歌舞伎町に縄が舞う!美しき女体の露わな肌がステージで輝く。かなで自由、七海ゆあ初緊縛ステージ!MIKA,原美織,翼裕香も登場!【三代目葵マリーの画像大量イベントレポート。超満員となったスペシャルステージ。天馬ハルの縄縛幻想DXⅡ】 (1/5ページ)

2018.10.19 23:00
舞う!
舞う!

【アノ現場の痴話交々 〜三代目葵マリーとエロ事師たち〜】

毎度おなじみ!三代目葵マリーさんの人気連載です!今週はSM興業レポートですよ。


※FANZAニュースの記事本文を別サイトやブログへ無断に掲載・転載するのはおやめください。転載をご希望される場合はお問い合わせフォームにその都度お申し込み願います。
ツイッターでの拡散はご自由に!ぜひお願いします!


 毎年、春と秋の年2回開催されてる新宿DX歌舞伎SM LIVE興行。ご存知の方も多いかも知れませんよね。このSM興行のステージに上がれることがステータスだ、なんて言われてたりするんですよ。


 そして。この興行期間中の週末のみに開催されてるSM Special LIVE興行。

まーSpecialって付くぐらいなので、選ばれた者のみにしか与えてもらえない貴重なステージ。要するに「どれだけファンの方たちを動員出来るか」「どれだけ数字を持ってるか」ということになるわけ。凄いプレッシャーだけど、その代わりSpecialの日は自由に劇場の全てを自分流にアレンジ出来ちゃうんです。ステージ、照明、スモーク、もちろん受付からトイレまでも自由。ポスターを貼るも良し、フライヤーを貼るも良し、とにかく100%自分をアピール出来るのです。

 
 そんな素敵なSpecial興行、今回は6興行のプロデュースをやらせて頂きました。

 そして。

 その中の1つ【天馬ハルSpecial/縄縛幻想DX II】は前回とんでもない動員数を打ち出し、滅多に見る事が出来ない「場内のドアが閉められない」状態を実現させました。

 今回、周りからの期待以上の期待を受けつつ第2回の開催。天馬ハル氏は相当なプレッシャーだったと思います。「とにかく前回の興行に近い数字を出さないといけない」と色んな場面で試行錯誤を繰り返してました。




 でもさ。実は天馬ハル本人よりも、プロデュースしてる私の方がプレッシャーだったよね。


 待ちに待った当日。今回は不安を少しでも打ち消す為に前売り券制度を導入。当日までに用意してた前売りチケットは100枚見事に完売!この時点でちょっと安心。あとは当日どれだけのお客様が足を運んでくれるかが勝負所。



 さてさて。遂に開場。まずは前売りチケットのお客様が先行入場し、その後に当日券のお客様。私は受付でお客様たちの列を見守りながら「このまま列が途切れませんように」と祈るばかり。

 結果。


前回の数字には届かなかったけど、ほぼほぼ近い数字を叩き出す事が出来ました!本当に良かったです。ご協力頂いた皆さま、ご来場して頂いた皆さま本当に有難うございました。




 開演前に楽屋に行き、現在分かってる動員数を報告。場内にまで聞こえちゃいそうな勢いの歓喜の渦が巻き起こりました。そりゃ嬉しいよね。

 楽屋ではモデルさんたちの準備が着々と進んでいて、すでに和の演目のモデルさんの褌付け大会が始まってました。大好きな褌姿を撮り損ねる所だったよ。危ない危ない。 




 今回ステージをお手伝いしてくれたモデルさんは、前回もお手伝いしてくれたエアリアルシルクのMIKAさん、原美織ちゃん、

今回初登場の七海ゆあちゃん、踊り子の翼裕香さん、そしてトリを飾ってくれたのは、ステージ初挑戦のかなで自由ちゃん。



 当然の事ながら初参戦チームの七海ゆあちゃんとかなで自由ちゃんは大緊張。初めてのストリップ劇場、楽屋、初めての褌、

とにかく初めてだらけでオロオロ。それでも開演してからは楽屋内にあるモニターに釘付けになって真剣な眼差しで見てました。



 余裕だったのが前回も出演してくれた原美織ちゃん。余裕綽々で自撮りしてました。何事も経験あるのみ、だよね。



 かなで自由ちゃんは「何で私が最後なの~!緊張してる時間が1番長い」と言ってましたが。これは私が天馬ハル氏にお願いしたこと。直感で「かなで自由ちゃんがトリを飾るべきだ」と思ったんだよね。1番緊張してたから最後だったのは可哀相だったけど、その緊張の分と初々しさがステージでは見せる事が出来たと思います。



 演目が全て終わり、ステージ上から客席を見ると絶景でした。前回も見られた幸せな光景。場内満杯のお客様に閉まらないドア、もう最高としか言いようのない光景。



 この時点で、ステージを終わらせたモデルさんたちもホッとした笑顔。やり切った感もあって、みんな本当に素敵な笑顔でした。

 この興行を成功させるための重み(プレッシャー)は本当に苦しいけど、こうしてモデルさんたちの最高の笑顔と、天馬ハル氏の笑顔を見る事が出来て「やって良かったな」と本当に思います。



 イベントって開催するのは簡単なんですよ。そこでどれだけの人たちを笑顔にし、思い出に残し、振り返ってもらえるかって事が重要なんだと思います。そして欲を言えば「次回も開催して下さい」と言ってもらえれば、「これで本当に成功」と言えるような気がするんですよね。

 
 そして。帰り際に「縄が好きになりました」と言ってくれたモデルさん。有難うございます。嬉しかったよー。少しづつで良いからこれからも縄に挑戦して行って欲しいです。

 そして。次回開催も決定しました。来年2019年3月21日(私のリアル誕生日です)に開催します。

諸々の事情もあり、この3月でSM LIVE興行自体が最後の開催となりますので、ファイナルステージを見に来て頂けたら嬉しいです。


 天馬ハル氏からは「マリーさんに最高の誕生日プレゼントが出来るようにします」という言葉を頂いたので、期待するしかないですよね!


え?ステージの写真が全然ないって? これからですよ!

それではお待ちかねの画像大放出タイムです。たっぷりお楽しみくださいね。


次のページへ
まずは開演前のオフショットから!

全文を読む

トップへ戻る