JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

女性AV監督・真咲南朋が贈る『愛する向井藍へのラブレター』。「新人女優でもココまで出来るんだぞ!って見せつけて欲しい。」《撮影秘話満載のAV OPEN2016 ROOKIE作品レビュー》

AV監督・真咲南朋の
愛する貴女へのラブレター 第5回

ドキュメント作品が大人気。飛ぶ鳥を落として食べちゃう勢いのAV監督・真咲南朋(まさき・なお)。新連載初回では春原未来ちゃんへの熱いメッセージを。2回目は上原亜衣ちゃんへの思いを綴ってくれました。続いて引退した本田莉子さんへの惜別の思いを語り、前回は七草ちとせちゃんへエールを送りました

この連載は、真咲監督が今まで出会った愛すべき女優たちに本音のメッセージとエールを贈る、まさにラブレターのような企画でございます。

今回は特別編!AV OPENにエントリーした自作をインタビュー形式で語っていただきましたよ!

 

(聞き手:DMMニュース編集部 桜井)

さてさて真咲監督のAV OPEN作品と言えば…

真咲 おひさしぶりーー。どうしたのビンタして欲しいの?

── それは別のコーナーです!今日はこちらの作品についてお伺いしたくて。じゃん。『メイドビキニ』!

真咲 ああ!AV OPENのROOKIEエントリー作品!読者のみなさん投票してね!ビビアンズでもいいよ。監督賞もヨロシクね(キラッ☆)

── 飛ぶ鳥を落として襲って食べちゃう勢いの真咲監督、最近は本当にお忙しそうで。

真咲 まだまだいくよー!最近はデビューする女優さんも多くなってきたんで出会いが楽しいですね。

── さて今回の向井藍ちゃんも大人気の女優さんですが…

ビキニによく合うカワイイちっぱいとローライズからはみ出るプルリンお尻 メイドビキニ 向井藍

真咲 私はレズ作品で彼女を結構撮影してまして。これもROOKIEのプロデューサーに薦めたんですよ。「向井藍イイよー」って。それで出来たのがコレ。

── 向井藍ちゃんのイイところはどこでしょ?

真咲 お尻!ウエスト!負けず嫌い!頑張り屋!

── 外見も性格も良いんですよねー。

真咲 学生時代はソフトボール部で本格的なアスリートだったんですよね。その時に培われた下半身の肉感は本当にキレイ!可憐で儚げなところもイイ!

── ベタ褒めですね。今回の見どころは?

真咲 マンゴー!

── 藍ちゃんは?!

真咲 マンゴーにムシャぶりついて食べてる藍ちゃんがエロい!この食べてる時の「音」が今回の作品全体を通じたテーマなの。

── なるほど!(まったく意味がわかってない)

真咲 私は「物を食べてる女の子」にエロスを感じるんですよ。汁物で口がビチョビチョになる姿がとか、手で食べたりして野性味を感じるところが好きなんです。しかも食べるときにチュパチュパ音をさせてますけど、これは精子を吸い尽くす音と同じなんです。常に「欲しがってる」痴女なんですね。

── 向井ちゃんがやると一段とエロいですね。

真咲 普段の向井ちゃんには野性味を感じないんですけど「この子がこんなエロい姿をするんだ!」っていうギャップ萌えを目指してみました。

── あーギャップ萌えは理解できますね。かわいいメイドさんがビキニ姿でしかも痴女にもなっちゃうという。

真咲 向井藍にとってはこれが初めての痴女作品だったんです。でもうまいですよ!結構悪い顔してます(笑)。初めてにしては言葉がポンポン出てきました。やるな向井。

── 真咲さんの台本にはセリフが全部書き込まれてるんですか?

真咲 いやー。実は全く書きません。雰囲気とかプレイの流れとかはしっかり描きますけど、セリフは書きません。私が女優時代、書き込まれてた台本が大嫌いだったので(笑)

── でた毎度おなじみ爆弾発言。

真咲 いーじゃん!嫌いだったのは事実だし。もともと用意したセリフを言わせるよりも、カラミ現場で実際に動いてみて、女優さんがその時感じた気持ちを言葉にしてもらった方が好きなんですよね。

── アドリブ派ですね。現場で作り上げていく。

真咲 「こういう風に喋って」って指示することもありますけどね。でも向井藍ちゃんは自分の世界を持っている子なので、逆に書かない方が面白くなる女優さんです。

次のページへ
観ながら語っていただきましょう!