桃乃木かな戴冠!「自信が無くて怖かった」でもファンを信じて貫いた"桃乃木らしさ"。受賞の瞬間を見直し「知ってる声がいっぱい聞こえる…」【スカパー!アダルト放送大賞・新人女優賞受賞記念インタビュー前編】 (1/3ページ)

2017.03.19 23:00
桃ちゃん!おめでと!!
桃ちゃん!おめでと!!

今月3日に開催された『スカパー!アダルト放送大賞2017』で新人女優賞の栄誉に輝いたのは、弊サイトで飯テロツイートまとめ連載中の桃乃木かなちゃん!

さっそくインタビューさせていただきました!

デビュー時からインタビューを担当し続けてきた因縁の深い豆あきさんが迫ります。

(インタビュー・文/豆あき)

○●○●○●○●○●○●○●




まさに快進撃、桃ちゃんまたまたDMMニュースに登場

――やったね、桃ちゃん! 本当におめでとう!!

桃乃木  うわあああーっ、ありがとうございますー!

パーン!

――今日はスカパー!アダルト放送大賞にまつわるお話をいろいろ伺いたいんですが……今の心境から聞いてもいいですか?

桃乃木  ここまで応援してくれた方、みなさんにお礼を言いたい気持ちの方が強いです! 本当にありがとうございました!!

――じつは桃ちゃんが到着するまでTwitterを見ていたんけど、本当に直前までリプ返してたよね……(※取材当日の話です)

桃乃木  そうなんです、少しでも時間が空いたら返さないとTLが流れて行っちゃうんですよ~。

――いやあ……その気持ちだけでもファン冥利に尽きるでしょうし、グッと来ちゃうと思います。くれぐれも無理だけはしないでほしいとみんな思ってますよ。

桃乃木  でも、こういうやりとりって私にとっても大事なことだと思っていて、みんなの声と向き合っていくことで賞をもらった実感がわいてくるというか……

――3日の授賞式からずいぶんと経ったけど、まだいまいち実感できてないのかな?

桃乃木  言ってしまえば「信じられない」ですね……。


全力のおふざけでみんなと一緒に楽しんだ投票期間

――ノミネートされたことが発表された頃からTwitterで告知も頑張ってたでしょう。

桃乃木  そうですね、「新人賞対策委員長」でスーツを着たり、コントみたいなこともやりましたね(笑)。

――毎日、投票のお願いをするのって、誰よりも自分がプレッシャーだと思います。しつこいと思われてしまうんじゃないか……みたいな不安もあったと思うんですよ。

桃乃木  (コクン)。

――でも、そういう表情を見せずに、おふざけや面白コラでみんなを楽しませてくれてた桃ちゃんの努力は、きっとみんなにしっかり伝わってますよ。

桃乃木  うわあっ、それは頑張った甲斐がありますっ!! せっかくノミネートしていただいたからには盛り上げたかったし、一生懸命頑張ってるところをみんなに見て欲しかったんです。私らしい印象に残るお願いって何だろうと思ったら、やっぱり全力のおふざけで笑ってもらえるることじゃないかなと思って。


――本当に、「なにもそこまで」と思っちゃうくらい桃ちゃんには毎日楽しませてもらいました。みんなもそう思っているはずです。



次のページへ
授賞式当日は…

全文を読む

トップへ戻る