主人公の冴えない青年に自信を重ね合わせたら…あまりのモテぶりにウツ勃起!爆乳女性4人組と同窓会で大乱交しかも旦那に内緒でNTRって最高かよっ!【豊満女性研究家・カトウカジカがFitchのエントリー作品を大容量レビュー!】 (1/5ページ)

2017.09.25 18:00
こんな同窓会、最高かよっ!
こんな同窓会、最高かよっ!

ニクらしいほど肉が好き!

毎月29日は肉の日!肉感女優が大好物な変態ライター・カトウカジカが「肉」の素晴らしさを語り尽くすムヒョヒョなハードコア(色んな意味で)すぎる連載です。

今回はAV OPENのレビューです!さすがに公開を9月29日まで引っ張っちゃうと「投票期限ギリギリすぎるでしょ!チキンレースはイヤです!」って叫ぶので本日アップいたしました。
Fitchのエントリー作品『爆乳に成長した同級生と1泊2日のハーレム中出し同窓会』です。それでは張り切ってどうぞ!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

本作品は、同窓会の便りが届くシーンから始まります。



読者の皆さん、同窓会、誘われてますか? ライターのカトウは当然、誘われていません。というよりも、同級生たちは僕の連絡先なんて知らないと思います。

僕は東京品川生まれなのですが、父親がギャンブル狂で家を売ることになり、池袋から東武東上線で約1時間の某埼玉県の借家に引っ越したんですね。


 

東京の隣の県なのに、駅前には時代錯誤の特攻服の暴走族がたむろし、少し離れた温泉には露出狂が集まることで有名な街でした。

暴力とエロスが混在した、本当に平成とは思えぬ、どちらかと言えば北斗の拳の199✕以降の世界に近い街でした。


そんな弱肉強食の街で育った僕は、もちろん救世主ケンシロウではなく、“狩られる側”です。
当然、いい思い出なんてありません。早く大人になりたい、早くこんな街を出たい……。そんな冴えない青春を送ってきたので、Facebookの友だち一覧には中学高校の同級生はほんの1~2人程度。当然、同窓会の誘いはきませんよね。



さて本題のレビューです。



本作の主人公も、同級生は花の都・大東京に行ってしまったのか、集落に一人残された友だちもほとんどいない冴えない青年なのです。少々寂しい始まりに、自分を重ねました。



彼に届いた【同窓会温泉旅行】の誘い。僕は思いました、「行くべきではない」と。絶対に学生時代に幅を利かせていたクラスの“1軍”連中が、5軍、いや6軍の主人公にあの頃と変わらぬ接しかたしてくるゾ!と。あの時の屈辱感、敗北感をまた味わう羽目になるぞバカ者が……。



でも彼は行くのです。AVだから。

次のページへ
ジメっとした立ち上がり。

全文を読む

トップへ戻る