成するまで半年待ちとかですからね。

一同 ええええ!!?

タマ そーだよなー。うんわかるよ。

Gプロ 「来年なら描けます」って確約取ったら押さえておかないといけないんです。つまり商品が決まってない段階で発注しなきゃいけない場合もあるんです。描き始めてもらえるタイミングに当て込める商品を担当してもらる感じですね。その時点で初めてイラストの指示書を出します。

チクワ 絵師さんにオファーするときの基準はあるんですか?「アダルトOKな人」以外で。

Gプロ 有名だけどまだアダルトの仕事をしてない方が一番お願いしたい「Sクラス」です。同人はかなり昔にやってたけど…ぐらいの。起用しただけで「この人アダルトグッズのパッケージイラストやっちゃったんだ!」っていう反応がユーザーさんから巻き起こるような人。

一同 なるほどー

Gプロ その次は、これから有名になりそうな人。ラノベはある程度チェックしてます。その中でSNSでの拡散力があったり、顔出しをしてる女性だとさらにいいですね。

チクワ それは大きいよね。

Gプロ パブが広い女性絵師はわりかし頑張って協力してくれる傾向があるんです。男の作家さんだと、「オナホールの絵を描いている=お前使ってるだろ!」。って思われて逆効果になる時もあるんです。でも女性はそういうことが無いので…。

トイハ 女性のイラストレーターさんて可愛い人多いですよね(笑)

チクワ そうですよね!!!!!!!!!!

トイハ エロマンガ家さんも可愛い人多いですよね。

チクワ Gプロさんの商品は「絵を買っているようなもんだ」って言われることもありますよね。

トイハ ちょっと語弊があるでしょそれ。

チクワ それぐらい価値があるパッケージだってことですよ~。

Gプロ でも僕らはオナホールは中身だと思ってるんで(笑)

チクワ そうですよそうですよ。大前提ですよ(笑)

Gプロ やっぱりユーザーさんにはリピーターになってもらいたいですからね。

チクワ でもエムズ秋葉原店のお偉いさんが「シヴァさんところはポスター付けないの?」って来たから「なんで?」って聞いたら「Ju-C (Gプロ最初のオナホール) のポスター付きがバカ売れだよ!」って。ポスターが無いと買わないんだとも言ってましたよ。それぐらいJu-Cのイラストの効果があったんですよ。

マジック 「Ju-C」が出たときは衝撃的でしたもん。パッケージイラストを描いたrefeiaさんは『萌え絵の教科書』っていうワタシもバッチリ読んでた本を書いた大先生なんですよ!



タマ そんな人がオナホールのパッケージを描くなんて!って。

チクワ その時にポスターを商品に付けたんですよね。

Gプロ A2サイズのポスターを初期ロットだけに付けました。

チクワ それが欲しくてたまらなかった人が続出したみたいですよ。

明治 5個買ってもらってポスターが1本付いたはず。

チクワ  さすが商売上手!(笑)

一同 やり手だなぁ。おぬしも悪よのう(笑)

Gプロ でもそういうのが売れる地域って限られてて。秋葉原を中心に都内だけですよ。それか店員さんに二次元好きな人がいる店舗じゃないと。

チクワ 「Ju-C」は秋葉原のエムズでは大爆発の売れ行きを記録したそうですよ。ポスターの争奪戦になって、ヤフオクで3000円で売られてましたね。

みくら ひぇぇ!

トイハ そうでしょうねぇ。

チクワ それぐらい、あれ、売れてましたよ~Gプロさーん。(含み笑い)

チクワ トアミさんは?絵師の決め方は?

トアミ ウチは基本的に商品ありきはありきなんですけど、当初からイラストを大量にストックしてまして…

一同 えっ!?

トアミ ストックがあって、その絵に合いそうな商品が出てきたら当て込む感じです。後はキャッチコピーを時代に合わせて作るという…

チクワ え?え?イラストはどうやってあらかじめオーダーしてるの?

トアミ オーダーというか、昔から趣味で書いているような人たちにも「こんな感じのを描いてください」って言って、それを買ってあげてたんです。

一同 へぇぇぇぇぇ!

トアミ それがいっぱい貯まってるんです。

明治 使う使わないに限らず買ってあげてるの?

トアミ そうです。

一同 ほぉぉぉぉ!

トアミ 新製品に当て込めるように常にどういうイラストがあるか確認していないといけないですけどね。

トイハ すごい!パトロンみたい!(賛辞)

チクワ 素晴らしいやり方ですね。

トアミ バイト感覚でもいいから描いて欲しい人には今でも声を掛けています。

チクワ 僕も書きますよ!!!!

