【また女だけでヤってみた】美白アナルはセレブの証?!マ○コも含めて美しくなろうと人気AV女優が気合いを入れて行ってみた結果…

2015.05.30 20:00
【また女だけでヤってみた】美白アナルはセレブの証?!マ○コも含めて美しくなろうと人気AV女優が気合いを入れて行ってみた結果…

大人の女性のラブメディア『JESSIE』編集長・中山美里の
男が知らない女のアソコ!



『JESSIE』で女性編集長として辣腕を振るう中山美里さんの連載第4弾!。男性が知らない女性の嗜みや、男子禁制の場所にカメラ片手に突撃取材!体を張って(他の女子に張らせて)レポートしちゃいます。今回も例のサロンで秘密のお手入れをしちゃいます!!

乙女のたしなみ!? アナルブリーチングで勝負アヌスづくり!

今回の挑戦者は、宮部涼花さん!

前回、パイパンブームだってんで、マン毛のお手入れにチャレンジ。綺麗な仕上がりにご満悦だったもんで、今回もニッコニコで登場。はてさて今日はどんなことをヤってもらおうかしら(ゲス顔)

------------------------------------------

「こんにちは!美マン毛の宮部です!」



やたらテンション高いですね…



「マン毛の評判がすっごく良くて。今日はどこをケアしに行くんですか?」



よくぞ聞いてくれました!今回は「アナル」です!!!って宮部さんどこに電話を??



「(怒気) あ!ミュウ社長!いま中山が私のアナル処女を奪おうとしやがって…」



ちがーーーう!ちがいますよ。アナルはアナルでもファックではなくてブリーチングです。



「ぶりーちんぐ?」



はい。アメリカでは流行の「アナルブリーチング」です。読んで時の如く「肛門の脱色」。つまり、黒ずんだ肛門を処女の乙女のようなピンクにするって美容法です。ほら、アメリカってノンモザですし、アナルセックスも日本よりは一般的らしいじゃないですか。だから、ポルノ女優とかストリッパーとかが、せっせとケアをしているそうなんです。もちろんセレブも。



「セレブ!ミュウさん!私セレブになります!!」

 




ということで今回も調布のブラジリアンワックスサロン「アグライア」に来ましたよ!

「げへへ、セレブセレブ。」



セレブはそんな下品な笑い声出しません。前回、ブラジリアンワックスでツルピカになった肛門まわりとオマ○コまわりを、今度は美白してしまおうってワケです。



じゃんっ!



まずはやり方を医学的に解説。



皮膚ではなく粘膜に近いので、強いピーリング的なものだと危険です。ハイドロキノンやビタミンCで色素沈着を取っていく方法が一般的ですね。アナルだけでなく、デリケートゾーンやバストトップなどにも需要がある方法です。

(美容皮膚科も行っている「六本木アーバンライフクリニック」渋谷先生)



「ふむふむ! 分かったわ! やってやろうじゃないのっ!!」



まずは、拭き取り系の美白ローションでおまたをフキフキ。



肛門のほうまでちゃーんと拭きとっていきます。こうやって美白成分が浸透しやすくするんですね。あれ涼花さん、どうしました?

「ちょっとイキそうかも」



早漏か!? いよいよパックのお時間ですよー!

「ひゃっ、ひゃっこーーーーーーいっ!」



あ、びっくりしました? でもね、こっからさらにびっくりよ。

放置プレイ。



「ちょっと?これ画的に地味じゃないですか?」



放置すること約15分。



じゃーーーん!おまんこの美白ケアの終了です。



「へー、心なしか綺麗になってる!」



ただ、残念なお知らせが。



「え?なんですか?」



18禁サイトでも画像が載せられません…あれどこに電話を?



「(怒気)ミュウ社長?!今回の企画倒れでしょ!!!」



いやチョイ待ち!ここからが本番だから。ついでですが、これについて私、ネーミングを考えました。

命名、オマンケア!ぜひ、流行らしてね(ドヤ顔)。 あ、ちょっと待って!まだ帰らないで。

そしていよいよ本題のアナルブリーチングです! 涼花さんのアナル。よーく締まっていて非常に美しいです。ほんと、菊の花です。セレブです。

「ぐふふ。セレブセレブ。」



これをさらに美しくしていきましょう。はい、このように肛門に美白美容液を染み込ませたパックをしてあげます。

あ、この美白美容液なんですが、少し黄色いんです。ウ○チが漏れ出ちゃってるワケじゃないので、その辺、間違えないように!!



「(怒号)ミュウさん!!わたしスカトロもNGだってばよ!」



いや、ウ●コじゃないってばよ。で、また15分放置です。涼花さん、暇なんで写メとか撮っちゃってますね。

「もう…放置プレイもNGにしようかしら…」

さあ、いよいよ、パックを取ってみましょう。

ペリペリペリ。

じゃん! できあがりっ!



オマ○コからアナルにかけてお肌がプルンとハリが出て、1トーン明るくなりました。これをやり続けていくと、きっと少女のようなピンク色のオマタになるのでしょうね。 ブラジリアンワックスにアナルブリーチング、そしてオマンケア(まだ言ってる)。 ワールドワイドなスペシャルケアをした涼花さん。 ぜひ、クールジャパンな美熟女女優として、ワールドワイドに活躍してくださいっ!



「勝手にシメてるようですけど、写真じゃ正直わかりづらいですよね。」



肉眼だと結構いい感じなんですけどね。動画も撮るべきでしたかね。



「次はもっと分かりやすいところ行きましょうよ。ミュウ社長も一緒に居酒屋とか」



それ普通の打ち上げじゃないですか。

-----------------------------------------------------------------

宮部涼花:デビュー1周年のセクシー女優。東スポ『宮部涼花の肉棒ライフ ミヤベ屋』隔週火曜日連載中!

宮部涼花 ツイッター:https://twitter.com/MiyabeRyoka

ミュウ ツイッターhttps://twitter.com/myumyu1111

中山美里(なかやまみさと)
大人の女性のラブメディア「JESSIE」(http://jessie.jp)編集長。
仕事の多くがAVや風俗などアダルト系のフリーライター。
編プロのオフィスキングを夫とともに細々やってます。
「漂流遊女」(ミリオン出版)「性職者の人々」(宙出版)などアダルト系の著書もあり。

いかがでしたか?次回も体を張ってもっとわかりやすい体験取材を敢行します!お楽しみに!

※中山美里さんの連載は毎週土曜日掲載予定です。お楽しみに!!


トップへ戻る