JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

「わたしゃ生きたオナホでした」AVデビュー前ヤラれるがままのSEXだったのが、男優からの一言で人生変わった?!▼清楚な人妻系キャラが超絶マシンガントーク炸裂!【AV女優・香椎りあロングインタビュー第1回】

被虐の女のニューカマー登場にアタッカーズファンが湧いております! 「セクシー痴女なお姉さん」から華麗なる転身を果たしたブランニュー・香椎りあちゃんが今月のロングインタビューに颯爽と登場です! 

アタッカーズのドラマでは幸薄い女性を見事に演じておりますが、その役とは違ってよく笑う、しゃべりも面白い!! テンション高めで安定したトークを今月はたっぷりお届けしていきま~っす!

覚悟はいいかい?香椎ワールドへ突撃じゃあ!

(インタビュー・文/豆あき)

いきなりテンションMAXで登場でーす!!

香椎 いよぉ~しインタビューだ~、話しますよいろいろと~! よろしくおねがいしま~っす!

――応接室に入ってくるなり「おしゃべりする気マンマン宣言」ありがとうございます!

 

香椎 はいっ、どうぞ!!すしざんまいっ!(両腕広げてウェルカムポーズ)

――では遠慮なくッ!! と言ってもおしゃべりしやすい流れで(笑)。昨夏に専属だったプレステージを卒業したのがまずひとつのトピックですよね。

香椎 大変にお世話になりました~! プレステージさんから離れて……いやあ、お仕事はガラッと変わりましたね。いまはアタッカーズさんでかなり本格的なドラマをやらせていただいてます。

――拝見しておりますとも! 移籍前後で全然キャラが違うじゃないすか(笑)。同じお芝居するんでも、演じる役柄の年齢がちょっと上がりましたよね。

香椎 オトナの役が増えましたよね~。それが共感しやすい場合もありますし、逆にちょっと自分とはギャップがある……なんというか、ご婦人!って感じの役だと、丁寧な言葉遣いが落ち着かなくなったりしちゃう(笑)。

――それ面白いね(笑)。香椎りあとしては前と今でどっちがやりやすいんだろ?

香椎 お仕事ですから、どっちがどうって選ぶのは難しいかな~っ。アタッカーズさんのお仕事も刺激的だし……まぁ、最近の話だから覚えているってのもありますけど(笑)。でもプレステージ時代は「痴女!」「責めまくる!」だったから、本当に今とは全くの別キャラでしたね。あははは。ただ、デビューして若かったからああいうふうにガンガン責める痴女をヤれていたわけではなくて、今でもヤりたいくらいですよ。私、ヤれます!! というか、むしろあの頃の自分はぜんぜん未熟だったのでリメイクしたいくらい(笑)。いまなら同じことをやってもずっといいものになると思います!

次のページへ
知る人ぞ知る、最高ランクのトークスキル!