JavaScriptを有効にしてください設定方法はこちら
ヘルプ

【アノ現場の痴話交々 〜三代目葵マリーとエロ事師たち〜】

三代目葵マリーがどうしても会いたかった「オシッコ愛が素晴らしい女優」黒木いくみ、緊縛撮影会に登場!画像大量で臨場感あふれるレポート▼「昨夜もオシッコ飲んじゃったんですけど。私、オシッコ臭くないですか?」やっぱり最高で最強の女優だ。

【アノ現場の痴話交々 〜三代目葵マリーとエロ事師たち〜】

毎度おなじみ!三代目葵マリーさんの人気連載です!今週は緊縛撮影会ですよ。

※DMMニュースの記事本文を別サイトやブログへ無断に掲載・転載するのはおやめください。転載をご希望される場合はお問い合わせフォームにその都度お申し込み願います。
ツイッターでの拡散はご自由に!ぜひお願いします!

 ツイッターのTLを見ていて「わー会ってみたいなー興味あるなー」と思ってる女優さんが沢山いるんですよね。

 そんな時。いつも夢を叶えてくれるのが縄師の奈加さんが主催している【縄奈加會緊縛撮影会】なんです。もうね、奈加さんには感謝しかないですよ。ほんと有難い限り。

 そんなわけで今回も【第二十七回/縄奈加會緊縛撮影会】に吸い寄せられる様に参加させて頂きました。

 今回の告知が出された時、速攻で飛び付きました。すごい勢いで奈加さんに連絡した気がします。それくらいにずーっとずーっと会いたかった女優さんだったんですよ。

 その女優さんとは。黒木いくみさん。

最近、人気急上昇中で作品のリリースも途切れない勢い。いつ頃かな?黒木さんのツイッターを見る機会があって、そこにオシッコ愛を堂々と書いていて「お?これは」と私的に興味津々でツイッターを遡って拝見させて頂いたところ、やっぱりオシッコ愛が綴られていて一気に惚れた次第です。普通の女優さんが、ここまで正々堂々とオシッコについて語れるなんて素晴らしいとしか言えないです。

 会った時に「何から話そう?」とか、「いきなりオシッコの話なんてしたら失礼かな?」とか初デート前夜の気分のようなことを悶々と考えて撮影会当日。

 黒木さんはメイク中。

 鏡越しに「ずーっと会いたかったんです」とご挨拶。当然のことながら「なんでですか?」って聞かれるよね。

 まだ会って間もないけど今しかない、と思いの丈を口に出しました。「黒木さんのオシッコに対する愛が、たまんなく大好きです」と。黒木さん、別に変な顔もせず笑ってくれて良かった。そして「昨夜もオシッコ飲んじゃったんですけど。私、オシッコ臭くないですか?」と。黒木さん最高で最強だ。凄い。

 さらに「体がオシッコ臭かったら、奈加さんに失礼じゃないですか」と。そして鞄の中からフリスクを出して来て「口もオシッコ臭いかも知れないから」「昨日飲んだオシッコは、臭くなかったから大丈夫だと思うんだけど」と言い放ちニッコリ。

 あーもー私が10年若かったら黒木さんとオシッコレズビアン物を撮りたかったよ。

こんな感じで気軽にオシッコ話をしていても、これから始まる撮影会に大緊張中の黒木さん。緊張して固まるってこんな感じのお手本みたいに固まってました。

会場内はもちろん満員御礼状態で熱気が凄く、今夏の猛暑のせいでいつもの倍以上の熱気に包まれてました。こうも暑いと、スタジオのデカいエアコンも役立たずになるよね。

 今回、黒木さんの衣装はオール和装。そのお陰で早い時間から私の大好物の「褌タイム」が開催されてラッキーって感じ。

 と言うのも、この日は私が出演するイベントと被っていて、限られた時間しか居られなかったので早々に褌が撮れて嬉しかった。

 黒木さん、いよいよ出陣。

 派手ではないしっとりした柄の浴衣。ちょっとだけ年上に見えるかな? でも、きっちり着こなしてました。毎回撮影会の時の衣装は奈加さんが自ら選んでるのですが、いつもその女優さんにぴったりな衣装を持って来るので流石だなーと感心するばかり。女を見る目が肥えてます。

 挨拶の時も「緊張してるので」と今の気持ちを伝え、まずは縄のない状態での撮影。既にカメラを切るシャッター音の嵐が止まらない。奈加さんが言っていた「カメラで責めまくりましょう」をみなさん完璧に遂行してました。

 全員がカメラで責めた甲斐あって、黒木さんはほんのり顔も赤らんで来て、目もトロンとしてきて妖艶な感じに変化中。 そして、ついに奈加さんの縄が黒木さんに掛かり始めました。

一縄目で奈加ワールドに溺れて身を任せる黒木さん。めちゃくちゃ良い女。いつ見ても、縄に入って行く女優さんたちは美しいと心底思います。決して普段見せない表情。女の私ですら見入ってしまいますよね。

 いつものように何パターンかの縛りの型を見せ、始終シャッター音に責められ続け、暑さのせいもあり身体中がピンク色に染まっていて女の魅力をバッチリ醸し出してました。

次のページへ
2部は和服チェンジ!