一同 (笑)

絵師とのトラブルは…

チクワ 絵師とのトラブルってあります? 言える範囲で(笑)

トイハ やっぱりバックレられることは多々…。

チクワ ああああー(苦笑)

一同 (頷く)

明治 でも基本は成果報酬…書きあがって入稿されたらイラスト料を払うんでしょ?バックレたらお金もらえないじゃない。

トイハ はい。でもこっちとしては、この絵師さん1人に決めてこの内容で発売日もだいたい決めて頼んでるわけだから、このタイミングで欲しいんですよ。いくら連絡しても繋がらないと参っちゃいますよね。この間は、連絡付かなくなったのにツイッターは動いてたからDM送ってみたら無視されて、ツイートも止まって…そういうこともありましたね。

明治 直接会って仕事を依頼してるんですか?

トイハ うーん…遠くに住んでる人にはメールやSNSでやりますけど。

タマ 基本メールですかね。

トアミ 顔見せない人多いですよね。

Gプロ コミケでしか会えない人、多いです。

明治 ようやく会えたと思ったら「女性だったんだ!」ってことも?

チクワ そう。関東に住んでない人多いですよね。

トイハ 有名絵師さんならPCがあればどこに住んでても食っていけますからね。uruteさんっていう女性の漫画家さんとずっと仕事してますけど、ウチのスタッフ一度も会ったことないですからね。インスタでようやく繋がって、こないだ初めてお会いしたんです。ちゃんと会話してくれました(笑)。

タマ 私も絵師さんと会ったことはほとんどないですね。

明治 カグラさんレベルでも?

タマ 請求書見て「え!こんな遠くに住んでるんだ!」ってビックリするの。

一同 あるある(笑)

タマ 本名を見ても一瞬「誰だっけ…」ってなりますよね。ペンネームを横に書いてもらえると助かるの(笑)

チクワ 請求書あるあるですね(笑)

トイハ G PROさんはトラブルあります?あまり無さそうなイメージ。

Gプロ ツイッターで仕事のやり取りを暴露されるとか…。

チクワ ええ?!それ事前に契約書の段階で伝えないんですか?

Gプロ やってても通用しない「領域」の方もいらっしゃるじゃないですか…。

トイハ ギャラの話とか?

Gプロ さすがにそれは無いですけど、前日にやり取りした内容をそのままSNSに書き起こされたこともたまーにあります。立ち上げ当初は僕もコミュニケーションがそこまで上手くなかったので…強気に出ちゃったこともあったんですよ。それを書かれたりっていうことはありましたね。

タマ どこに地雷が隠れてるか分からないですからね。

Gプロ 会ったことが無いと余計にそうですよね。あとは、予定通りに発売できなかったのを異常に怒られたことがあります。

一同 えええ?

チクワ 商品に対して思い入れがあったんでしょうかね?ありがたいですけどね。

Gプロ でもそのぐらいですね。

チクワ タマトイズは多そうですね(決めつけ)

タマ 結構あるよ(図星)。イラストレーターと直接じゃなくて、間に誰か挟むこともあるじゃないですか。

チクワ 俺のこと?(笑)

タマ あははは!こないだバックレましたよね?

チクワ 今ここにいるでしょ!バックレてないよっ(笑)

タマ ある人を通じて絵を発注したら、全然違う絵師が書いた発注通りの絵が上がって来たんです。「おかしいな?」と思いながらも発注通りだから「まあいいか」って予定通り発売したら、その絵師から「この絵、提供した覚えないんですけど」ってクレームが来て…

一同 コワっ!

みくら その話聞きましたよ~。

タマ 実は間にさらにもう1人絡んでて、その人間がヤラかしたらしいんだよね。やっぱり間に挟めば挟むほど危ない感じになっちゃうね…

明治 同人ゴロみたいなヤツがいるのか(笑)

タマ そいつはいろいろ言い訳してたんだけど、何が本当か結局わからないんだよ…。結果的に商品も全部回収して…

一同 ひえ~。

タマ ローション系の商品でしたけどね、故意ではないけど絵を勝手に使ったことになっちゃったからね。ヤラかした奴にはキッチリ回収費用を請求したけど。

チクワ ホッパさんはバックレられること多い?

とくっち いや~バックレはないですね。締切に遅れられることはありますけど…

みくら ウチは健全ですよ!

