【速報】ティアが全てを語る。AV引退宣言を撤回!悩んで、葛藤して…アイデアポケットへの移籍を発表。【引退表明ツイートをした理由、そして大好きなファンやAV関係者への思い。】 (1/3ページ)

2016.11.18 10:20
今の思いを述べていただきました。
今の思いを述べていただきました。

ティア、アイポケ移籍。独占インタビュー



── 8月30日。ツイッターで衝撃の発表が行われた。



ティア、AV引退。



しかし本日、アイデポケットから新作情報が解禁された。

ティア『スキャンダル』



12月19日発売予定。

(メーカーHPより) 奇跡の盗撮!BARでお持ち帰りされた「ティア」のセックス映像解禁!メーカー、プロダクション、全面協力!ヤラセなし!前代未聞の特大スキャンダル!酔った「ティア」がコンビニトイレで泥酔セックス!ラブホテルでのまさかのしちゃった一部始終をガチ隠し撮り!「ティア」の絶頂しまくりの超エロプライベート映像!ティア強奪!アイポケ移籍作戦!メガネ型カメラによる生々しいセックス映像!





キャッチコピーがパッケージに踊る。

「ティア移籍強奪作戦。」

この『スキャンダル』シリーズは、(所属プロダクションには了承を得て)AV女優のプライベートを盗撮、追跡し、AV男優やスタッフなどが言葉巧みに誘導しSEXに持ち込むドキュメント作品。アイポケの大人気シリーズである。

ティアが突然アイデアポケットに出演。



引退ツイートからおよそ3か月。

果たして彼女の周りで何が起こっていたか。

彼女の気持ちがどのように揺れ動いていたか…




思いの全てをDMMニュースに語ってくれた。



作品にも収録されていない部分もすべて。


(聞き手/DMMニュース編集部)


-------------------------



ティア  いろいろとお騒がせして申し訳ありません。

── 時系列でお話をお伺いしましょう。引退というツイートをしたのは本心で?

ティア  はい。タイミング的にそろそろかなと思ってました。私が所属しているプロダクションのマネージャーや社長には何度かお話はしていました。

── 同意のうえでのツイートだったんですね。

ティア  …いえ、すぐにマネージャーから連絡が来ました。「落ち着いて話をしよう」って。

── 引退の理由は?

ティア  ツイッターでも呟いてますが、私は会社を設立して1年になります。だんだん軌道に乗り始めたので、そっちに集中して本腰を入れたいというのは前々から思っていたんですね。ずっとAVをやって行けるわけではないし、10年後20年後先の自分の将来を考えていくとAV以外の選択肢も考えないといけない。それで会社を立ち上げたんです。両立は可能なんですけど、どちらも中途半端になるのはイヤなので、いつかは思い切って勝負しようと思っていました。

── このタイミングの発表だったのは?

ティア  ティアとしてデビューして4年目で…色々撮影してきて「そろそろかな」というのもあったんです。でも恵比寿★マスカッツに加入するのははデビュー当時からの夢だったし、初代が活動しているのを見て「入りたい」と思っていたから、AVは引退してもマスカッツは続けるつもりでした。

── それにしても突然の発表でマネージャーさんも驚いたのでは?

ティア  そのツイートをした直後にマネージャーさんからは「ちょっと待て、よく考えて欲しい」と言われました。私の思いは伝えたけど、届いてるかどうかはよくわからず…定期的に行っていたマネージャーさんたちとの食事会で引き留められるんだろうなと思ってました。

── その食事会が実は…

ティア  『スキャンダル』の撮影だったんです。実は私が引退発表する前から事務所とアイポケさんで移籍の話は進んでいたらしいんですね。もちろんE-BODYさんも了承のうえで。で、いっそ移籍作は『スキャンダル』にしたいという要望もあったそうです。でも私がそうとは知らず引退発表したので…

── ややこしくなってしまった。

ティア  そうなんです。

── いつもの食事会とは違うと思いました?

ティア  アイポケのプロデューサーさんがいらっしゃって…、でも今までも色々な業界の方が同席することはありましたし、さっきも言った通り、引退を引き留める話になると思ってたので…

── AV男優の玉木さんも合流して。

ティア  玉木さんはE-BODY時代から何度もお仕事でご一緒していました。フランクなのに紳士的で、恋愛感情ではなく一番信頼してた男優さんでした。私は引退するつもりだったので、また会えて嬉しかったですね。

── かなりお酒を飲んでたようですね。

ティア  お酒は好きなんですけど、すぐに酔ってしまうんです。ワインとかウイスキーとか全般好きです。酔うと楽しくなるんですけど眠くなっちゃうので、ハメを外し過ぎた経験は…いろんな意味で記憶がないですね。

── この時も…

ティア  アイポケのプロデューサーさんが飲ませ上手だったんですよ。本当に楽しくなっちゃって。玉木さんもいたのでお酒は進みましたね。確か。

次のページへ

全文を読む

トップへ戻る