JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

「観た!そして唸った!」アイポケ新人・相沢みなみデビュー作撮影秘話!本人赤面のプレイバックコメント掲載!AV OPEN2016話題作の内容&個人賞ノミネート女優のスゴイとこ、全部見せます!【AVOPレビュー】

<相沢みなみインタビューはこちら>

【前編】「私、こんなに感じてたんだ…!」自分のアヘ顔、アクメは思ったよりもすごかった!? 性の目覚めから初エッチ、そして…。ウブかわ美少女丸はだか!

【後編】「ちゃんとデキてるか不安で…」緊張のSEX撮影を振り返り。衝撃のお姫様抱っこFUCKから飛び出す珍セリフ、そして身体を張った“アレ”のいきさつ、全部話します。

9月某日、「とにかく観てみてくださいよ」と、同業のエロライターからやけにパワープッシュされた『FIRST IMPRESSION 103 衝撃!不世出の19歳アイドルAV女優誕生!こんなカワイイ顔してとってもHが大好きです!』をゲット!

観た!

そして……唸った!

すげえいいじゃんこれ……だけど、なんでこんなにいいんだか説明できねえぞ!?

そこでアイポケのプロデューサーを直撃した!

内容は本当にオーソドックスな新人デビュー作。緊張の色を残した表情は初々しく、また応援したくなるかよわさ。まだまだテクは拙いながらも思い切りのいい舌使いや、SEXとなったら自分を抑えないスイッチの切り替えができるセンスなど伸びしろも感じさせてくれる。すごくいい新人作なのだ。

「そうなんです、いわゆる【新人デビュー作】としては完璧な、これぞ新人作と言える完成度といえるものになったんです」

そう語るのが、本作のプロデューサー様だ!

「デビューしたばかりの新人の女の子に期待するエッチってありますよね。イヤイヤッて恥じらっては欲しい、脱ぐ時も適度にもったいぶって脱いで欲しいし、エッチするとなったらきちんと感じて見せて欲しい、イッて欲しい……まあ、完全に男の勝手な願望なんで (笑)、たいていの場合そこで物足りなさを感じてしまうんです。でも、彼女の場合は、そういう点でまったくストレスが生じなかったでしょ?」

さすが、誰よりもこのタイトルに思い入れを持つプロデューサー! こちらのを一刀両断してくれました。そうなんです、新人デビュー作として言うことなしなんですよ!

「とくに1番目のカラミ、これが正真正銘のFIRSTなんですが…これは本当にこれっきり、もうここまで恥じらう無垢な表情を引き出すことはかなわない、最高のカラミになったと思います」

どうだこの絶賛。自画自賛とは思うまいて、プロデューサーと言う肩書をしょっての責任感のあるお言葉である。これは信じられるし、観てしまったあとでは納得せざるを得ない!

次のページへ
そして相沢みなみちゃんのアドリブ能力!