周りからは「すぐヤラせてくれる女」と思われていた高校時代。しかしガードは要塞級に固かった!超ピュアであり続けられた理由が少しずつ判明する【真白ここロングインタビュー・第2回】 (1/4ページ)

2017.10.11 17:00
超絶ピュア娘はどのように生きてきたのか?!
超絶ピュア娘はどのように生きてきたのか?!

バックナンバーはこちら!

絶滅危惧種の“珍美巨乳娘”発見!ピュアピュアすぎる大和撫子新人・真白ここ❤「フェラ」や「クンニ」という言葉すら知らないままAVデビュー!!【真白ここロングインタビュー・第1回】

今回は人生で1人だけ、3回きりのセックスについて。エロい突っ込みをしようにも「それなんですか?」となってしまうので、あくまでも話のペースはゆっくりまったりです。高校時代「やらせてくれそう」と思って付き合った男たちがいかにじれったい思いをしたかをバーチャル体験しましょう

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

――高校の時に6、7人つきあって。やっぱりそれ以外に断ったのもいたんでしょ。

ここ そうですねぇ~。(本当に悩ましげに)私、高校の頃は「すぐヤレる」というイメージを持たれていたみたいで…。

――もしかして、必ずお弁当にバナナを持って行ってたとか。

真白 あはははは。違います。なんか…第一印象なんですかね。見た目は女の子で中身は男の子みたいなタイプの人がいたんですけど、その人に「体験人数何人?」って聞かれたんです。高校に入学したその日に、最初に欠けられた言葉がそれで、私はポカ~ンとなっちゃって。後々聞いたら、そういうイメージがあったらしくて「すごいヤッてそう…」って言われました。

――初対面でそんなこと聞かれるってどういう雰囲気だったんだよ 笑。

真白 わからないです。けど、すごい衝撃的でした。

――まあ、それだけかわいくておっぱいもあるとヤリたいとは思われるかもしれないけど。

真白 わかるじゃないですか。つきあう前段階で。この人そういう(体目当て)系だなって。そう思ったらつきあわないようにしてました。なんか、自分の感覚でちょっとピピッとなる人は…。

――「ごめんなさい」してたと。おっぱい目当てはわかっちゃうんだ。

真白 そうですね。直感で。うふふふふ。

――最初は違ってもつきあってるうちにエッチな雰囲気になるでしょ。

真白 そういう雰囲気になりそうになると…ちょっと…どうにかしたい、というか。そうならないようにしたいですね。

――誰かを好きになっても抱きしめられたいとかチューしたいとか思わないんだ。

真白 いや~っ。申し訳ないけど、そういうの避けることに慣れちゃってた感じです。

――じゃあ初めてエッチしたのはいつだったの。

真白 高校の時です。

――その人とはどうしてエッチしたの。

真白 「まだダメなの?」ってよく言われていて、私が「半年はしない」みたいなことを言ったんです。それで半年以上つきあったので…しました。

――約束を果たす感じか。それまでにチューはした?

真白 3、4ヶ月くらい経ってから…。

次のページへ
ピュアピュアすぎるエピソード!!

全文を読む

トップへ戻る