何もしてないのにパンツがビシャビシャ。Aカップのピンク乳首はAVデビューしてから敏感に!▼初撮影を振り返る「激しいけど痛くない!スゴい!」▼元彼とのプレイを暴露!【AV女優・篠崎みおロングインタビュー第2回】 (1/4ページ)

2017.01.12 17:00
みおちゃん舐めて!
みおちゃん舐めて!

衝撃発言連発でお茶の間の話題をかっさらった(?) 篠崎みおちゃんのロングインタビュー第2回!DMMニュースが篠崎ちゃんのインタビューバージンをブチ破らせていただきました。

リリースラッシュが始まる2017年初頭を飾るにふさわしいマシンガントーク炸裂です。ホンワカした雰囲気&喋り方の篠崎ちゃんですが、内容はとってもエッチッチ。魚肉ソーセージを下のお口で食いちぎったオナニー少女が今週も吠えます! ほんわか天然少女の好奇心は底無し!今週も名言連発でお届けしまーす!!

インタビュー第1回はこちら!



(インタビュー・文/豆あき)


Sっぽい人を引きつけてしまいがちなタイプ



――魚肉ソーセージオナニーとか、ボールペン3本アナル挿入とかちょっといきなりすっ飛ばしてきましたね!

篠崎  いやあ、ははは……(うれしそうに)。

――そういう彼氏とどこで知り合ったの?

篠崎  えっ、普通ですよ。初めての彼もバイト先で知り合った大学生さんでした。

――おっ、普通じゃん。

篠崎  その彼ですよ、アナルに対してこだわっていたのは。

――……普通じゃなかった!

篠崎  Sっぽい人を惹きつけちゃうみたいなんですよねえ(苦笑)。エッチもホテルが多かったんですけど……付き合ってしばらくはホテルで、だんだんカラオケでもするようになって。

――まあ、二人っきりだとそういう気分にもなるかも。

篠崎  あとは漫画喫茶とか。

――ぼちぼち過激になってきた。

篠崎  最終的には公衆トイレとかでヤッてました。

――みおちゃんもマンザラではなく?

篠崎  恥かしいですよ!「ちょっと入ってしちゃおうよ!」とか気軽に言われても、「こんなとこでするの!!」ってなりますよ……でもSEXするのは気持ちいいなあって(笑)。

――やっぱマンザラじゃない! どれが一番プライベートで思い出に残ってます?

篠崎  トイレかな(即答)。

――限界突破コースじゃないですか、ちなみにヤッてることは他の人にバレてたの?

篠崎  それはちょっと……どうかな(笑)。

――性の冒険しすぎですよ!


ほんわか少女、カーSEXを語る!

篠崎  そういう意味で一番よかったのは車の中! 密室なんだけど、ほどよくバレちゃうかもみたいな……

――みおちゃんはドキドキすんのが好き?

篠崎  いやあ、ははははは。いまはお仕事で満たされますけど、やっぱり同じSEXするにもスリルで燃えちゃうタイプみたい。でも、本当に危ない目に会うのは怖いからスリルと落ち着きが半々で~みたいな。

――カーSEX、その調子だと一度や二度ではないでしょう。アクシデントはなかったの?

篠崎  特になかったと思うんですけど……でも、ぱっと見アヤしいとおもうんですよね。彼が運転席にいて、私は足元に潜りこんでるんで、外からは彼氏しか乗ってないように見えてるはずなんですよ。で、一人でなんだかモゾモゾしてるという(笑)。

――何度でも言いますけど冒険しすぎですよ、もう(笑)。



次のページへ
彼氏、アクティブだね。

全文を読む

トップへ戻る