JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

「電マプレイしてみたい?」女性にアンケート調査!官能小説家・大泉りか 連載『女性のココロとカラダの秘密』 女性にとって電マはすでに一般的なのか?「自分がよがりすぎてパートナーが自信をなくしてしまった」という意見も。正しく使って楽しいセックス&オナニーライフを!【女性にアンケート調査!官能小説家・大泉りか 連載『女性のココロとカラダの秘密』】

官能小説家・大泉りかが教える
『女性のココロとカラダの秘密』

 

電マ編。

せっかくセックスをするなら、エロいセックスがしたい! って思いますよね。

けれども彼女に「こういうことがしてみたい」とやってみたいプレイをリクエストしても「えー!」なんてイマイチ乗り気じゃない反応が返ってきたりして……。世の中の女の子たちは、いったいどれくらいエロいの? そして、男性の希望するエロいプレイを受け入れてくれるの? 気になる!!! というわけで、大調査しちゃいました!

 

 

本来はそういう目的で作られたものではなかったのに、いつの間にかアダルトグッズになってしまった奇特な運命の持ち主、それは電気マッサージ機、通称“電マ”。

かつては“お父さんバイブ”とも呼ばれていましたが(懐かしい……涙)、その特徴といえば、なんといってもその振動の強さです。なんせ本来は身体のコリを解すために開発されたグッズ。なので、従来のアダルトグッズとは一線を画したバイブレーションを装備。その刺激の強さに「これを使えばイケる!」と女性たちの熱い支持を得ている一方で、「ちょっと強すぎて」と敬遠されことも……。

というわけで、今回の調査テーマは「電マプレイ」。女性たちのエロ民意は、果たしていかに!

 

 

まずは毎回恒例のアンケート結果です。ツイッターの機能を利用し4択のアンケートを取るとともに平行してフォームを設置。『電マプレイ』に対するご意見をいただきました。最終的な投票数は201票。その結果はコチラ!

 

 

「積極的にしてみたい」「試してもいい」の容認派が7割、「あまり気が進まない」「絶対に嫌」というおおよそ否定派が3割。

電マって、マスターベーションの時に自分で強弱を調節して使うのならばともかく、他人に使われる場合はなかなかハードなプレイに分類されてもいいと思うのですが、それにしては容認してくれる女性が多いという印象です。

もしかして、オナニーで使い慣れているからこそ挑戦するハードルが低い部分があるのではないか……というわけで、女性たちの個別の声をご紹介するその前に、もうひとつとったアンケートの結果がご覧ください。

次のページへ

関連キーワード