JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

★AV女優ロングインタビュー★

カットがかかるとゴックンしちゃうあず希ちゃんに「やっぱり人種が違うのかなぁって思いました。」永遠の美少女が自分に似てると噂の新人にビックリ!【木村つなロングインタビュー第1回】

12年2月のデビュー以来、出演作の衣装の多くが制服。ロリファンの間で“永遠の少女”と呼ばれる木村つなちゃん。最新作「ふたりはライバル❤」(ムーディーズ)もJKものだ。そして今回は新星ロリドルあず希ちゃんと共演。この作品の話を1回目に据えて全4回に渡ってつなちゃんの魅力と本音に迫ってみよう。

――「ふたりはライバル」もそうだけど、出演作のほとんどが制服だよね。

つな ふふふ。そうですね。これでも最近やっとJKに成長したんですよ~。

――制服とか体育着は好き?

つな 前は自分でも似合うと思って着てました。けど二十歳を過ぎた頃から十代っていう“敵”があらわれて、ピンだといいけど、共演で若い子がいるとドキドキしちゃいます。うふふ。

――別に敵ってわけじゃないでしょ 笑。

つな 周りが「やっぱり二十代になると十代とは肌が違うよね」とか思ってるんじゃないか、と思って…。

――そんなことないと思うよ。つなちゃんお肌ツルプルだし。

つな やったーっ。ふふふふ。

――まさにこの作品は十代のあず希ちゃんと共演だよね。

つな いろんな人に「私系統の新人が出てきたよ」って聞いてたんです。だからツイッターもちょっと見てて。自分がヤバいヤツだから、さぞヤバいヤツかと思ってたんですよ。似てるっていうのはそういうことかと。

MOODYZ  「ふたりはライバル キャラかぶりJKの対抗心バリバリち○ぽ奪い合い逆3P学園生活 木村つな あず希」

――えっ、つなちゃんって“ヤバいヤツ”なの。

つな 一応ちょっとメンヘラっぽくて、会話が出来ない子系のキャラなので。あず希ちゃんもそういう子かと…。若干その“け”はあったんですけど。うふふふ。可愛いいい子でした。最初はちょっと警戒した。

――つなちゃんもあず希ちゃんも人見知り激しいから? けど警戒するほどでもないでしょ 笑。

つな なんかいきなり出会い頭に「これかわいいにゃう」って食べ物のアクセサリーをここ(頭の右前)につけられて。前のあたしだったら「うわ~、可愛い~」って反応してたけど、そういう体勢じゃなくなっていたので、一瞬止まっちゃいました。うふふふふ。すごくあざとくて(悪い意味で使っているわけではない)可愛い。

――いきなりそれはちょっと警戒するかもね 笑。

つな うん。ただ、この撮影の少し前に、共演ではないんですけど同じ現場で会っていて、その時もテンション高い子だなぁとは思ってたの。ちょっと油断したというか、なのに最初は対応しきれなかった。そういう意味では前の私に似てるかも。ふふふ。

――やっぱり似てるなぁとは思ったんだ。

つな 思った。最初は探り合いだったけど、途中からちょっとずつしゃべれるようになった。なんか突然「『東方』(アニメやゲーム展開している作品)好き?」って話しかけられて、「うん、好きだよ」って言ったら、「これあげるぅ~」って4こくらいキーホルダーくれて、そのまま去っていかれちゃったんですよ。ふふふっ。(お菓子のアクセサリーのあとだったし、)「あっ、これが彼女なりのコミュニケーションの取り方だ」と思ったから、それからは私もしゃべりかけるようにしました。

次のページへ
まだまだ続きます、あず希ちゃんエピソード♪

関連キーワード