JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

AVデビューしてオナニー頻度UP!伊東ちなみの最近のオカズは…?「私エロい男性が好きなんです」清楚系女優が上品に答える姿に渋江譲二も満面の笑み。【俳優×AV女優のエッチでムラムラする対談・第3回】

――渋江さんは“羞恥“は好きですか?

渋江 欲しいシーンですよね(笑)。やっぱり女性には「奥ゆかしからの恥じらい」。この変化が良い。伊東さんは本気で恥ずかしがっているのが分かったので、今日はこれだけでも満足です。

――伊東さんはご自分の主演作は観ますか?

伊東 正直全く観ないんですが、この前少し自分の姿をチェックする意味で確認程度はしました。髪型変わって、雰囲気はどうかな、って。

渋江 髪の毛、大分伸びましたよね。僕は『初めての赤面快感おもらし 伊東ちなみ』ぐらいの頃の髪型が好きです。

――具体的な作品名が出ることに驚きですわ!

渋江 だいぶ重宝してますからね(笑)。あの作品の最初のカラミに入る前、奥ゆかしさがあって凄く良いんです。

伊東 おもらし作品が好きなんですか?

渋江 いえいえ、好きなわけではないですが、そのオシッコさえも、伊東さんの場合は品があって素敵でした。

――(ココで作品を上映する)。

渋江 うわぁ。本人と一緒に観られる……グっときますねぇ。

伊東 うわ、初めて観た!恥ずかしい(苦笑)。

渋江 これはレンタルで観た後に、改めて購入しましたからね(笑)。

――本気だ!

渋江 失禁モノは、やっぱり撮影前にいっぱいお水飲むんですか?

伊東 はい。たくさんの種類を飲みます。

渋江 えっ?股間に“見えない管”があって、そこからピューッて“ニセモノ”を出してるのではなく?

伊東 いえいえ、本物ですよ。出るまで飲み続けます。

渋江 えぇぇ~、大変ですね……。

伊東 正直、出るまでに結構時間かかりました。男優さんの“勃ち待ち”の気持ちが凄くわかりました、もっと優しくしなきゃなって思いました(笑)。

渋江 プレッシャーかかりますよね。あと『どーせいしようよ 伊東ちなみ』も最高でした。僕自身は主観作品はあまり好きではないんですが、本作品は伊東さんだからか、抜群だった。

――渋江さんは主観作品はあまり好きではない?

渋江 客観的に観たいんですよ。「この女優さんが、もしも自分の彼女だったら……」って考えながら観るほうが興奮する。

――俺のちなみ、みたいな。

渋江 そうそうそう。だからハメ撮りはそんなに……かな。だったらキレイに撮って欲しい。

──再生してみましょうか。(ポチッ!)

伊東 大画面は恥ずかしいですよ~!

渋江 (しばし画面に見入る。)

次のページへ
ちょ!みんなじっくり見過ぎ!インタビュー再開しますよ~