JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

自分の身体は自分で守る!性交痛撲滅プロジェクト! 【自分の身体は自分で守る!性交痛撲滅プロジェクト!】若者から絶大な支持を集める”ゆきぽよ”ちゃんが女性が抱える性の悩みについてスペシャリスト達と語るトークイベント『本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み!』に取材敢行!▼女性向け風俗ってどんなとこ?肉食ギャル達も興味津々!▼「セックスは、気持ちよかったら儲けもの」中イキ出来ないギャルの悩みも一挙解決!▼イマドキ女子のリアルな本音をたくさん聞いてまいりました!!

女性の67%が悩む痛み『性交痛』を知っていますか

 

FANZAニュースをご覧の男性の皆さん、“性交痛”という言葉をご存じでしょうか。
“性交痛”とは読んで字のごとく、セックスの際に女性が感じる痛みのことです。
挿入時、女性に「痛い」と言われたら、「え!もしかして処女??」とすぐに思ってしまう人はいませんか?

 

それは大きな間違いです。

 

“性交痛“は実に約67%の女性が感じている痛みなのですから…。

 

そんな女性の悩みである“性交痛”を撲滅するべく、一般社団法人日本家族計画とジェクス株式会社によるトークイベント『本音で聞きたいイマドキ女子の性の悩み!』が開催されるということで、FANZAニュース編集部の女性記者が鼻息も荒く取材して参りました!!性交痛撲滅したいんじゃ~~~!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のトークイベントのゲストは若い女性達から絶大な支持を集める『ゆきぽよ』こと人気モデルの木村有希さん。(以下 ゆきぽよ)

 

そして見るからに圧の強い4名のギャルモデルさん達!!

 

左から きぃりぷチャン MOMOKAチャン あやかてぃーんチャン Kurenaチャン

 

 

第一部 「女子会あるある!イマドキの恋愛とH事情」

 

トークイベントの第一部のテーマは「女子会あるある!イマドキの恋愛とH事情」。

 

MC:「では皆さん、最近の恋愛事情はどんな感じでしょうか」

 

ゆきぽよ:「最近恋って言う恋はしてないけど、キュンキュンはしてますね。バチェラージャパンシーズン3を見てキュンキュンしてます。でも恋すると可愛くなりますよね。だから今の自分は盛れてない(笑)誰か―!!って感じ(笑)」

 

きぃりぷ:「私は今年の夏はワンチャンサマラブしまくりでした」

 

Kurera:「恋は3年してないし彼氏も3年いないです…」

 

 

MOMOKA:「高校1年から5年間付き合ってる彼氏がいて、今年に入って同棲を始めました」

 

全員:「いーなー!!!」

 

MOMOKA:「でも最近キュンキュンはしてなくて。マンネリ化しているのが悩みですね」

 

あやかてぃーん:「私は付き合ってる彼氏がいるけど別れたくて家出中っす(笑)」

 

ふむふむ。分かりやすいくらいに皆さん様々な恋愛事情を抱えておりますね。

 

MC:「ところで、最近は『草食男子』という言葉もあるように、若者のセックス離れが進んでいるとのことなのですが…」

 

 

ゆきぽよ:「それは感じますね。知り合いに22歳で童貞の人もいるし、恋愛対象が人間じゃなくて二次元だったりとか…。あと私、男の人と飲みに行っても一回も口説かれたりとかホテル誘われたりとかしたことないんですよ!!」

 

え~!意外!!…と一瞬思ったけど、ゆきぽよちゃんくらい可愛い女の子だったら、よっぽど自分に自信がないと
口説けないよなぁ~とも思ったり。。しかし、それだけ女性に対して奥手な男性が増えてるってことですよね。

 

MOMOKA:「同棲してても先に寝られちゃうんですよね。自分はしたいんだけど、女子からは誘いづらくて…」

 

 

きぃりぷ:「マジセックスないと無理っす。喧嘩終わりのセックスほど盛り上がるものはないし」

 

 

うんうん、マジ無理!

 

 

MC:「そして、全女性の67%が性交時に痛みを感じているそうです」

 

 

ゆきぽよ:「その気持ち分からなくもないですね。気持ちはすごくしたいのに全然濡れない時もあるし、疲れ方で濡れ具合も変わるし」

 

Kurera:「前戯が長すぎると痛くなる時があるかな。飽きていた頃にいれられると痛い!」

 

あやかてぃーん:「自分はいつもびしょ濡れだけど、友達にそういう子が結構いる」

 

 

どうやらセックスのマンネリ化にも性交痛の原因がありそう。
どうしたら性交痛の悩みを軽減できるのか??

 

とここで第一部が終了。第二部へ続きます。

 

次のページへ