S1新人・吉高寧々がAVOPEN2017でグランプリ含む三冠に輝く!グラドルから転身し、次世代のAV業界をリードする存在に!▼VR部門はSODの360°作品が初代王者に!【画像たっぷり授賞式レポート!】 (1/12ページ)

2017.11.17 09:00
グランプリ含む三冠達成!
グランプリ含む三冠達成!

2017年11月16日。

少し肌寒いが、雲ひとつない気持ちのいい冬晴れ。
今年も多くのAVメーカーやAV女優たちが一堂に会する「Japan Adult Expo」がディファ有明で開催されている。(11月16日、17日の2日間。)


そのAV業界における一大イベントの中で、最も注目を集める「AV OPEN 2017」の授賞式が本日正午より行われ、悲喜こもごも、絶叫と歓喜が渦巻くドラマチックなステージとなった。


その様子と、授賞式の結果報告を画像を交えながらレポート!
会場で興奮した皆さまは、その余韻を思い出しつつ。残念ながら行けなかった方は、少しでもステージの熱気を感じ取っていただきながらじっくりと読み進めていただきたい。
(文中、敬称略)


正午。

BGMが爆音で響き、1時間以上前から超満員に膨れ上がったステージ付近の観覧スペースが異様な熱気に包まれる。


緞帳が上がると、すでにひな壇に着席してる登壇者たち。
人気のAV女優、監督、プロデューサー…。誰一人結果を知らないため、みな表情には緊張が伺える。




ド派手な煽りVTRが流れ終ると、メインMCが颯爽と登場。



高校野球大好き芸人として名高いが、AVにも造詣深いいけだてつや。

そして今年5月に開催されたDMM.R18アダルトアワード2017で「最優秀女優賞」に輝いたS1専属女優・三上悠亜。





夏からAV OPENのキャンペーンを精力的に行ってきたイメージガールの…


橋本ありな、白石茉莉奈、高橋しょう子が順番に登場。豪華なメンバーがステージに華を添える。



開会式より4か月。長いようであっという間だったメーカーの威信をかけた戦いが、ついに本日、決着する。

次のページへ
早速ジャンル部門の結果発表!

全文を読む

トップへ戻る