JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

目の前の女性とSEXをしたいと思った時、あなたはどうします? 目の前の女性とSEXをしたいと思った時、あなたはどうします?官能小説家・大泉りかが元AV女優の上梓したセックスハウツー本を読み解く。【『ヒアリングセックス』前編】

大泉りか 連載
『セックスの教科書が教えてくれたこと』

第7回 ヒアリングセックス 前編

書店に行けばひとつのコーナーが設けられるほどに数多く出版されている、セックスハウツー本。
一躍ブームとなるもの、あっという間に棚から消えて、ひっそりと忘れ去られていくもの、人々に与えた影響の多寡はあれど、どんな本にも、著者のセックスに関する哲学や、実践や研究から見出したテクニックが込められているはず……。

官能小説家の大泉りかが、これまでに発売されてきたセックスハウツー本の中から一冊を取り上げて、セックスの真理に迫ります!

バックナンバーはこちら






 

目の前の女性とセックスをしたいと思った時に、あなたはどうしますか?

まずはデートに誘い口説いて、相手のOKサインを察知したらキスをしたり、ホテルに誘ったり、なんならその場で押し倒したり。そもそも、そこが押し倒せる場所――例えばあなたの家だったり彼女の家だったりすれば口説くことさえ必要なく、いきなり押し倒したっていい。
だって、家に来ているっていう時点で「セックスOK」ってことだし……と考えている男性って少なくないと思います。

 

けど、実はそういうわけでもないんです。

デートしたからってセックスがOKなわけじゃないし、お酒をたくさん飲んでいたからOKというわけでもない。それどころか家に遊びに来たとしても、彼女がOKしたのは「家で遊ぶこと」であってセックスするかしないかはまた別の話。
このように、OKサインは常に読み取り間違う可能性があるのです。
ゆえに、性被害を防ぐためには、セックスはもちろんキスやハグをする時も、【相手と平等な関係の元で同意を取ることが必要である】。この「性的同意」という考え方が近ごろ話題となっています。

 

 

えっ!そんなの、味気なさすぎない? 口説き口説かれのドキドキ感が薄れてしまうじゃないか~~~~!!!!! と考える皆様にオススメしたいのが、今回の課題本『ヒアリングセックス』(著:長谷川瞳 刊:角川書店 定価:1400円+税)です。


https://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt33832517/

 

 

著者の長谷川瞳氏は元AV嬢にして現役ソープ嬢。01年に『処女宮 メモリアル』でデビュー。03年には及川奈央、神谷沙織、早坂ひとみ、紋舞らんらと『ミリオンガール2003』に選出され一世を風靡。デビューから6作品連続でTSUTAYAのレンタルランキング一位を記録し、04年に引退するまでのわずかな間に、50本以上の作品に主演した後、川崎のソープランドで勤務を始め、現在にいたるまで6000人以上のお相手を務めた経歴の持ち主。
そんな長谷川瞳氏が提唱するセックスの「間違いのないやり方」、それが本のタイトルにもなっている『ヒアリングセックス』なのです。

次のページへ

関連キーワード