チクワ 僕が聞いたトラブル話で一番ヤバかったのは.psdデータを納品する前に「お金ください」って言ってきたケースですね。一番初めの段階で「入金は翌月末ですよ」ってあれほど言ってたらしいのに。しかも手渡しするために遠方はるばる出向いてようやくデータをくれた。ラフの段階では.jpgで何度も送ってくれるんだけど、最終データは「原稿料と引き換えです」って急に言ってきたんですって。

トイハ スパイ映画の取引シーンみたい。



あるある。請求書トラブル。

Gプロ 請求書が来ないケースもよくありますよね。

チクワ あー!個人事業主は請求書作るの苦手な人いますよね(笑)。

Gプロ 「ハンコ忘れてる!でも急がないと経理に怒られる!」って状況でしょうがないからコミケにハンコ貰いに行ったことありますよ(笑)

タマ 直接交渉?!ハンコくださーいって(笑)

トイハ 以前はFAXでしかヤリトリ出来ない漫画家さんもいましたね~。電話もメールも家庭の事情でダメで…。

チクワ 年配の方だと電話しか連絡方法がない人もいますよね。

タマ 若い人だとメールアドレス持ってなくてSNSだけの人も増えてきましたよね。「え?俺ツイッターやってないけどどうしよう!」って困ることもあります。

トイハ 連絡用のアカウント作らないといけないのね(笑)

マジック 時代ですね~。

チクワ 緒菜穂たんの所はトラブルありました?

マジック 基本は自分たちで描いてるんで大丈夫ですけど、後輩が「巨乳が苦手」で…。キャラを「巨乳にしたくない」って言い出したことはありましたね(笑)。でもこのご時世、ある程度巨乳にしないといろいろマズかったりするんで…

チクワ 緒菜穂ちゃんは巨乳を描くの大丈夫?

マジック 最初はそこまで得意じゃなかったんですけど、この仕事でたくさん描くようになってどんどん好きになりました♪

チクワ なにイイ話してるんだよ!

マジック 後輩にも「おっぱいは怖くないよぉ❤」っていうところから教育して(笑)

明治 やっぱり描いていくうちに慣れてくるのかな?

マジック どんどん魅力が分かってくるんですよ♪

トイハ おっぱい大きいのが苦手な理由って?ロリが好きなの?成人女性が苦手?

マジック 私の場合は、巨乳じゃない方が美しいなって感覚的に思ってたんですよね。

みくら 美的センスの問題か~。

トイハ ボク巨乳好きじゃないですけどね。(誰も聞いてない)

マジック 巨乳の方が…劣化が激しいようなイメージが先行しちゃって。でも絵を描くのは巨乳キャラの方が書きやすいし。

チクワ そうなんだよね。実は巨乳の方が描くの簡単なんだよね。

マジック 立体感とか面白い表現がしやすいんですよ。

チクワ 緒菜穂たん、性癖がオールラウンダーになってきたんだね♪僕が日暮里ギフトにいた時、熟女オナホ作ってて本当に吐いたからね(笑)

タマ それで吐くようじゃまだまだだ!(笑)

マジック 昔「妹おっぱい」っていう商品作ったことがあったんですけど、これの巨乳バージョンの「姉おっぱい」のパケ絵を描くのにあたって、ちょっと大きいのは苦手だなと思って外注にお願いしたこともありました。以前一緒に働いていた後輩は私以上に「おっぱい無理」な子だったので、一生懸命修行させてたんです。



みくら どんな修行よ?(笑)

マジック 「おっぱい怖くないよ~♪」って言い続けるの。最終的には「母乳が出るホール」や「パイズリ爆乳」も作れるようになってたんで、修行の成果が出たなー❤って。

トイハ マジックアイズさんを辞めた後の人生が心配だな~(笑)

海外でのグッズ人気は?

チクワ 話は変わりますけど、今回の座談会の趣旨の一つにある、海外でのグッズ人気はどうなんでしょうか?

