由愛可奈が念願の絵画展を開催中!マスカッツの番組であふれ出した才能を貴方の目で直接ご堪能ください。世界的なグラフィティアーティストKAZZROCK氏とのドリームコラボ!【原宿で9月22日まで】

2018.09.16 22:00
祝!絵画展開催!
祝!絵画展開催!

恵比寿マスカッツメンバーで「クレイジーチャップリン」の異名を持ち、多彩な芸を見せていた人気AV女優の由愛可奈ちゃん。


画像©EBlSU☆MUSCATS PROJECT


地上波時代の番組内で披露された予測不能なダンスや、奇抜な腹話術などとともに話題になったのが「圧倒的な絵の上手さ」。

裸の大将コスで「絵を描いてきたんだな…」と出したのはボールペンで書かれた緻密で精巧な絵から、油絵の抽象画。そして阿佐ヶ谷姉妹のリアリティ画までどれもバラエティ番組とは思えないほどの見事な実力を見せ付けてくれたのは記憶に新しいと思います。

~番組キャプ記事→ http://news.dmm.co.jp/article/995163/ ~

画像©EBlSU☆MUSCATS PROJECT


そんな由愛可奈ちゃんの芸術家としての才能を知った多くの関係者が「素晴らしい」と共感。なんとこのたび、世界的に有名なKAZZROCK氏とのコラボレーション展を開催することになりました。



(会場前に張られたシート看板)


KAZZROCK氏は日本を代表するグラフィティアーティスト。ウォールアートはもちろん、アパレル製品やDA PUMPを始めとしたアルバムジャケットのデザインを始め、ラジオ番組のMCも務めるスーパースター。まさに夢の競演です。

原宿のギャラリーを訪れると由愛可奈ちゃん御本人がお出迎え。来場した全ての方にフレンドリーに話しかけ、時間の許す限り自ら手がけた絵画の解説をしてくれるスーパー神対応っぷり。

オープン初日にはマスカッツのメンバーや同じメーカーの先輩女優・吉沢明歩さんの姿も。夜に行われたレセプションパーティは双方のファンも集い大盛況だったそう。




「まさかこんな絵画展まで開いてもらえると思っていなくて…それまでは『いつか出来るといいね』という感じの漠然とした夢だったんです。ここ1年ぐらいで開催が決まって、今まで描きためていた絵と、新しく描いたもの全部で50点ぐらいの中から厳選して今回は展示させていただきました。」

会場にはKAZZROCK氏の迫力あるグラフィティアートとともに由愛可奈ちゃんの作品も30数点が展示。


しかも購入が可能で、すでに「売約済」の付箋が張られているものも多数。どれも世界に一点しかない作品なので早い者勝ちということだそうです。




今の率直な気持ちを聞くと、屈託の無い由愛可奈スマイルの瞳をうるませながら語ってくれました。

「皆さんの応援がなかったら絵画展なんて開催できていなかっただろうし、そのキッカケとなったマスカッツに加入できたのもファンの皆さんが応援してくれたからだし、多くの関係者の皆さんにいつもご尽力いただいていたからだと思っています。私一人では実現できなかったし、それこそAVをやっていなかったら絶対に無理だった夢でした。もともと私は一番好きな『AV』の世界を絵で表現したいと思っていたんです。今回、その気持ちを忘れずに自分の思いを表現しようと絵を描きました。自分の内面を…私は言葉よりも絵の方が伝えられるので…。ポルノが大好きな気持ちと、皆さんへの『ありがとう』という気持ちを絵にたくさん込めました。ぜひ皆さん遊びに来てください。」

絵画展は22日(土)まで開催。入場無料。

由愛可奈ちゃんは21日の16時以降と、最終22日の15時以降に在廊予定です。

芸術の秋、由愛可奈ちゃんの笑顔に癒され、その才能を目の当たりにしてみませんか?!

画像©EBlSU☆MUSCATS PROJECT

=================================

KAZZROCKYUMEKANA ART EXHIBITION

会場:BLOCK HOUSE B1F
http://blockhouse.jp
(東京都渋谷区神宮前6-12-9

2018年9月14日~9月22日(土)
14:00~19:30  入場無料

=================================



(取材・構成/FANZAニュース編集部)

※この記事はtwitterの埋め込み機能を用いて作成しています。

トップへ戻る