ノミネートの連絡を受けたその時からオトボケ気味なマイペース美少女!キンタマ大好きさくらみゆきちゃんにアワードへの意気込みを脱線必至で聞いてみた~~っ!(前編)【アダルトアワード2017ノミネート女優インタビュー】 (1/2ページ)

2017.03.19 20:00
ノミネートの連絡を受けたその時からオトボケ気味なマイペース美少女!キンタマ大好きさくらみゆきちゃんにアワードへの意気込みを脱線必至で聞いてみた~~っ!(前編)【アダルトアワード2017ノミネート女優インタビュー】

昨春のデビュー直後のインタビューで、緊張気味のほんわかフェイスから繰り出される、キンタマ愛と包み隠さない性への好奇心と変態ちっくトークに「ただ者ではない!」とみな衝撃を受けてからはや1年! 優秀新人女優賞ノミネート女優・さくらみゆきに今の心境を聞いたのだが、やっぱりこの子は相変わらずの個性派マイペースちゃんだった!! 




ノミネートの連絡もすっかり他人ごとだった、その理由は?

――さっそくですが、ノミネートおめでとうございます!


みゆき ありがとうございます!!でも言っちゃっていいですか? 正直ね~、まだまだあんまり実感ないんですよね~(笑)。


――そのほんわかした感じ、みゆきちゃんのいいとこだと思います!!


みゆき いえいえっ、もっとピシッとしなきゃいけないなと思ってます、はいっ!(背筋伸ばす)


――ちなみにアワードってどういう賞なのかってご存知でした?


みゆき 事務所の先輩の椎名そらさんが去年ノミネートされて、その時に知りました! デビューしたばかりの時で何も知らなかったんで、AVの世界にもこういう華々しいイベントがあるのか~ってワクワクしていたの覚えてます(笑)。


――そうだそうだ、ちょうど春デビューだったもんね。じゃあ、もしかしてそらちゃんの応援で会場にも行ってたりしたのかな?


みゆき それがっ! すっごい行きたかったのにタイミング悪く風邪ひいちゃったんですよ!!


――あら残念!


みゆき だから今年のノミネートの件で連絡が来た時も、「あっ、去年行けなくて残念がってたから誘ってくれたのかな~」って、自分ではなく他の誰かのノミネートだとしばらく信じて疑わなかったんですよ(笑)。


――そしたら自分の話だったという(笑)。


みゆき 全然、自分のことだとは思いもよらなかった! あとになって自分のことだって気がついちゃったから、そんなにサプライズ感がなかったんですよね(笑)。

――連絡はなにしてる時にきたの?


みゆき なんだったかなあ、でも電話で「4月23日はDMMの授賞式あるから空けておいてね!」って言われまして。


――それを「やった、観に行ける~」くらいの感じで受け止めちゃったんだ。連絡した事務所の方も、もっとびっくりするもんだと思ってたんじゃないかな(笑)。


みゆき 全然、「あっ、はい。わかりました!」って普通に(笑)。拍子抜けさせちゃったかもしれないですね♪


――あのさあ、自分がノミネートされる可能性って考えてなかったの?


みゆき ないない、なかった(あっさり)。こういう賞は専属女優さんとか、単体女優さんしか出られないんだろうなって思いこみがあったんですよ。私の場合、専属はとっくに外れてるからまずないだろうな~って(笑)。


――最初から、違う世界の出来事だと思っちゃってたんだ。


みゆき 本当にそうなんです。それでしばらく経って、事務所の方の話してるときに「おやおや、なんだか私の認識とはズレがあるようですね~」って気がついて(笑)。そこで、よくよく話を聞いたら、「あっ、ノミネートか、出れるのか!」って、ようやくビックリした!


――時間差ビックリだ! それじゃあ、改めましてノミネートされたことを知った時のみゆきちゃんのリアクションをお願いします!!


みゆき ええとね、「わたしでいいんですか?」かな。


――自己評価低い~(笑)。


みゆき 周りはすごい女優さんばっかりじゃないですか、余計にそう思いますよ~。緊張しいじゃないけど、マイクをもつとフシギなこと言っちゃいそうで・・・

――なんだかんだプレッシャーって感じちゃうのかな?


みゆき というか、うーん、実感が・・・(苦笑)。


――これまでに大舞台に立った経験は?


みゆき 武道館くらいしかないです。


――なんか立派なキャリアが来ちゃったぞ!


みゆき あっ、でも私ひとりで出たわけじゃないですよ(笑)。学生時代にマーチングバンドやっていたので団体でステージに立ったんです。そんなに緊張はしなかったかな・・・うん、そんなに緊張してなかったなあ。これでマイク持っておしゃべりなんて言ったらまた事情が変わってくるんですけど。


――そこにきて、アワードは登壇挨拶がありますよ~!


みゆき それはしゃべったらきっと日本語がおかしくなっちゃうかな(笑)。たぶん、イベントでお会いしたファンの方ならわかると思うんですけど、しゃべりはじめるとテンション変になっちゃうんですよ私、あはは。


――みゆきいちゃんの四次元トークは、ちょいちょいはじまりますよね(笑)。


みゆき だからあんまりキャラを作らないで、このまま自然体で挨拶できたらいいな~と思ってるんですけど、たぶん、きっとフシギな事を言っちゃうんだな(苦笑)。それでもいいか~って開き直って続けちゃえればいいと思ってます(笑)。みなさんには「こういうやつなんだな」って思っていただければ♪


――これは楽しみになって来ました!

みゆき あと、もしかするとなんですけど・・・泣いちゃうかもしれないな(苦笑)


――あれっ、ちょっと待ってキャラ違くない? みゆきちゃんって泣き上戸?


みゆき そういうんじゃなくて、変なとこでスイッチ入るんですよ(笑)。映画の予告で、ぜんぜん泣くところじゃないのに絵が綺麗で感激して泣いちゃったり!


――それは本番でどうなるか予測付かないね(笑)。ステージの上から見る光景も、かなりの絶景かも分からないし。


みゆき ちょっと想像できないなあ(苦笑)。でも、なんだかいろいろありそうで楽しみになって来ましたね!


――みゆきちゃんはこういう時に不思議と強いよね!

次のページへ
さくらみゆきの「キンタマ好き」はブレない!!?

全文を読む

トップへ戻る