トイハ 海外は二次元パッケージ商品の受け入れが一気に上がりましたね。5年ぐらい前に営業で行ったときはケチョンケチョンに言われたんですよ。「クールジャパンをなめんなよ」って悔しい思いをしたんですけどね。

タマ 去年アメリカのアニメエキスポに出展したときの話だけど、向こうの人はアニメ系のアダルトグッズがあること自体にまず衝撃を受けてたよ。

みくら あっちって「マイリトルポニー」のカラーバリエーション豊富なオナホがあるじゃないですか。「あーこれヤッていいんだ」って思ったんですけど。

タマ いやいや(美少女の)アニメ系商品が無いからそっち(動物など人間ではないキャラ)に逃げてるんだよね。その他にも日本のアダルト商品を紹介すると最近は喰いつきがいいんです。ウチは「縞パン」を出してるんですけど、縞パンの英語は「Shima-Pan」なんですよ。ふたなりのホールもあるんですけど、むこうでも「Futanari」なんですよ。世界語になったアダルト日本語が増えている。

トイハ だってそのエキスポは全米中のアニメ好きが集まってるんでしょ?ちょっとエロいのが好きな人ならみんな知ってる共通語。

タマ 大盛り上がりしたから最後にウチの耳型の「耳で済ませば」っていう商品を出したら「シーン…」って。

一同 (爆笑)

タマ 一番ウケると思ってたのにシーンとしちゃった(ガックシ)。

チクワ 日本でもそのネタでシーンとさせてたでしょ。スゴいね!世界共通だ!

チクワ アニメオマージュのオナホールって、日本人だったらオマージュって見れば分かるじゃないですか。海外の人は分かってくれてるのかな?

タマ 分かる人には分かるけど狭いですよね。

トイハ そこまでは浸透してないんじゃないかな。

みくら てことはオナホのパッケージがオリジナルキャラだと思われちゃうことも?

タマ 知らない人が見たらそう思うよね。

チクワ アメリカはどちらかというとオナカップが主流じゃないですか。オナホは「新しい!」って捉えられてるのかしら?

トイハ うーん…日本の文化が好きな人たちが買ってるだけで…

タマ そうですね。アニメも含めて日本文化が好きなアメリカ人が、その延長でオナホールにも手を出している気がします。

トイハ それは台湾や中国と違うところだね。



マジック 聞いてくださいよ~。ウチもようやく商標のゴタゴタが落ち着いてアメリカに進出したんですけど、業者によっては私が手塩にかけて作り上げたパッケージを全部破棄!

一同 あはははは~!

マジック 販売されるのはオナホの中身(本体)だけ。やっぱり州によってはヤバいんでしょうね。

チクワ ロリがだめなのかしら?

トイハ ダメですね。

みくら 日本のイラストって幼く見えるから。幼女にしか見えないって。

チクワ だからおっぱいをデカくするしかないのか…。

マジック そう!大きいおっぱいが防御壁になるんですよね。

チクワ 日本なら「合法ロリ」っていう設定が通るんですけどね。アメリカは無理ですよね。具体的にどの商品がダメだったの?

マジック たとえば「すじまん くぱぁ ココロ」はダメな感じでした。

チクワ 「解体新書」はどうでした?

マジック 取り扱う業者によって差がありますが基本的には大丈夫でした。

チクワ 基準がよくわからないね。

トイハ アメリカは一発レッドカードなんですよね。イエローカード的な警告や指導がないの。ここをこうしたら大丈夫ですよっていう指導が日本にはあったりしますけど、アメリカでは行政からNGが出たらすぐ逮捕されちゃう場合もありますからね。だからギリギリを攻めるのはリスクがあり過ぎて絶対にやらないんですよ。

タマ 自主規制しちゃうんですよね。

マジック お国柄が出ますよね。


チクワ Gプロさん、海外進出は?

Gプロ 出してますけど、まだそんなには。中国に行って話していろいろ提案しても「もう女優パッケージ商品はいらないよ。アニメパッケージならやりたいけど」っていう反応でした。そっちの方が今後も増えていくっていう予感はなんとなくありますね。

タマ アニメ文化が浸透したのかね?

Gプロ 5年前に中国で「オタク」って言っても通じなかったのが、今では通じますからね。

チクワ 理解が深くなりましたよね。投資もしてるし、ビリビリ動画(中国の動画共有サイト)が運営している「ビリビリAKIBA」(秋葉原のラジオ会館9階)はすごくデカいじゃん。

Gプロ ウチに中国の女の子が入社面接しに来たんです。でもオナホのことは良く知らなくて、ビリビリ動画の話を一方的に30分されて(笑)「弊社で何をしたいですか?」って聞いたら「可愛い女の子のイラストがたくさんあるのでフィギュアを作りたいです!」って(笑)

タマ あははは!しかも若杉さんはその子を採用してフィギュア事業に進出しちゃいそう(笑)

チクワ ビリビリ動画って昔は違法アップロードの温床って言われてたけど、今は普通にライセンス契約結んで合法的に日本のアニメを配信してますからね。スゴいよ!古いアニメじゃなくて今放送されてる作品をリアルタイム配信だからね。

タマ 最近のアニメ番組の制作委員会も、DVD化よりも海外配信でどれだけ稼げるかを考えてるような…

チクワ 中国人の翻訳者が番組制作委員会のメンバーに最初からいたりするらしいからね。


チクワ ホッパは中国での活動はどうです?

