JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

★AV女優ロングインタビュー★

完全引退直前!ルカリナが初代マスカッツの思い出を語るwith山根!ド迫力の先輩たちを前に「私なんかがここにいちゃダメだ…」目の色が変わった瞬間。▼解散…その時メンバーは?裏話満載!【瑠川リナロングインタビュー第3回】

2月23日の卒業ライブで「完全引退」…いよいよカウントダウンが始まってしまった瑠川リナちゃんの女の花道。今回のロングインタビュー第3回ではあの人がスペシャルゲスト!恵比寿マスカッツとして活躍していたあの頃を今回は振り返ってもらいます。

じっくりお楽しみください!

バックナンバーも見てね!
瑠川リナロングインタビュー第1回
瑠川リナロングインタビュー第2回

(インタビュー・構成/DMMニュースR18編集部 桜井)

===========

■瑠川リナ■略歴

2010年1月にイメージDVD『妹に恋す。』(エアーコントロール)でグラビアアイドルとしてデビュー。所属事務所の先輩・みひろの妹分として話題に。同時期にインターネットで毎週生放送された『瑠川リナの万世橋向上委員会♪』(あっ!とおどろく放送局)でMCを務め、同時期の視聴数ランキング1位を獲得。同年4月より「恵比寿マスカッツ」に4期生として加入。ファンに認知が一気に広がった。

その直後の5月にエスワンナンバーワンスタイルからAVデビュー。爆発的な売上を記録し、長期に渡り同社専属女優として第一線を走り続けた。

2015年1月よりSODに移籍。5月にデビュー5周年を迎えた。懐かしのヒットソングを歌うアイドルグループ「SEXY-J」の一員としても活躍。そして本年2月23日。彼女の26回目のバースデーに開催する「卒業ライブ」をもって完全引退。

===========

●前回までのあらすじ●

AVデビューを決意したものの、AV以外の芸能の仕事が舞い込んできたり、AV撮影が決まり喜び勇んで現場に向かうと「え?歌のレコーディング?」これってダマされてるの?と常々疑い続けていた日々。そして最大級の驚く出来事が…恵比寿マスカッツ加入。

その当時から、瑠川リナのすべてを知るあの女性が突然乱入?!

○●○●○●○●○●○●○●

山根 どーもーーーー!お久しぶーりぃねー!!

瑠川 山根さんだーーーー!!

山根 DMMニュースをご覧の皆様こんにちは。山根でございまーすーー!大人の女性になったねー。

瑠川 きゃああああああ!なに仕組んでるんですか!!!!

── サプライズと言いなさい!スペシャルゲストに恵比寿マスカッツのユニットマネージャー、山根さんにお越しいただきました。

https://twitter.com/yama_neesan

瑠川 お久しぶりでーす!

── お二人の出会いは?やっぱりマスカッツ?

山根 実は違うんですよ。ルカリナちゃんに初めて会ったのは『ランク王国』の収録現場なんです。「めっちゃカワイイ!」って思ってテンションあがったのを覚えています(笑)。私はマスカッツの仕事の他にも広報やら営業やらテレビ局や雑誌社で色々やってますからね。リナちゃんあの時は18歳?

瑠川 18歳です!

──そこで出会った子が、やがてマスカッツのメンバーに。

山根 オーディションに来てくれて。いや~マスカッツ大変だったよねー。(笑)

瑠川 大変でしたね。熱湯風呂とか(笑) 結局最後の方まで慣れなかったのかもしれません。ようやく最後の1年ぐらいですよ。余裕が出てきたのは。

山根 そうかー。えーと同期はたしか…

──(説明調に)瑠川さんはマスカッツに4期生として加入。結成から丸2年が経過しており、番組名が『ちょいとマスカット』に変わるタイミングで総勢14名が大量採用された。同期は希志あいの、児玉菜々子、山中絢子など。すでにデビュー曲『バナナ・マンゴー・ハイスクール』は発売されており、グループ自体の認知度も高まっていた。

山根 そうだそうだ。番組リニューアルの時だ。

──先輩たちがとんでもなく偉大なメンツで…プレッシャーはありました?

瑠川 追いつくのは無理だから、少しでも近づきたいって思って頑張ってました。きっしー(希志あいの)は同期ですけど、AV女優としてはすでに有名人だし私にとってはビッグな存在だったんです。最年少としてガムシャラにやるしかなかったです。

──とは言っても、番組ではムチャ振りもそれはそれは多く。

瑠川 あははは。多かったですねー。まず突然フられても言葉が出てこないんですよ。頭がフリーズしちゃって。先輩たちはスラスラ喋るし笑いも取るし…その時に思い知らされました。「ニコニコしてるだけじゃダメだ」って。そこからですね。面白い人間になりたいって本気で思ったのは…

次のページへ
成長っぷりにスタッフも驚いた。