美少女系AV女優ひなみれん無双!アナル(される方)もフィスト(する方)もAV前に経験済み?!「私が思うアブノーマルなプレイは…」想像の一億光年ナナメ上!【衝撃がハンパない人生初ロングインタビュー第2回】 (1/4ページ)

2017.10.23 23:00
アナルファックも経験済み!
アナルファックも経験済み!

デビュー作からミニマム専属だった8作品を振り返るつもりが、随所に飛び出す名言に迷言、そしていい意味での大脱線!

とにかく独特の世界観を持ってる、ひなみれんちゃんのロングインタビュー第2回です。改めて出演作を振り返ってもらいましたが、ミニマム最終作の撮影裏話も制御不能の面白さ!たっぷりお楽しみください。そして好きになっちゃってください!



パッケージの純朴っぽさに惑わされていませんか? すんごいんだぞ!性癖が!(まだ言ってる)

【バックナンバーはこちら】

純朴系少女はエロに貪欲!自分のフェラを「ゲイの方が上手」とバイセクボーイに否定されAV女優に!「マンコは主食、アナルはデザート」「飼い犬に噛まれるようなSEXが好き」ギャップにクラックラ!【ひなみれんロングインタビュー第1回】

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○● 


──ミニマムさんの8作品、どれもなかなかイイ感じの作り込みをされてた気がしますけど……。

ひなみ そう言っていただけるならありがたいです(笑)。

――デビュー2作目が『仲良し姪っ子バスタイム』。



ひなみ 大変だったですねー。ずっとお風呂だから。これ(『巨乳っ子つるつるソープランド』)もローションまみれでしたから。ずっと濡れたままHするのって想像以上に大変でした。



──体力的にってことですね。

ひなみ そうです。

――ご本人的に一番「らしさ」が出てるという『痴女っ子ローリータ』を挟んで『ちびちびランジェリー』は?

ひなみ こういうのがいちばん難しいんですよ~。イチャラブや甘えっ子とか妹。プライベートではやらないからホントに難しい(笑)



――恥ずかしくなっちゃうわけじゃなくて?

ひなみ 感情がわからないんです。実際私は長女だし、歳上ともそんなに付き合ったことがなくて…。

──じゃあ6本目の『校則を守れない生徒たち』のちょっと凌辱チックなプレイは平気でしたか?

ひなみ プレイは平気でした。オモチャも固いのはあんまり得意じゃないけど、この時は電マだったので。

――固いオモチャはダメなんですね。たしかデビュー作で乳首にいっぱいローターくっつけられてましたよね?

ひなみ ありましたねぇ。けど私、乳首は噛みつかれたり思いきりツネられないと感じないんですよ。

編集 ローター何するものぞと。

ひなみ はい。ガッツリ酷くされると感じるから、プライベートでは「もっと噛んで!」って言ってました。



――男からしたら慣れないと噛むのって難しいですよ。あんまり強く噛んでもらえなかったんじゃない?

ひなみ やっぱり付き合ってすぐだとお互いに遠慮しますよね。でもだんだん分かってくるので、全然やってくれました。なんか…青タンが内モモにいっぱい出来て……。

──青タンまで出てきました!本格的!(笑)

ひなみ 実家に住んでた時はちょっと気まずかったです。なんとかバレないようにってwww

――噛まれたり叩かれるのが好きなんですね。

ひなみ はい。この辺(首のあたり)を噛まれるの好きです(笑顔)。あと内モモはいちばん痛いからホントに泣いちゃう時もありました。けど、そこまでしてくれると「ありがたいなぁ」って思います。

編集 ほぉ~。勉強になりますねぇ~。


――ひょっとして痛くされると「愛されてる」って感じちゃうタイプ?

ひなみ (すぐにキッパリ)愛されてるとは思わないです! 愛されてると思うのは毎日LINEくれる時。うふふふ。セックスはあくまでもプレイで、愛は関係ないと思います。ただ気持ちよさを追求する行為ですね。

――言い切りましたねぇ!かっちょいい!と言いつつ…そのセックスも普通の愛撫や挿入だけじゃなくて…。

ひなみ 噛まれたり。叩かれたり。首絞められるのとか。蹴っ飛ばされるのとか。踏みつけられるのとか。押さえつけられたりとか。

──どんどん笑顔になっていく…

ひなみ 好きですね~。壁際に追い込まれてのバックも……。

編集 ガンガン突かれて。お尻パンパン叩かれて。

ひなみ はいはいはいはい(ニッコリ)。バック大好きです!



次のページへ
愛ってナンだ?

全文を読む

トップへ戻る