とくっち いやー、直接やり取りしてないし、中国にも行かないから…

チクワ とくっち!今日一つも面白いこと言ってないよ!(笑)

とくっち みくらちゃんがいて良かった。

トイハ トアミさんは毎月中国に行かれてますよね?

トアミ 行ってますけどね。ウチは海外に直接の出荷はしてないので。

チクワ 海外事業をしてなくてあの規模!逆にすごいですよね。

トアミ 中国の工場で製品を作ってもらってるんで、顔を出しておかないと。なんだかんだ仕事は人と人なので、良い物を生産してもらうための信頼関係を築くために行くようなもんですね。

チクワ トアミさんだけでドキュメント番組が一本出来ちゃいそうね(笑)



海外での今後の展望は…?

チクワ クールジャパンはともかくとして、日本の二次元パッケージのアダルトグッズ、海外でどういうことになっていくと思われますか?伸びるか衰退か?

トイハ トイズハートとしてはアニメ文化を伸ばしていかないとヤベぇぞっていうのはあるけど…増えてくれたら当然嬉しいですよ。でも最近の女優パッケージ商品が押され気味なのを見ると、「今ここで女優パッケージ商品を売ったら俺の勝ちだよな」っていう気持ちもある(笑)野望が。

チクワ トイズハートが全部女優パッケージにしてくれたら俺らは楽だけどね~。(笑)

トイハ それはない!それはない!去年「僕の南梨央奈」って言う商品を出しましたけど、結構売れましたからね。こうすりゃいいんだっていうヒントは見つけたから、コッソリ一人で計画してるやつがあるんでそれがうまくハマれば今後に繋がって面白いかな。

一同 (ギラリと目が光った…そんな気がした)



トイハ 二次元系パッケージに話を戻すと、絶対にオタク人口は今後もっと増えていくんでまだ伸びると信じてます。「オナホールが少子化を進めてる」っていう批判もあるけど、僕らとしては少子化になってから商品をぶち当ててるんです。中国や韓国、台湾も独身率が増えていって、結果男性の方が弱く、風俗に行くのすら怖がる人も多い。それでオナホが流行る。でも童貞プライドはどこの国でも高い。

チクワ  童貞プライド?

トイハ ウチの入社面接中に「失礼ですけど童貞ですか?」って聞いたらドヤ顔で「童貞です(キリッ)!」て返してくる人が日本人も含めて多くなったと思います。

チクワ どんな面接よ?(笑)

トイハ 童貞かどうかって実は大事で、パッケージ作るときも「童貞感」ってスゴく必要なんですよ。そこを面接で聞くんです。昔はそういうのを聞くこと自体がタブーだったんですけど最近は堂々としてる。

みくら 童貞に誇りに思ってる人多いですよね。


オナホメーカーに寄せられるユーザーからの反応とは…

チクワ メーカーさんに、ユーザーさんからの反応ってよく来ます?

トイハ ウチは結構来ますよ。

チクワ タマトイズに公式さんから内容証明が最近来たのはいつです?(決めつけ)

タマ いやウチには来ないよ。来るのはTMA宛に(笑)

一同 (笑)

明治 オナホ業界は意外とスルーされてるんですか?

タマ どちらかというと、TMAみたいなAVの方が当然反響がデカいから。社会に対しての影響力が大きくなればなるほど…ね。

トイハ うち昔に「K-ドル」出した時に「韓国人が怒っている!」とヤフーニュースになりましたよ。

一同 影響力すごい!



チクワ 一番マジキチメーカーでありながら、ユーザーにはフレンドリーでありクレームなんて無さそうなホットパワーズさん!いかがですか?

みくら クレームいっぱいありますよ。ねぇ。

チクワ え?意外。

とくっち お店がいまだにあると思ってた人が…

トイハ 高田馬場に来たのに店がねぇぞ!!!って?(笑)

みくら 高田馬場に移転する前の中野にあると思って電話してきた人がいました。「移転しましたけど」「ああ知ってるよ」って言っておきながら「ねぇじゃねぇか!!」って(笑)結局話をいくらしても通じなくて、最後には「バカじゃねぇの?死ねよ!」ってガチャ切りして……商品を買いに来店されました。

一同 (爆笑)

トイハ 結局買いに来たの?死ねとまで言っておきながら?(笑)

チクワ あはははは!どんな人だった?

