JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

初美沙希、涙の引退メッセージ全文掲載!誰からも愛され、無名女優からスカパー!四冠まで登り詰めた「選ばれし神女優」が、希望の向こうへ新たな旅立ち!「これからも皆さんのことを応援しています!」【引退興行レポート!】

(撮影・取材:KKフォトグラフ https://www.kkphotograph.co/
(記事協力/デラべっぴんR http://dxbeppin-r.com/

私たちは忘れない。無名の存在だった彼女が四冠女王にまで登りつめたことを。

私たちは忘れない。誰からも愛されたAV女優がいたことを。

その名は初美沙希。

AV史上に燦然と輝くスカパー!アダルト放送大賞での四冠達成の偉業。その称号を保持したまま、ひとりのAV女優が引退を迎えました。

(スカパー!アダルト放送大賞2016授賞式より)

2017年4月29日、新宿ロフトプラスワンで行われた初美沙希引退イベント「初美沙希の明日から素人宣言!~ぽ部長引退ラストイベント~」には多くのファンや友人のAV女優が駆けつけ華やかな引退式となりました。

このイベントのチケットは何と15分で完売! 

まさに第2次UWFの旗揚げ興行と同じ時間でチケットが完売したとは奇遇。それだけ注目度が高い引退式でした。

イベント前には超大物ゲストとしてマスクウーマンのマスク・ド・ポチャンが緊急来日(笑)。

流ちょうな日本語で初美沙希ちゃんの引退DVDを宣伝。
彼女の正体は依然不明だが初美沙希ちゃんとのツーショット写真だけは断固として拒否していたのが印象的でした。

時は来た!

ついに初美沙希ちゃんの引退イベントが開始。MCを務めるお笑い芸人・さくらんぼブービーのカジさんが呼び込み、大ファンのプロレスラー・中邑真輔選手の入場テーマにのって入場。

恒例のチャント(掛け声)である「さきっぽのさきっぽで~引きずりこんじゃうぞ!」を披露し一気に会場のボルテージを盛り上げました。
続いて「今日はあんまりしんみりしたくないので、みんなで楽しくこの時間を共有してください。楽しい思い出にしましょう。みなさんいっぱい飲んでください。かんぱ~い!」と明るく挨拶。ファンも笑顔で乾杯しました。

第1陣のゲストは趣味のプロレスつながりで玉城マイちゃんと向井藍ちゃんが登場。

「私とさきっぽ」というテーマでは「アイドルやプロレスの現場やプライベートで遊ぶことが多い」と玉城マイちゃん。初美沙希ちゃんも「AVでの共演は2回くらいしかないけど、月に1回は会っている」ともっぱらプライベートでの付き合いが主なリアル友達の2人。

向井藍ちゃんは「2日前にディズニーに行ったんです。さきっぽさんはコーヒーカップが苦手」と意外な弱点を披露。これには「(向井藍ちゃんが)回すのがスゴすぎて酔う」とのこと。
この後も、しばらくディズニー話で盛り上がります。

3人の共通点を聞かれると「大日本プロレスの蛍光灯デスマッチ」と3人ともキッパリ(笑)。
美人3人がハードなデスマッチを見ているのですからプロレスラー冥利に尽きます。この3人では趣味の話が盛り上がり引退のしんみりがないのですが、これでいいんです! 
笑顔で送り出してこそ安心して引退できるというもの。趣味の話で大いに盛り上がり第1陣のゲストが終了。

次のページへ
ゲストが豪華!