JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

レジェンドAV男優・平本一穂が登場!2回目の撮影後に○○○を作った!【インタビュー前編】 レジェンドAV男優・平本一穂が登場!【インタビュー前編】初カラミ現場は昭和61年。2回目の撮影の後に○○○を作って大当たり!?▼AV女優さんの今昔比較「今みたいに性がオープンではなかった時代なので…」▼今や超一流男優となった森林、しみけん、黒田がデビューした頃の印象は?

FANZAニュース AV男優インタビュー
平本一穂(前編)

 

 

今回はトップ男優として数多くの作品に出演し、その後AV監督そして人気メーカー「フルセイル」を立ち上げるなど多岐に渡って活躍されている平本一穂さんのインタビューをお届けします!

AVの歴史はまだまだ浅く、およそ40年弱と言われてます。
そんなAV史において3/4も携わっている平本さんが語るAV今昔物語は必見!

この記事を読めば貴方はもっともっとAVを愛でるかもしれません。
ぜひ最後までお楽しみください!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

── 平本さんの男優デビューはいつですか?

 

平本 昭和61年です。西暦でいうと1986年ですね。AV男優になったきっかけは、当時売れない役者でして……その当時、知り合いでAV男優をやっていている人がいて「カズ、主役だしギャラもいいから一度出てみない?」って誘われたんです。当時お金もなかったし役者やってた自分に「主役」っていう言葉もすごく響くものがありましたね。

 

── その時、平本さんはおいくつでした?

 

平本 20歳です。指定された日時に現場行くと監督らしき人に「ああ、君ね。早速だけどパンツ脱いで」って。ええ?もうって?(笑)

 

── 初めての現場の雰囲気ってどんな感じでした?

 

平本 僕以外にも男優さんが1人と女優さんが2人いたんです。監督から「若い女優さんと少し年上の女優さんだったらどっちがいい?」って言われて、当時若かった僕は迷わず「若い女優さんで!」と答えたのは鮮明に覚えてます(笑)緊張もあって勃ちも悪かったんですけど、監督が「好きにやっていいよ」と言ってくれたところからリラックスできて無事に初ガラミを終えることができました。

 

── 気になる初現場のお給料は?

 

平本 2万円でしたね。

 

── 大きい金額ですよね。それキッカケで本格的に男優に転身を?

 

平本 それがですね…私、極度の恥ずかしがり屋でして。彼女の前でも下着姿でいられないいくらいの(笑) そんな私ですからそれから半年は一切出てないんですよ。

── 意外です!

 

平本 半年後にまた同じ人から「カズ、主役だしギャラもいいから出ないか?」と同じ口説き文句の電話があって(笑)、2本目も乗り気じゃないけど出たんです。でも2本目撮り終えた時にふと思ったんですよ。イヤイヤ出た1〜2本でやめたら、ただ恥をかいただけで終わっちゃうだけじゃないかって。逆に100本くらい出たらカッコいいんじゃないかと思ったんです。「よし、100本出て見よう」って開き直ったんです。でも気がつけば7000本も出てしまったんですけどね(笑)

次のページへ

関連キーワード