みくら 30歳にいってないぐらいの人なんですけど、ヴィトンの財布を持ったオタク系の外見の人でした。「死ねよ!」って怒ってたのに店では普通なの。

明治 電話だと強気なのに、会ってみるとそうでもないお客さんて…多いですよね。

タマ 思い出した!娘と中野坂上を歩いてたら、「お父さんホットパワーズって何なの?」って聞かれちゃって(笑)

一同 (大爆笑)

みくら いまだに看板だけずっとあるんですよね。

タマ 「見ちゃいけません!」って(笑)

みくら すいませ~ん(汗)

Gプロ 最近の子供はすぐ検索しますからね。

トイハ もう調べてるかな?「ホットパワーズ」って。

タマ 娘にキツく言いました。その言葉を口にしたら背の高いお兄ちゃんがハイエースで迎えに来ちゃうよ!って。

とくっち ははは…

チクワ 若杉さんは自分がこの仕事してることを身内や友達に言ってる?

タマ いっぱいYouTubeの動画に出まくってるじゃん!この人!

チクワ ああそうだった(笑)

Gプロ プライベートの友達にバレましたよ。でも逆に、向こうもオナホメーカーの動画を見てたことがバレるっていう。

タマ お互いの距離が近くなるね(笑)

Gプロ こいつはオナホール興味あるんだっていうのが分かっちゃうんですよね。




トイハ 他の皆さんは家族にこの仕事のことを言ってるんですか?

タマ 俺は両親には言ってないね。向こうも知ってか知らずか何も聞いてこない(笑)

トイハ ボクは父親には自分で言って、嫁の親には嫁が喋っちゃってましたよ。

トアミ ウチは嫁の両親も分かってるんじゃないですかね?調べりゃ出てきますし、一回会社に来たことありますし。

チクワ バレバレじゃないですか。

トアミ 事務所と工場は別ですから!でも分かってるんじゃないですかね。

チクワ 僕は誰にも言ってないですね。とくっちは?

とくっち 言ってないですね。フワッとボカして言ってます。アニメとか、雑貨作ってるとか。

タマ 間違ってないですよね。

明治 ウチは義兄と一緒にコミケ行ったりしてますからオープンですね。子供も会社に来てますし…

チクワ 明治書店は子供を2階に上げちゃダメだよ(笑)みくらちゃんは?

みくら 親は知ってます。会社名は言ってないですけど、業界入る時にちゃんと言いました。ヤリたいことがあるから勉強しに入るんだって。

チクワ 女子プロレスラーになりたいんですよね。

みくら 違います!

トイハ 天狗のお面かぶってることも言ってるの?

みくら 言ってますよ。でも調べる術もないだろうし。「詳しくは見たくないから…AVだけは出ないで」って約束はしてます。

一同 (笑)

トイハ いつかホットエンターテイメントからAVデビューですか?

みくら もうスタッフとしては天狗のお面付けて出てますけどね(笑)脱いでないしカラんではないですよ!だから約束は守ってます!




まとめ

チクワ ということで…そろそろお時間となってしまいました。

トイハ 面白かった~。

タマ こんな真面目な話は普段しないからね。

チクワ だいぶ脱線しましたけどね。ともかく!我々オナホールメーカーは日々切磋琢磨し合いながら、よりよい商品をお届けするために!皆様にもっと喜んでいただくために頑張ってまいります。

マジック 応援ヨロシクね❤

みくら やだぁ!一人だけカワイコぶってズルーい!!

マジック エヘ♪

明治 二次会行きましょ~!

一同 さんせ~い!!!


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

……夜はこうして更けていった。

普段皆さんが何気なく使用したりショップで遠目に見ているオナホールは、実は彼らが日頃から惜しみない努力を注ぎ込んで制作・販売しているものなのである。

一見ふざけたようなキャッチコピーやパッケージデザインも、脳味噌が枯れ果てるほどマジメに考え抜かれたものだったりする。(しないこともある)

今回の記事をきっかけに、よりオナホールに対して親しみを持っていただけるようになると幸いである。

劇的に進化し続けているオナホール。まだ使用したことがない人も、数年前に使ったきりの人も一度改めて試してみてはいかがだろうか。2017年のオナホールは、貴方の肉棒を感動と興奮で包み込んでくれるかもしれない。




(構成/DMMニュースR18編集部)

トップへ戻る