【業界最注目のAV分析!】AV廃人・くろがね阿礼が語る「綺麗なお姉さん市場」、プレステージの戦略分析!そして1月はどの新人ちゃんがハネたの?そして2月デビューの予約段階お気に入り数で占うヒットの行方! (7/10ページ)

2017.02.07 19:30

 僕の大好きなきみかわ結衣です。1月の新人ではイチオシでした。プロポーションも素晴らしいうえ、すごい美形です。人気出ないわけないわと思いました。すごく期待値も高くて1月1日リリースで滑り出しは994ポイント。上出来です。それで今のお気に入り数は4078。まずまずといったところですね。きみかわ結衣のデビュー作もキョウセイ監督です。繰り返しますが、キョウセイ監督の撮影するデビュー作は、可愛い女の子は可愛く撮る、なるべく女の子の素の状態を出すというスタイルです。そこへきみかわ結衣のようなツンデレの子が出てくるとこういう作品になりますという作品に仕上がってます

某レビューに、「この女優は猫かぶりで気が強くて冷たい感じ」というのがありました。ツンデレって僕の理解では、「べっ別に、あんたのことがすきなんかじゃないからね!」って感じなんですが、ツンの要素が目立ってデレの要素がどこ?って感じなのでそういう印象になるのも結構分かります。

枕で顔隠しちゃったり、なんだかジョー大島が戸田真琴のデビュー作の時より腫れ物に触るように丁寧に慎重にやってるのを見るとこの子ってすごく難しい子なんじゃないかという印象受けますよね。でもそういう子じゃないんですよ。好きだから弁護するんですが(笑)、彼女twitterで毎日60~70ツイートくらいしていて、これがもう涙が出るほど忍耐強くて丁寧なリプライなんですよ。デビュー間もないから彼女のファンって濃い人ばっかりなんですが、まあよくキレずにやってるなと。燃え尽きないといいなと。内気で色白な僕は遠くから見守っています。まさにAV廃人に功徳を施す菩薩という感じです。

なお、この4078ポイントというのは同じアイポケの西宮ゆめより少し早いくらいのペースです。西宮ゆめのデビュー作はとても出来が良かったんですよ。でもきみかわ結衣みたいにプロモーション活動は熱心じゃない。2人ともデビュー作の出来とプロモーション活動の成果が相殺しあって大体同じくらいの数字になっているというのが面白いところです。きみかわ結衣にしても西宮ゆめにしても今後の「アイポケ綺麗なお姉さん砲」としてプレステージから狩場を奪うための貴重な人材なので僕は大変期待してます。

 最後に僕が気になってることを一つ。テストハメ撮りが終わった後、貞松大輔が「結構エッチな声出すんだね」って言うんですよ。それに対してきみかわ結衣「&#%=$%$!」って言うんですよ。「業界の地雷処理職人」貞松大輔、新人女優の地雷を踏んだか!と苦笑いしましたが、ご本人もインタビューでこのハメ撮りが一番良かったと言っているので「殺すぞテメー!」とは言ってないんでしょうけど、なんて言ってたのかな。多分このシーンがデレを出す唯一のチャンスだったんですよね。これが「見ないでくださ~い」だと夏川あかりになっちゃうんですが。いつか本人の口から明らかにされることを祈ります。

次のページへ
そして鷹宮ゆい。

全文を読む

トップへ戻る