ヘルプ

★AV女優ロングインタビュー★

【第1回】丘咲エミリ インタビュー / MUTEKIデビューから5年 MUTEKIデビューから足掛け5年の軌跡!イタ電が増え、バッシングを受けたデビューから、みんなに認められるまで本気で駆け抜けてきた女優人生を振り返る!!【丘咲エミリ引退記念インタビュー・第一回】

ずいぶん前からアナウンスはありましたが、ついにその日が来てしまった! 俺たちの愛した丘咲エミリ姉御、人気絶頂のうちに堂々引退! デビューから今までを振り返り、あんなことあった、こんなこともあった……と現役生活5年、4週にわたり振り返っていただきます。

MUTEKIデビュー決定、そこからはじまったあわただしい日々

――ついに引退ということで……いやいやお疲れ様でした! どうでしょう、この5年間は。

エミリ 実感として長かったのか、あっという間だったのかということよりも「密度があったな」という感じですね。いろんなことがありましたけれど、成長できたなという感じですね~。

――MUTEKIからの華々しいデビューになりましたが、これはデビュー前後を振り返ってもなかなか大変だったのではないかと。

エミリ やっぱり新しいことはじめるわけですから、すごく決意がいりましたね。ただ、もっと有名になりたかったし、いろんな人に自分を見てもらいたかったというのが大きくて。

――「ナイナイ岡村さんに見てほしかった」というのも過去のインタビューで話されてますね~。

エミリ ははは、でもいざやるぞと決意して、撮影もあって。でも『BEAUTY
GIRL』がリリースされるまでがむしろ大変だったかもしれないですね。やっぱりね、AVっていうイメージに対して、私は納得して気持ちの上で折り合いをつけていても、周りはそう思ってくれなくて。

――それはそうですよね~。

エミリ 一緒に仕事してたり、仲良くしてたモデル友達からのバッシングも結構ありましたし、穏やかじゃなかったですね(苦笑)。

――うわ~っ。ということは作品がリリースされて、人間関係含めて周りの環境はガラッと変わったと思うんですが、丘咲エミリになって何が変わりました?

エミリ イタ電が増えました(笑)

――(意表を突かれて)うわははは、そこ!?

エミリ 地元の知り合いの知り合いとかすっごい番号流出したんでしょうね。すごかったですよ~。

――あらま~っ、そうだったんですね。でも、もうないでしょうさすがに。

エミリ ないですね。今はなんかいっぱいサインとか飾ってあるらしいです

――一転してもう受け入れられっていうのはいいですね。

エミリ やっぱり、AV業界って一般的にはまだまだイメージがよくないと思うんです。わたしもそうでした。でも、お仕事してみると印象は全然変わりましたね。丘咲エミリになって変わったことの一つがそこなのかな?

次のページへ
そして、初仕事!