JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

【大泉りかがこっそり教える『オンナノコの秘密』】

8割の女性がセックス中に演技をしているってホント? どうして女性は演技をするのか徹底解説!演技=気持ちよくないとは限らない?大泉りか連載『女性のココロとカラダの秘密』【第78回】

人によって触られたい場所も、好みのタッチも違うのが、「セックス」の難しいところです。「誰もが絶対に気持ちよくなるテクニック」なんてものはこの世に存在しない以上、目の前の相手と真剣に向き合って、「この人は、どこを触られたいのか、どう触られたいのか」を探っていくことが大切ですし、それこそがセックスの醍醐味ともいえます。

しかし、いまセックスしている相手が、どこがどう感じるのかを探るべく、反応に目をこらしたところで、女性が本当に感じているか否かって、よくわからないんですよね。どんなに感じているように見えても、実は演技している可能性が拭えないからこそ、不安になってしまう……。でも、例えその女性が「感じている演技」をしていたとしても、必ずしも悪意があるわけではありません。むしろ、善意からの場合だってある。というわけで、今回は女性はどういう時に「感じている演技」をするのか、こっそりお教えしちゃいます。

まずはツイッターで取ったアンケート結果を。

Q1.セックスの時に感じている演技をしたことが

83% ある

17% ない

(679票)

Q2.セックスの時に、イッたふりをしたことが

68% ある

32% ない

(659票)

なんと8割以上の女性が演技をしたことがあり、さらにはイったふりをしたことがある人は7割にちょっと満たないくらいもいる! ……予想はしていたものの、ちょっとショックな結果です。しかし、傷つくその前に、なぜ女性は演技をするのかを考えてみましょう。

次のページへ
なぜ演技をするの?