S1専属女優柳みゆうちゃんがデビュー作について語る!挿入前まではずっと緊張していましたけど、フェラチオで緊張がほぐれました♪フェラ大好きです!【S1 柳みゆうロングインタビュー第2回】 (1/2ページ)

2017.05.12 17:00
デビュー秘話!
デビュー秘話!

2月19日「新人NO.1STYLE 未成年らしからぬ艶感・色っぽさの大人の19歳柳みゆうAVデビュー」でS1からデビューした柳みゆうちゃんのDMMニュースロングインタビュー第2回!
前回は初セックスについて赤裸々に語ってくれた柳みゆうちゃん。今回はAV入りしたきっかけから初作品のことまで聞いちゃいました。その正体は……フェラチオ大好きのとんだ変態サンでした!


<バックナンバー>
第1回 S1専属女優柳みゆうちゃんの過去を丸裸!学生時代から初体験まで色々聞いちゃいました!実はピアノから殺陣までこなす才女!? 学生時代のアダ名が「AV女優」!【S1 柳みゆうロングインタビュー第1回】



【処女作は緊張の嵐!「私の初々しい姿を見たい方にはオススメ」】

ーーストイックな学生時代、そして初H・初オナニーを経てAVに入った経緯を教えてください。

柳みゆう(以下、柳):高校を卒業間近の時期に、外資系の高級ホテルで働いてたんですけど、かなりキツくて体続かなくて何度か倒れたんです。「これ体がもたないな」と思ってた頃、原宿で遊んでたら声を掛けられました。気にはなったんですけど、その時はまだ「ホテル辞められないしな」と思って保留にしました。その後ホテルを辞めてから、思い切ってやってみることにしました。

ーーAVに抵抗感は?

柳:そんなに無かったですね。たしかにAV自体にいい印象はなかったんですけど、自分が出演することに抵抗感はなかったです。

ーー裸になることも特に?

柳:なかったです。

ーー気持ち的には、お芝居の延長線上みたいな感じだったんですか?

柳:そうですね、演技上スッポンポンにさせられることはあるものだと思っているので……(笑)裸を見せることはそんなに恥ずかしくないです。

ーーそれでは、柳ちゃんAV処女作『新人NO.1 STYLE 未成年らしからぬ艶感・色っぽさの大人の19歳 柳みゆうAVデビュー』について、またAV女優として一歩踏み出した感想を聞かせてください。

新人NO.1 STYLE 未成年らしからぬ艶感・色っぽさの大人の19歳 柳みゆうAVデビュー

柳:全然自信がなかった作品です。「AVちゃんと見ておけば良かったな〜」と思いました。

ーーそれまで一度も見たことがなかった?

柳:全然なかったんですよ。サンプルとかは見たことあるんですけど、1本の作品がどういう風に進行されていくのか全然知らなくて、「こんなに反応していいのか」とか監督の指示を考え過ぎちゃったりとかして、ちゃんと出来てたのか不安になりました。作品を見返したくないくらい自信なくて。あんまり「見ないでほしいな!」とか思っちゃったり(笑)

ーーそれくらい自信がなかった。

柳:はい。

ーー彼氏以外とのH体験は?

柳:ゼロです。AVに入るまで、彼氏以外の人とやったことないです。

ーー作品のインタビューで「150%緊張してます」って言ってましたけど……覚えてますか?

柳:ド緊張してたので全然覚えてないです(笑)絡みも、男優さんもシミケンさんくらいしか知らなかったので「どんな人が来るんだろう」ってすごく緊張しました。

ーー彼氏以外のHもこれが初めてですもんね。

柳:そうですね。

ーー彼氏以外の人といきなり会ってセックスするのに抵抗感は?

柳:少しだけありました。「やめておけば良かったかな」と一瞬だけよぎりました。

ーーそれでもこの作品では無事最後までやり遂げてましたね。どのあたりまで緊張していたか覚えていますか?

柳:挿入前までずっと緊張してましたね。イジられても緊張してるからあまり声が出ない。「人前でセックスするのこんなに緊張するんだ〜!」って思いました。

ーーそうですよね、カメラが回ってて、まわりにたくさん人がいるし。

柳:しかもメチャクチャシ〜〜ンとしてるんですよ!プライベートではテレビとか外の車の音が聞こえてくる中やってたから「何この状況!?」ってビックリしました。

ーースタッフさんは皆、柳ちゃんの言動に全神経を集中している(笑)まぁお仕事だから仕方ないですよね。

柳:そうですね、挿入前までずっと気になりました。

ーーじゃあ挿入してからは多少緊張がほぐれた。

柳:多少は、ですね。でも1回目は気持ちいいというよりは緊張している間に終わっちゃいました。私の初々しい姿を見たい方にはオススメかもしれません(笑)



次のページへ
フェラチオが大好きです!

全文を読む

トップへ戻る