JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

初美沙希以前に金粉作品リリース!超ハードシリーズ「ぶっかけ中出しアナルFUCK!」でアナル解禁!デビュー7年目で「処女宮」!今回もさきっぽの魅力を東風克智がぐいぐい引き出す!!【第2回】

上原亜衣ちゃんの引退がきっかけで、自身も引退を考えるようになったと語ってくれた初美沙希ちゃん。引退後はのんびりして『プロのオタク』になりたいなど、実にさきっぽらしいトランキーロ(焦んなよ!)な人生観も語ってくれました。

今回はこの7年間で思い出に残った作品や、名前が『初美沙希』になる以前のレアな話までしてくれました!そして引退インタビューだというのに、なぜかア〇ルFUCKの話が満載となってます。

今回もさきっぽのさきっぽに引きずりこんじゃうぞ!

4月末で遂に引退!デビュー前から初美沙希を見守り続けた東風克智がファンの気になるアレコレを質問攻め!「引退作を撮ってから2ヶ月経ったけど、SEXしました?」【AV女優ロングインタビュー第1回】

― 昨年の上原亜衣ちゃんの引退がきっかけで自身の引退を考えるようになったそうですが、それはなぜですか?

亜衣ちゃんもそうですけど、私もAVでほとんどのプレイをやり切ったんですよ。インタビューとかで「今後どんな作品に出たいですか?」と聞かれても『う~ん、もう無いな』って思っちゃって。…ってことは、私はAV女優として全てヤリ尽しちゃったんだろうなと。

― 確かにさきっぽは思い付くプレイをほぼやってますよね。

そうなんですよ。東風さんにお聞きしますが、私がまだやって無くて見てみたいプレイとかあります?

― う~ん、そう言われると観たいプレイは全て観させていただいた気がしますね。俺はそんなに興味ないんですけど、全身金粉ってやりましたっけ?

全身金粉も全く流行って無かった時期にやってるんですよね(笑)

― 金粉もやってるんですね(笑)。むしろ第一人者くらいの速さで。

前例がほとんどない頃だったので、『全身に金粉を塗ってオナニーする』って言われて全く意味が分からないかったです(笑)

― 全身金粉は今ではややメジャーなプレイになりましたが、それでもまだ意味不明なプレイですよね(笑)。金粉もやってたとなると、確かにさきっぽは次にヤルことが無い気がします。

そうなんですよ。だからh.m.pさんでは今まであまり撮ってなかったジャンルで候補を出して、それを撮ってもらってたんですよ。

― じゃあh.m.p作品はさきっぽから提案することが多かったんですか?

そうですね。専属1本目の『処女宮』も私からお願いしました。

― 『処女宮』といえばAV界を代表するデビュー作シリーズですよね。実は俺が人生で初めてお世話になったAVが星野ひかるさんの『処女宮
第2章~天使の濡れた丘~』なんですよ。

(担当)アンタの話はどうでもいいよ!

たぶんその作品はまだh.m.pの倉庫にあったと思います(笑)

― しかしデビュー7年目のさきっぽが『処女宮』に出演するとは思いませんでしたよ!

実はh.m.pさんも「もう処女宮は撮らない」と言ってたんですよね。

― そういえば処女宮シリーズは一度完結しましたよね。それを敢えて指名したんですか?

そうです。「私、h.m.pの専属ですよね?」ってお願いして(笑)

― さきっぽにそう言われるとh.m.p側も断りづらいですね(笑)。それで渋々認めてくれたんですか?

渋々というか、結局は「やっぱりうちの専属1本目は処女宮だよねぇ」と納得してくれました(笑)。そしてAV界を去っていたヘイキチロウ監督もこの『処女宮』を撮る為に限定復活してくれましたし。

― ここ最近の『処女宮』はヘイキチロウ監督が撮ってましたからねぇ。確か『処女宮』でパイパンにしてましたよね?

そうですよ。恥ずかしかったです(笑)

― パイパンにした恥ずかしさのおかげで、デビュー7年目なのに初々しさのある『処女宮』が出来たワケですね。

そうですね。パイパンで初々しくしてくれたヘイキチロウ監督に感謝です(笑)

― 『初々しさ』という言葉が出てきたのでついでにお聞きしたいのですが、さきっぽって7年前のデビュー当時は確か別のお名前だったような気がしたんですけど…

『しずく』時代ですね(笑)

ご本人から言っていただきありがとうございます(笑)。しずく時代をイジって良いものなのかどうか分からなかったので…

全然大丈夫ですよ(笑)

― 良かったです(笑)。それともう一つ、しずく時代より前の素人時代はイジっても大丈夫ですか?

その辺りは話せる範囲内で(笑)

― 了解しました(笑)。読者の中には知らない方もいると思いますが、さきっぽは素人時代に『AV女優になりたい女の子』としてネット界隈で有名だったんですよね?

有名だったんですかね(笑)。ネットにHな写メをあげて『AV女優になりたい』と宣言してました。

― 『AV女優になりたい』と宣言していた地方の女の子がスカパー大賞で四冠を獲るような大女優になったワケですが、自分が『売れて来たな』と自覚し始めたのはいつ頃ですか?

う~ん、売れて来たと感じたのは名前を『初美沙希』にしてくらいからかなぁ。

― 名前を変えてスグにバーンと売れたんですか?

バーンと売れては無いですけど、初美沙希になってから今まで撮ってもらって無かったメーカーさんが撮ってくれるようになりました。特にムーディーズさんに出るようになってから、連チャンで他の色んなメーカーさんからも仕事が来るようになりましたね。

― 『この作品で自分の名前が売れた』みたいな、キッカケとなる作品ってありますか?

アナル解禁作品はかなり売れたって言われましたね。

次のページへ
アナル秘話!