JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

【4月29日のイベントで引退!!】初美沙希インタビュー! 「スカパー!アダルト放送大賞」四冠や「h.m.p専属」など約7年の女優人生を振り返る!

昨年末、突然の引退宣言でSNSが騒然となった初美沙希ちゃん。
「スカパー!アダルト放送大賞」四冠や、現在専属のh.m.pでのことなど、約7年間の女優人生を振り返ってもらいました!

初美沙希約7年の女優人生においての「転機」とは

 

――初美さんは現在約7年近くAV女優として活動されていますが、活動の中で転機といえることはありましたか?

初美 まずひとつめは【AV女優になる!】ですね。
学生の頃からの夢だったAV女優に本当になれたことが私にとって転機でした。
素人時代のブログでAV女優になる!と宣言をしていたので、その頃から私のことを見て下さってる方が喜んで下さったり、イベントなどで実際にお会いしたりと楽しかったです。
 ふたつめはプロレスや、アイドルなど【趣味ができたこと】です。人見知りだった私が、プロレスやアイドルの話を現場ですることでスタッフさんに話しかけられるようになりました。また、趣味のジャンルから私のことを知ってくれる方が増えたんです。それで、私自身もアクティブになることができました。
 そして3つめはやっぱり【スカパー!アダルト放送大賞】です。3年連続ノミネートされて、3年目にして念願の女優賞受賞をはじめ4つの賞を受賞いたしました。賞をいただくことが人生でほぼなかった私にとって、夢のような時間でした。
 そして4つめになりますが、【h.m.p専属】になったことですね。

現場でのオフショットを公開!! まずはオープニングシーンの打ち合わせ

――初美沙希の前の芸名「しずく」の時代とはどんなことが違いますか?

初美 しずくの頃は、大人しいイメージが強かったですし、実際人見知りだったため、M寄りな作品ばかりでした。初美沙希に芸名を変えてからは、私自身強く要望したのもありますが、S寄りな作品も増えて撮影していただくジャンルが増えました。自由キャラなのかな?(笑)

次のページへ
スカパー!アダルト大賞4冠受賞の瞬間は…

関連キーワード