JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

【アノ現場の痴話交々 〜三代目葵マリーとエロ事師たち〜】

アナル界の頂点を極めたのは、またしても女性!!!『全日本アナル選手権~グランドスラムTHEアナル~』を、三代目葵マリーさんが画像でレポート!年に一度のアナラーバトル!

【アノ現場の痴話交々 〜三代目葵マリーとエロ事師たち〜】

毎度おなじみ!三代目葵マリーさんの人気連載です!!今回はお尻の王者を決定!!

※DMMニュース以外のサイトでは画像が表示されない場合がございます。画像をご覧になりたい方はオリジナルサイトのDMMニュース.R18で記事をご覧ください。

グランドスラムTHEアナル!!

さて。年に1度しかやらないアナラーには涎もんの貴重なイベント【全日本アナル選手権グランドスラムTHEアナル】が開催されました。かれこれ今回で3回目の開催です。ここまできたら、もうやり続けるしかないです。

よく「何をするんですか?」と聞かれるのですが・・・。

そのまんまですよ、そのまんま!

アナル強者を決めるだけです。

要するに、アナルの天下一武道会みたいなもん!!

エントリーした人達が、各自それぞれにアナル競技を持ち込み競い合うだけなんです。

このアナル選手権のスゴいところは、審査員の豪華さ。

アナルの専門家・アナル調教と言えばこの人たちしかいない!という有名どころばかり。

トコロテンをやらせたら右に出る者はいないであろう、緊縛師/青山夏樹氏。それから、彼女のお弟子さんでアナル掘りに関しては大ベテランの、さかき藍氏。

そして新宿はアナル研究室から、オーナーの柊一華氏。玉こんにゃく挿入といえばこの人、真依子さん。そして我らがエルドラドからはオーナー徳井唯氏に、さちか嬢・・・といったアナルに関しては腕ききばかり。

こんな頼もしい審査員の元に現れたエントリー挙手して来たのは男性2名、女子3名。女性陣の強さに驚きです。

しかもこの女子3名は現地で挙手。ただ見学に来てただけなのに、見てたらアナルがウズいてしまい、気が付けばステージの上でアナル対決に出場していたとイう結末。

この女性たちは一般のお客様だったんですよ。もちろん別にアナルのスペシャリストっていうワケじゃなく、やったところで指の1本か2本しか入らないだろうなって感じ。

それがアナルのプロに掛かったら、まぁ見事なもの。最終的にはアナルドリルをブチ込む始末。

その様子をポカーンとした顔で見てるだけの男性陣・・・・・・。

おい! 男性陣!!!!!

もっとしっかりせいよ! って感じでした。

だってね、結局今回の優勝者はこの女性たちのうちの一人だったんですよ。日本女性の性に対する貪欲さにアッパレです。

余談になりますが、この女性たちは後日開催されたアナル祭りの前売りチケットを購入してました。さらに当日、これまた気が付けばステージにまで上がってました。素晴らしすぎ~~。

そして第一回の優勝者、まちゑさんのエキシビジョンステージ。まちゑさんは最強のアナルの持ち主だから、もうエントリー出来なくなってしまったのです。

とにかく凄いから、どんな技の持ち主が来てもまちゑさんに勝る者はいなかったのです。

そんなワケで毎回パフォーマンスを披露してもらう運びとなりました。

次のページへ
アナル猛者よ来たれ!