【高橋しょう子ちゃんインタビュー後編】撮影現場になめこは必須!ムラムラするのは撮影した夜!?禁欲生活で女性版の夢精経験まで…高橋しょう子がぶっちゃける!【DMMアダルトアワード2017】 (1/3ページ)

2017.03.27 22:00
現場になめこ汁は必須です!!
現場になめこ汁は必須です!!

【DMMR18アダルトアワード2017】

2016年9月にグラビアアイドルから転身した“たかしょー”こと高橋しょう子さん。DMM.R18アダルトアワードインタビュー後編では自身の作品を振り返り、プライベートでエッチな話、DMM.R18アダルトアワード2017への思いについて聞いてみました!

■バックナンバー【高橋しょう子ちゃんインタビュー前編】最優秀新人女優賞にノミネートされた想い、グラビア時代に経験した勝負の怖さを告白!えっ!寝る時はノーパンノーブラって本当!?【DMMアダルトアワード2017】


■DMMアダルトアワード2017ホームページ 
http://www.dmm.co.jp/adultaward/

■高橋しょう子Twitter
https://twitter.com/ts_takasho



なめこのお味噌汁愛が強い!

――ここからは、作品についてお聞きしていきます。実際に経験したAV撮影はどうでしたか?

高橋 1年の間にたくさん撮影をしたので、そのシーンや当時の心境などは、うっすらとしか覚えていないぐらいです。全く知らない世界でしたし慣れていない事だったので、現場に慣れるだけで精一杯でした。

――デビュー当時と今を比べて変わった事はありますか?

高橋 現場に持っていく荷物の量が増えました(笑)

――何を持っていくようになったんですか?

高橋 現場にはキャリーバッグで持っていくのですが、最初は何も知らなかったので、それこそ何も持っていかず。でも、徐々に現場に対応するようになって、ガウン、電気ケトル、なめこのお味噌汁とか増えていきましたね。

――えっ?なめこ?(笑)

高橋 はい、なめこは必須ですよ(笑)!あとは栄養ドリンク、音楽、パソコン、ウェットティッシュ、ストロー……とかかな。

――現場スタッフさんと同レベルの持ち物ですね?

高橋 足りないモノがないってぐらい完璧にしたいんです!ちょっとでも自分にストレスがかからないようにと。現場で「アレがない!コレがない!」ってなるのがイヤですね。

――そこまでキチッと準備をしないと、自分のリズムが崩れてしまう?

高橋 そうだと思います。イライラしちゃいますし、「すぐになめこ飲みたい!」って(笑)カラダがなめこを欲してるのに……なめこがなかったら……。

――不思議とエロく聞こえてしまいますね(笑)

高橋 あと、悠亜ちゃん(三上悠亜)もなめこが大好きで、現場でなめこあげたりしますよ(笑)

――そろそろ突っ込みますが、何でなめこなんですか?

高橋 とにかく元気が出るんです!プライベートでも飲みますし、あのヌメヌメしているのが好き!

――ヌメヌメ?

高橋 他にも、納豆大好きですし、オクラも大好きですし。ヌメヌメやネバネバしている食べ物が好きだと思います。最近は現場でお茶漬けを作って食べてますよ(笑)

――どんどん進化していますね(笑)現場に慣れてくると変わってきた事はありますか?

高橋 最初は撮影に慣れなくて。撮影はだいたい2日撮りなんですけど、最初は1日目で体力を使い切ってしまって、白目剥いて寝ちゃってました。家に帰る体力も無いぐらい疲れて、顏も死んでて、次の日まで響いちゃうぐらいでしたね。

――今は?

高橋 今は大丈夫です。体力の温存方法を覚えて、自分なりのペース配分が出来るようになりました。でも、毎回緊張するのは、ずっと変わらないですけど。

――なめこがあれば緊張しないと思っていました。

高橋 緊張しますよ(笑)!撮影でメイドやお姉ちゃんの設定があるんですね。役になりきらないといけないんですけど、実際はリアルに妹なのでお姉ちゃんやったことないですから(笑)でも、撮影が始まったらスイッチが入るので!

――具体的にどの瞬間から?

高橋 カメラが回った瞬間からですね。楽屋だとかなりダラけてますけど(笑)

――オンとオフを使い分けている、まさにプロですね!

高橋 オフは本当にヤバいので、絶対に見せたくないです(笑)

――いや、見たいです!ファンの方達もそう思っていますよ!

高橋 本当にダメです……だって、街を歩いていても、誰にもバレないぐらいですから。イベントで出待ちしてくれているファンの前にジャージとか……。いつも「お願いだから、私を見ないでぇ~!」って(笑)


次のページへ
痴女なたかしょーはいかが?

全文を読む

トップへ戻る