【男性必読!】女性は凌辱系AVが好き?!美人過ぎる女優はダメ?!女性とAVを観る時のポイント教えます。大泉りか連載『女性のココロとカラダの秘密』【第84回】 (1/2ページ)

2017.05.16 21:00
恋人とAV見ちゃお!
恋人とAV見ちゃお!

みなさんが、「初めてアダルトビデオを観たシチュエーション」ってどんなだったでしょうか。きっといまの人たちは、AVを観てもいい年齢になると同時に、スマホやパソコンで、このサイトなんかにアクセスして、こっそりと観るんでしょうけれども、わたしが若い頃にはまだ、そうしたツールはなかったので、「AVを観てみたい!」と思ったらちょっと大変でした。レンタル屋に行って恥ずかしさに堪えて借りるくらいしか方法がなく、なので両親が泊まりで留守にする際なんかには、こっそり女だけで集まって鑑賞会なんかをしたものです。

セックスを覚えてラブホテルに行くようになってからは、ラブホのテレビで流れているAVを観るのが楽しみでした。けれども妙に照れてしまい「観たい」とは言えずに、「あれー、エッチなのがついてる。わー、すごいねぇ」なんて、それほど興味のないふりをしつつ、相手がお風呂に入っている間にはめちゃくちゃ真剣に見て、頭の中に必死に書き込んでいました。なんのためにって帰ってから記憶を反芻してオナニーのオカズにするためです

いま思えば「一緒に見ようよ」って誘えば、それなりに喜んでくれたと思うのですが、若さゆえ、それが言えなかった……。けれど、カップルでAVを観るのっていいですよね。「こういうプレイがしてみたい」と提案するキッカケになりますし、他人様のエロいプレイを目の当たりにすることで、ドキドキと興奮も高まり、その後のセックスも盛り上がる! しかし、観れれば、どんなAVでもいいかというと、そういうわけでもないのが女心。というわけで、今回は女性とAVを観る場合に気を付けて欲しいポイントをお伝えしたいと思います。

次のページへ
重要ポイントはこの3つ!!

全文を読む

トップへ戻る