JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

AV男優・出てこい中平くん2号インタビュー後編!この夏印象に残ったAV女優さんは? この夏印象に残ったAV女優さんはこの3人!▼精子が撮影中に暴発したことありますか?「実はデビュー2作目に…」▼AV男優として稼ぐ(成功する)にはどういうことが大事か?冷静に分析!【元芸人のAV男優・出てこい中平くん2号インタビュー後編!】

FANZAニュース AV男優コメンテイター
出てこい中平くん2号(後編)

月一連載でお届けしているAV男優さんが業界のニュースを語る『男優コメンテイター』のコーナー。
8月の出来事を、元芸人という経歴を持つ人気新人AV男優「出てこい中平くん2号」に聞いてみました。今週は後編です。

 

前編はこちら!

中平さんの過去のインタビュー記事はこちら!



 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

『各地の花火大会でトラブルが多発』

 

――ここでは、中平くんの発射トラブルを伺えればと。

 

中平 デビュー当時は早漏でうんともすんともでしたけど、現場の経験を積んで射精を我慢できる技術は身についたんです。「ここで出したらダメだ!」と思ったら意外と我慢できることに気づいたというか(笑)なので最近は指示の前にイっちゃうトラブルとよりも、発射する場所のトラブルがありますね。

 

――場所!

 

中平 少し前なんですが、新人女優さんの2作目のフェラチオシーンで出演した時です。発射の時は精子の軌道を見せるためにチンポを口から外すのが普通なんですが、「イクッ!」って言った時にその女優さんは分からずにチンポを離してくれなくて、そのまま全部口の中に出しちゃったんですよ。結果、もう一度やり直し。その女優さんはもちろん良かれと思ってやってくれた行動だったんですけどね。これ以降は新人女優さんとのカラミでは、発射場所はより入念にお互い確認するようになりました。

 

――暴発の経験はないですか?

 

中平 僕がデビュー2作目の時にやっちゃいました。発射しちゃいけない場面だったんですけど、その当時はまだいつ出しちゃダメなのかの概念すらなかったので出しちゃいました。しかもタイミング悪くカットがかかった直後に出しちゃって(笑)

 

――そうですよね。AVの仕事に関するマニュアルなんてないですからね。

 

中平 ぶっかけ作品で、他の汁男優が自分のチンコをティッシュで包んでシコシコしていて監督に注意されてました。彼はオナニーするのにティッシュを持たないっていう概念がなかったってことでしょうしね。

 

――確かに(笑)

 

次のページへ

関連商品