JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

AVライターが全裸でAVを見てレビューする企画『全裸鑑賞』▼S1伊賀まこ『交わる体液、濃密セックス』 AVライターが全裸でAVを見て全力でレビュー書いてみた!新企画『全裸鑑賞』▼S1伊賀まこ主演『交わる体液、濃密セックス』▼彼女のセックスの素晴らしさは今の10倍は口にしないと私の気が済みません! 良い作品は何カ月、いや何年経とうが名作なんです!!!

全裸鑑賞〜本気の作品を全裸になって本気で鑑賞する!〜

VOL.1

とあるライターさんから企画書が届きました。あまりにも突飛だったので無視してましたw
そしたら先日、偶然お会いした際に熱くこの企画を語るので、根負けしてOKしてしまいました。
インタビューで時々お仕事しているライターさんの渾身のコラム、どうぞ最後までお楽しみください。

 

最近は人気の女優さんラッシュとAVにとっては嬉しいニュースが続いてます。

そんな中、

村西とおるの半生を山田孝之が演じた『全裸監督』が話題になったり、どぶろっくがシモネタの歌でキングオブコントを制したり、エロに対して明るい話題も。

 

私、『全裸監督』を見てえらく感銘を受けました。出演者やスタッフの本気がここまでの名作にしたのでしょう。妥協が見当たりません。本気は既成概念も木っ端微塵にすることができることを知りました。

もちろんこのAV業界でも本気で作品を作ろうとしてる監督や女優さんはたくさんいます!
本気の作品を、観る側も本気で見てその興奮を文字にすることは出来ないか?

例えばラグビー日本代表の試合をスポーツバーで観るような興奮を…文章で伝えることは出来ないか?

 

真剣に考えた結果…

全裸監督にあやかって全裸になって本気の女優さんの作品を鑑賞する、題して『全裸鑑賞』です!

 

 

AV好きだから口を酸っぱく言わせてもらいますが、最近はクオリティーの低い企画作品が少し増えきたように感じます。

それは制作費の問題や出演者の拘束時間、新たに加わったルールなども含めて仕方なくそうなってしまったのかもしれません。ですがお客さんあっての世界。AVを紹介するライターとしては、本気で頑張ってる女優さんを本気を見て本気でシコり、それをレビューしたいのです。

その本気はどう言う形で表現したらいいのか?

そうだ全裸だ!向こうは全裸でパフォーマンスしてくれてるのに、こっちはズボンだけおろしてシコシコしてちゃダメだ!こっちも裸になることで何か今まで書けなかった熱いレビューが書けるんじゃないのか?!

 

FANZAニュースの編集さんにこの想いを熱く熱く粘り強く伝えたら「…1度書いてみてください」とOKが出ました!

それでは早速、編集さんの気が変わらないうちにレビューをお読みください!

 

記念すべき1回目の『全裸鑑賞』は…

 

次のページへ

 

関連キーワード