「クンニは全力で拒否してケンカになったことがあります」意外とガンコな一面もある深田ナナ。おっぱいが大きくて損したと思うのは好きな洋服が着れないこと、では得したと思ったことはなんでしょう?【深田ナナロングインタビュー・第3回】 (1/5ページ)

2017.05.18 17:00
「クンニは全力で拒否してケンカになったことがあります」意外とガンコな一面もある深田ナナ。おっぱいが大きくて損したと思うのは好きな洋服が着れないこと、では得したと思ったことはなんでしょう?【深田ナナロングインタビュー・第3回】

男にとっては憧れの爆乳も女の子にとっては悩みの種になることもあります。どうやらナナちゃんはストレートにおっぱいの話をすると緊張するようなので、第3回はお悩みや性感帯などセックスでもおっぱい以外の話から変化球で責めてみました。すると表情が和らぎまた違った話をしてくれたんです。


【深田ナナ】

Kカップのダイナマイト乳房が魅力の21歳。2016年12月E-BODYより鮮烈デビューし、今後の活躍がますます期待される。ちょっと恥ずかしがり屋。(写真提供:E-BODY)

――高校卒業時にFくらいじゃない?それからKになるまで「また大きくなったかな」みたいに自覚するきっかけはなんだったの?


ナナ う~ん。やっぱり下着かなぁ。どんどん選べなくなっていくんですよ。


――そういえば、大きいのは高くてかわいいのがないって聞くね


ナナ そうなんです。


こりん ブラのホックも普通は2コだけど、3コとか4コになるからね。


ナナ アハハハハハ。それだけでかわいくなくなりますよね。だからサイズがあれば買うって感じです。


――Kカップになるとさすがに置いてる店も少ないでしょ?


ナナ だいたい取り寄せてもらいます。私が行ってるところは海外から取り寄せてくれるので。頼んでから半年とか普通に待ちます。


こりん 半年も!


――脱がせてもらう時に乱暴に扱われるとキレちゃうね。笑


ナナ アッハッハッハ。キレないですよ~。


こりん ちなみに勝負下着は何着あるんですか?今日はヤルからっていう時用の。


ナナ えっ、2つくらいしかないです。


こりん そうなるよねぇ。もちろん上下セットでしょ。何色ですか?


ナナ 白と黒です。ウフフフフ。


こりん 赤とか責める系じゃないんですね。


ナナ 欲しいけどないんですよ。この間も勝負じゃないですけど、ブルーを注文したら「下が用意できない」って言われました。


こりん あっ、上だけならあるけど下は用意できないってこともあるんだ。


ナナ はい。それでもいいやと思って「じゃあ上だけください」って注文しちゃいました。


――ナナちゃんのスタイルだとブラは取り寄せでも下は普通サイズで間に合っちゃうでしょ。上下セットにしにくい体型だよね。


ナナ どうでしょう?けど、ブラだけ買って、合わせておかしくないお揃い風のパンツを買うことが多くなりますね。勝負じゃないのは。


こりん そっか~ぁ。じゃあ勝負が続いたら大変ですね 笑。


ナナ いやいや、そんなにしょっちゅう勝負しないんで2着で充分です。ウフフフフ。

次のページへ
あんまり勝負しないんだ(@_@;)

全文を読む

トップへ戻る